図解入門業界研究 最新 鉄道業界の動向とカラクリがよ~くわかる本

概 要

進化を続ける鉄道業界のすべてをコンパクトな一冊にまとめた業界入門書です。すでに140年近くの歴史を持つ日本の鉄道事業はその安全性、高速性、快適性、正確性などで常に世界をリードしており、その動向は日本の政治、経済とも強く結びついています。本書では日本の鉄道の現状や未来のほか、鉄道各社のプロフィール、関係する諸制度、法体系、最新トピックのほか、実際に鉄道事業を支える多くの人々の仕事の内容まで幅広く紹介しています。鉄道会社への就職を考えている人だけでなく、鉄道ファンにとっても必携の一冊となっています。

著者 佐藤信之
価格 本体1400円(税別)
ISBN 978-4-7980-2189-8
発売日 2009/3/25
判型 A5
色数 2色
ページ数 240
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ 図解入門業界研究
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 日本の鉄道の現状

1-1 鉄道大国としての日本の位置づけ

1-2 鉄道事業にとって安全性は至上命題

1-3 沿線価値の向上を目指して

1-4 新幹線の開業と航空輸送

1-5 サービスの洗練・高級化で収益アップ

1-6 通勤電車の混雑緩和も一段落

1-7 省エネ車両が普及

1-8 地方格差・ローカル鉄道の現場

1-9 上下分離方式の意味づけと現実

1-10 観光資源としての鉄道事業

1-11 不動産事業は鉄道事業と一体

1-12 駅ビル整備・名古屋駅にツインタワー

1-13 加速化する駅ナカ開発

1-14 SFカードからICカードへ

コラム 日本の鉄道が世界で注目される理由

第2章 さまざまな鉄道の政策・制度

2-1 新幹線・整備新幹線に関する政策・制度

2-2 整備新幹線・並行在来線の政策・制度

2-3 幹線鉄道・高速化・活性化工事

2-4 貨物鉄道・輸送力増強工事

2-5 都市鉄道・地下鉄整備費補助事業

2-6 都市鉄道・東京圏の鉄道整備計画

2-7 都市鉄道・近畿圏の鉄道整備計画

2-8 都市鉄道・利便増進事業とは

2-9 第三セクターの意義

2-10 幹線鉄道の活性化補助事業

2-11 地方鉄道政策の転換

2-12 地方鉄道・近代化補助制度

2-13 軌道・軌道走行空間整備事業ほか

コラム 無利子貸付事業の概要(都市鉄道枠)

第3章 鉄道経営の現状(JR各社)

3-1 東日本旅客鉄道(JR東日本)

3-2 東海旅客鉄道(JR東海)

3-3 西日本旅客鉄道(JR西日本)

3-4 北海道旅客鉄道(JR北海道)

3-5 四国旅客鉄道(JR四国)

3-6 九州旅客鉄道(JR九州)

3-7 日本貨物鉄道(JR貨物)

コラム 国鉄改革

第4章 鉄道経営の現状(民鉄各社)

4-1 東武鉄道

4-2 京成電鉄

4-3 西武鉄道

4-4 京王電鉄

4-5 小田急電鉄

4-6 東京急行電鉄(東急電鉄)

4-7 京浜急行電鉄

4-8 相模鉄道

4-9 名古屋鉄道

4-10 近畿日本鉄道

4-11 阪急電鉄

4-12 阪神電気鉄道

4-13 京阪電気鉄道

4-14 南海電気鉄道

4-15 西日本鉄道

コラム 事業者団体

第5章 鉄道経営の現状

(地下鉄とその他の鉄道)

5-1 東京地下鉄(東京メトロ)

5-2 東京都交通局

5-3 大阪市交通局

5-4 名古屋市交通局

5-5 その他の公営交通・地下鉄 東日本

5-6 その他の公営交通・地下鉄 西日本

5-7 都市型三セク鉄道・関東

5-8 都市型三セク鉄道・関西・中京

5-9 地方鉄道・東日本

5-10 地方鉄道・西日本

5-11 地方鉄道・国鉄地方交通線転換路線

5-12 モノレールなど

5-13 都市モノレール・新交通システム

5-14 路面電車

5-15 貨物鉄道・臨海鉄道

コラム 鉄道を売る

第6章 鉄道業界の仕事

6-1 運転士は現在でも憧れの仕事のひとつ

6-2 鉄道の要・車掌の仕事

6-3 駅の安全を任される駅員

6-4 鉄道の生命線を守る保線の仕事

6-5 コンシェルジュなど顧客サービス

6-6 経営を支える、企画職・事務職

6-7 ダイヤグラムを作る人々

6-8 車両基地の仕事は縁の下の力持ち

6-9 車両製造メーカー

6-10 鉄道信号システムのメーカー

コラム 鉄道趣味は鉄道会社への就職に有利?

第7章 鉄道に関する法知識

7-1 鉄道国有法

7-2 地方鉄道法

7-3 軌道法

7-4 鉄道営業法

7-5 鉄道軌道整備法

7-6 全国新幹線鉄道整備法

7-7 鉄道事業法

7-8 特定都市鉄道整備促進特別措置法

7-9 交通バリアフリー法

7-10 都市鉄道等利便増進法

7-11 地域公共交通に関する法律

コラム 国土交通省内の管轄

第8章 未来へ―新しい技術と事業展開

8-1 ハイブリッド車両の開発

8-2 燃料電池車両、バッテリー電車

8-3 フリーゲージトレイン

8-4 LRT・路面電車と高速鉄道の融合

8-5 DMV・鉄道と道路の両方を走行

8-6 ガイドウェイバス・IMTS

8-7 リニア技術を使った都市交通・HSST

8-8 リニア新幹線の構造

8-9 中央リニア新幹線への取り組み

コラム 未来の鉄道

PR

秀和システム