頭がいい人の「すごいひと言」

概 要

頭のいい人がなにげなく使っている「ひと言」、仕事も人間関係もうまくいく「ひと言」を集めた知的会話術のノウハウ本です。頭がいい人は、ほんの「ひと言」で自分の意志を伝えることができます。「ひと言」だからこそ分かりやすく、誤解も生じません。「ひと言」だからこそ、説得力があり、いつまでも記憶に残るのです。そこで、仕事を成功に導くビジネス・コミュニケーションのハウトゥとして、できるだけ具体的に「すごいひと言」を紹介したのが本書です。反対意見を聞いてもらうためのひと言、部下を育てるひと言、あなたのファンを増やす褒め言葉セレクションなど、ビジネスの現場で効き目バツグンのひと言が満載の一冊です!

著者 田村仁
価格 本体1200円(税別)
ISBN 978-4-7980-2167-6
発売日 2009/1/17
判型 B6
色数 2色
ページ数 184
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 あなたの味方を増やす最短距離

味方の多いビジネスマンほど勝ち残る!

味方を増やすためのコミュニケーション力

人間関係のいい会社ほど挨拶も雑談も多い

とくに効果的なひと言雑談

ビジネスマナーもひと言で

話の9割は伝わらない!→だからひと言

伝達の速さが問われている!→だからひと言

コミュニケーションのスピードをあげる「ひと言メッセージ」

従業員の心をズバッとつかんだ松下幸之助に学ぶ

第2章 相手が感動する、達人のすごい「ひと言」

人間関係のいいグループがまずやっていること

頭に「名前」を付ける効用

傾聴を成功させる「すごいひと言」

傾聴に誠実さを加える「すごいひと言」

意見を聞くのは認めている証拠

議論を避けるための魔法のひと言

反対意見を99%聞いてもらう方法

日本人の苦手な「褒め言葉」

頼まれる前に協力を買ってでる「ひと言」

仕事相手を安心させる「すごいひと言」

第3章 デキる人は挨拶も「すごい」!

挨拶が苦手な部下の育て方

挨拶をただの挨拶に終わらせない「すごいひと言」

いやな相手への最強の武器は「笑顔」

お礼の効用、基本の「き」

メール、電話、書状、それぞれの効用

第4章 言葉は敵を作り、味方を作る

頑張ってください!はなぜ言ってはいけないのか?

部下を育てる「すごいひと言」

部下を叱る「ひと言」はこうする

絶妙なコミュニケーションの根底を探る

なぜ、他人の短所ばかりが気になるのか?

コミュニケーションを破壊する「こんなひと言」

第5章 心に響く言葉でコミュニケーションの達人を目指す

目標が共有できないからモチベーションが上がらない

キラーワード1「結論から申し上げますと」

キラーワード2「その理由としましては」

キラーワード3「具体的に言いますと」

デキるビジネスマンほどメールの返信が速い!

問いにもっともふさわしい答えを返す鉄則

第6章 思わず、やる気にさせる「すごいひと言」

従業員が大切にされていると感じられる「すごいひと言」

会社への忠誠心につながる「すごいひと言」

会社は従業員を守り、上司は部下を守る

従業員がすぐ辞める会社のコミュニケーション

人事評価の局面で光るこんな「すごいひと言」

第7章 あなたのファンが、どんどん増える「すごいひと言」

ご縁ある人すべてをどこまで大切にできるか

いますぐ使える「褒め言葉セレクト15」

あなたが相手のファンになれば怖いものなし

褒め言葉は「距離感」に注意

あなたの存在が嬉しいと伝える「すごいひと言」

お互いの好意度を増やす行動原則

あなた自身を大切にする「すごいひと言」

PR

秀和システム