基本情報技術者 スーパー合格本 2009年版

概 要

基本情報技術者試験の午前・午後の頻出テーマを網羅し、効率よく試験勉強ができるようにわかりやすく解説した基本情報技術者試験対策本の決定版です。新試験制度にも完全対応。基本情報技術者試験の傾向を分析した頻出ポイント解説で基礎を身につけ、学習内容を深く理解できる図解や例題解説で合格の実力を養います。また巻頭特集として、効率のいい学習方針をたてるために「ここが変わった! 基本情報技術者 新試験制度」で新制度での出題内容や合格ラインを紹介。新たに加わったマネジメント・ストラテジ系の分野のサンプル問題の解説も掲載。『過去問CD付 基本情報技術者 スーパー合格本 過去問題集 2009春』と併用すれば試験対策は万全です!

著者 三輪幸市
価格 本体1600円(税別)
ISBN 978-4-7980-2143-0
発売日 2008/12/13
判型 A5
色数 2色
ページ数 656
CD/DVD
対象読者 初級
シリーズ 資格試験
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

■第1部 情報の基礎理論

01 データ表現の単位

02 2進数・8進数・16進数

03 基数変換

04 補数による表現

05 固定小数点形式

06 浮動小数点形式

07 数値の表現による誤差

08 文字表現

09 確率の計算

10 論理演算

11 論理回路

12 シフト演算

13 状態遷移

■第2部 データ構造とアルゴリズム

01 配列・スタック・キュー

02 リスト

03 木構造

04 アルゴリズムの基礎

05 整列(隣接交換法)

06 整列(選択法)

07 整列(挿入法)

08 高速ソート法

09 線形探索(逐次探索)

10 2分探索

11 ハッシュ探索

12 BNF表記法

13 ポーランド記法と逆ポーランド記法

14 文字列探索と文字列圧縮

15 文字列挿入と文字列連結

■第3部 コンピュータシステム

01 ハードウェアの構成

02 メモリシステムと記憶階層

03 メモリアクセスの高速化

04 キャッシュメモリへのメモリ割当て

05 メモリの記憶容量とアドレス・構成

06 パソコンの中身とマザーボード

07 CPUのクロック周波数と命令実行時間

08 CPUの機能と命令サイクル

09 CPUの基本構成と命令実行

10 CPUの高速化技法

11 アドレス指定方式

12 プロセッサの構造・方式

13 補助記憶装置

14 磁気ディスク装置の構造

15 磁気ディスクの容量と性能計算

16 磁気ディスクのアクセス時間

17 入力装置

18 出力装置

19 入出力インタフェース

20 システムの構成方式

21 システムの処理形態

22 システム信頼性評価と性能評価

23 稼働率

24 稼働率の計算

25 システムの性能評価

26 システムの障害対策

■第4部 ソフトウェア

01 ソフトウェアの分類

02 オペレーティングシステム(OS)

03 OSの構成と機能

04 タスク管理とマルチタスク

05 記憶管理

06 再入可能と再使用可能

07 値呼出しと参照呼出し

08 仮想記憶方式

09 割込み

10 ファイル編成の種類と特徴

11 階層ファイルシステム

12 プログラム言語

13 プログラム開発手順

14 言語プロセッサ

■第5部 システム開発技術

01 システムの開発手法

02 外部設計と内部設計

03 E-R図とDFDによる業務機能の分析

04 画面設計と帳票設計

05 入力チェック方式

06 コード設計

07 構造化設計手法

08 モジュール設計と構造化

09 オブジェクト指向設計

10 テスト手法

11 レビュー手法とデバッグ手法

12 開発管理(開発工数・工程管理)

13 システムの保守

■第6部 ネットワーク

01 ネットワークと制御方式

02 ネットワークの構成

03 IPアドレスによるネットワーク構築

04 インターネットとLANのサーバ

05 インターネットのプロトコル

06 TCP/IPプロトコル

07 OSI基本参照モデルとTCP/IP

08 通信回線への接続

09 データリンク・同期・誤り制御

10 データ伝送時間と回線利用率の計算

■第7部 データベース

01 データベース

02 関係データベース

03 リレーション

04 データの正規化

05 データベースの操作とSQL

06 データベースの障害回復

07 排他制御

08 データベースのトランザクション処理

■第8部 セキュリティと標準化

01 セキュリティ管理

02 コンピュータウイルス

03 ネットワークセキュリティ

04 暗号化と認証によるセキュリティ

05 標準化・品質保証

06 データの圧縮形式とマルチメディア

■第9部 マネジメント・ストラテジ

01 マネジメント

02 システム戦略・経営戦略手法

03 企業の財務会計

04 アローダイアグラム

05 在庫管理・線形計画法・最適化問題

06 ソフトウェアの著作権

07 取引と安全に関する法規

08 グラフと図解による分析と表現

09 統計

■第10部 午後試験対策

01 アルゴリズムとデータ構造

02 システム開発

03 ハードウェア・ソフトウェア・SQL・ネットワーク

PR

秀和システム