図解入門業界研究 最新食品業界の動向とカラクリがよ~くわかる本 [第2版]

概 要

食品業界を取り巻く状況、業界特有の仕組みや問題点などを解説した業界入門書です。食肉偽装表示、賞味期限改竄、冷凍食品毒物混入など、食品業界を舞台に事件や事故が相次いでいます。食品の信頼性の確保への意識が高まり、業界関係者には消費者保護や顧客満足(CS)、商品安全体制の強化、コンプライアンス、情報開示による健全なコーポレートガマナンスが求められるようになりました。本書では、食品業界の全体像、リーディングカンパニーの動向、グローバル化、トレンド、業界の課題、業種別の仕事内容など、業界全般を解説することで業界人はもちろん就職、転職のための資料としても利用できます。

著者 福井晋
価格 本体1400円(税別)
ISBN 978-4-7980-2206-2
発売日 2009/2/27
判型 A5
色数 2色
ページ数 228
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ 図解入門業界研究
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 食品業界の全容

1-1 食品業界とは

1-2 食品業界の発展1

1-3 食品業界の発展2

1-4 食品業界の特徴と業界規模

1-5 食品業界の業態と特徴1 冷凍食品

1-6 食品業界の業態と特徴2 食肉加工食品

1-7 食品業界の業態と特徴3 水産加工食品

1-8 食品業界の業態と特徴4 製粉

1-9 食品業界の業態と特徴5 パン

1-10 食品業界の業態と特徴6 麺類

1-11 食品業界の業態と特徴7 惣菜

1-12 食品業界の業態と特徴8 缶詰、レトルト食品

1-13 食品業界の業態と特徴9 菓子

1-14 食品業界の業態と特徴10 調味料全般

1-15 食品業界の業態と特徴11 調味料/味噌、醤油

1-16 食品業界の業態と特徴12 清涼飲料

散歩道 21世紀の食品業界の役割

第2章 食品業界の仕事

2-1 食品業界が求めている人材像

2-2 食品業界の仕事1 研究開発、生産技術

2-3 食品業界の仕事2 生産管理、品質管理

2-4 食品業界の仕事3 経営企画、総務

2-5 食品業界の仕事4 経理、人事・労務

2-6 食品業界の仕事5 マーケティング

散歩道 岐路に立つ食品業界を救う新しい人材

第3章 食品業界大手メーカーの特徴

3-1 味の素株式会社

3-2 日本ハム株式会社

3-3 株式会社マルハニチロホールディングス

3-4 山崎製パン株式会社

3-5 明治乳業株式会社

3-6 日本水産株式会社

3-7 キユーピー株式会社

3-8 日清製粉グループ本社

3-9 キッコーマン株式会社

3-10 明治製菓株式会社

3-11 日清食品ホールディングス

3-12 株式会社ヤクルト本社

3-13 東洋水産株式会社

3-14 日清オイリオグループ株式会社

3-15 江崎グリコ株式会社

3-16 ハウス食品株式会社

散歩道 食品メーカーの「情報感覚」

第4章 食品業界キーメーカーの特徴

4-1 敷島製パン株式会社

4-2 森永製菓株式会社

4-3 エスビー食品株式会社

4-4 亀田製菓株式会社

4-5 理研ビタミン株式会社

4-6 エバラ食品工業株式会社

4-7 カルビー株式会社

4-8 株式会社伊藤園

4-9 マロニー株式会社

4-10 株式会社あじかん

4-11 三島食品株式会社

4-12 株式会社ミツカングループ本社

4-13 株式会社中村屋

4-14 兵庫県手延素麺協同組合

4-15 株式会社ヨックモック

4-16 株式会社雪国まいたけ

4-17 トオカツフーズ株式会社

4-18 太子食品工業株式会社

4-19 株式会社神戸屋

4-20 フジッコ株式会社

散歩道 食品業界グローバル化の条件

第5章 食品業界のいまを知るキーワード

5-1 健康食品の定義と市場

5-2 食品業界のトレーサビリティ

5-3 食料自給率向上への取組

5-4 食品業界グローバル化の行方

5-5 スローフードの役割

5-6 盛り上がる地産地消

5-7 拡大するフードバンク

5-8 ロハスビジネスの行方

5-9 いまなぜ食育か

5-10 米国が手本にする日本型食生活

5-11 遺伝子組換え食品とは

5-12 遺伝子組換え食品は安全か

5-13 期待高まる食品業界の食品リサイクル

5-14 食品業界の未来を開く植物工場

散歩道 M&Aで進む食品業界の再編

第6章 食品業界の課題

6-1 食品業界のパラダイムシフト

6-2 食品輸出拡大の課題

6-3 食料産業クラスター形成の課題

6-4 地域食品ブランド確立の課題

6-5 地産地消活動推進の課題

6-6 食品リサイクル推進の課題

6-7 食品業界が目指すべき経営

散歩道 食品メーカーの経営リスク

付録 資料編・索引

1 わが国の食料自給率

2 国産食品の時代

3 食品トレーサビリティの認知度

4 地産地消の現状

5 食品リサイクルの現状

6 遺伝子組み換え作物の現状

7 冷凍食品データファイル

8 惣菜データファイル

9 菓子データファイル

10 清涼飲料データファイル

11 小麦粉データファイル

12 パンと冷凍めんのデータファイル

PR

秀和システム