図解入門 よくわかる 最新金属加工の基本と仕組み

概 要

本書は、金属の実務の主力となる「金属加工」をやさしく図解した入門書です。金属加工は、基礎的な知識から実務的な知識まで幅広くカバーする必要があり、また、板金加工、プレス加工、機械加工、切断・接合など、一つ一つが非常に大きな技術分野です。そこで本書は、金属加工の全体像がつかめるよう、専門的になりすぎないよう図解を心がけ、また、必要な基礎知識である「塑性加工」や「トライボロジー」についても、数式を使わずに図で説明しました。工場で金属加工を行う人から、金属加工の基礎を学ぼうとする学生、趣味で金属加工を考えている人まで、幅広い方々におすすめします。

著者 田中和明
価格 本体1600円(税別)
ISBN 978-4-7980-2086-0
発売日 2008/9/27
判型 A5
色数 2色
ページ数 228
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ 図解入門
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 金属加工の基礎知識

1-1 金属加工とはどんなものだろう?

1-2 金属加工の種類

1-3 金属加工の基礎

1-4 金属加工の全体像

1-5 金属加工例

第2章 金属素材成形

2-1 金属素材の性質

2-2 金属加工用素材

2-3 鋳造

2-4 圧延

2-5 鍛造

第3章 塑性加工とトライボロジー

3-1 塑性力学―塑性加工概論1

3-2 塑性加工用語―塑性加工概論2

3-3 基礎―塑性加工のトライボロジー1

3-4 摩擦―塑性加工のトライボロジー2

3-5 潤滑―塑性加工のトライボロジー3

3-6 磨耗―塑性加工のトライボロジー4

3-7 工具―塑性加工のトライボロジー5

第4章 板金加工

4-1 板金加工の概要

4-2 板金の切断

4-3 板金の曲げ加工

4-4 板金の打ち出し加工と絞り加工

4-5 板金のひずみ取り加工

4-6 板金の接合

第5章 プレス加工

5-1 プレス加工概論

5-2 ブランク加工―せん断加工1

5-3 穴あけ加工―せん断加工2

5-4 穴あけ加工の工程設計―せん断加工3

5-5 曲げ加工の基礎―曲げ加工1

5-6 さまざまな曲げ加工―曲げ加工2

5-7 円筒絞り加工―絞り加工1

5-8 さまざまな絞り加工方法―絞り加工2

5-9 割れの発生メカニズム―プレス加工品の品質1

5-10 スプリングバック―プレス加工品の品質2

第6章 機械加工

6-1 機械加工概論

6-2 切削理論と工具

6-3 旋盤加工

6-4 ボール盤加工

6-5 フライス盤加工

6-6 エンドミル加工

6-7 中ぐり加工と歯切り加工

6-8 研削加工

第7章 切断と接合

7-1 切断技術概要

7-2 切断面の品質

7-3 バリ取り

7-4 接合

7-5 溶接的方法による接合

7-6 溶接部の欠陥

第8章 最新金属加工技術

8-1 最新の金属加工技術を知ろう

8-2 金属加工技術の学び方

8-3 金属加工の理想と現実

8-4 金属加工を取り巻く状況と今後の課題

コラム

金ではなく鉄として

古代日本の金属加工1

誠実は美鋼を生む

改造銃

飛鳥時代の釘

一石仙人

E……に与う

プレス行進曲

金属学の系譜

接合情話

鐵はあらゆる金のうちで……

金屋子神

鉄は文明開化の……

人騒がせな金属

野呂景義

ディープインパクト

古代日本の金属加工2

サン・ミシェル広場の良いカフェ

古代日本の金属加工3

鉄の神殿

鉄はその価廉にして其の用広し

明珍の火箸

鉄は柔らかい

鉄の物語

PR

秀和システム