ポケットスタディ 基本情報午前・合格用語 連鎖キーワード法+過去問360題

概 要

情報処理技術者試験のうち、情報技術全般に関する基本的な知識・技能をもつ人を対象とした国家資格「基本情報技術者試験」の対策本です。基本情報技術者試験の合否は用語の理解で決まるといわれています。本書は情報処理教育のプロが教える、情報処理試験合格のマル秘テクニック「連鎖キーワード法」の解説書です。頻度、正解率からおよそ200の重要語句を、豊富な図版と関連用語と共に完全理解できます。過去問360題付き。さらに、赤フィルターを使えば解説文を穴埋め問題としても活用できます。午後試験の対策には姉妹書「ポケットスタディ 基本情報午後・要点整理(即効!7つの知識)」がおすすめです。

著者 石川欽一
価格 本体1200円(税別)
ISBN 978-4-7980-2215-4
発売日 2009/3/11
判型 B6
色数 2色
ページ数 424
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ 資格試験
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第一部 頻度順用語解説

★★★★★

稼働率

キャッシュメモリ

コラム 情報処理試験に関して

オブジェクト指向

公開鍵暗号

状態遷移

補数

ディジタル署名

ハッシュ

ページング

USB

クリティカルパス

コラム PERTの発明

MTBFとMTTR

クロック

二分探索

ABC分析

相関関係

関係データベース

★★★★

メモリインタリーブ

派遣法

DFD

コラム 上流工程で用いられるDFD

UML

ルータ

浮動小数点

情報落ち

スプーリング

モジュール結合度

正規化

二分探索木

排他制御

コラム 面白い現象「デッドロック」

DNSサーバ

E-R図

タスク

S/MIME

パレート図

著作権

★★★

QRコード

パイプライン

コラム 試験勉強中へのアドバイス

Javaプログラム

Java

フラッシュメモリ

割り込み

損益分岐点

DRAM

ファンクションポイント法

スループット

API

退行テスト

ロールフォワード

NANDとNOR

ADSL

ATM

IPv4とIPv6

リピータ

ヒープ

PDPC

財務諸表

営業損益

ハミング符号

データウェアハウス

データマイニング

SSL

ARP

フェールセーフ

MIPS

LRU

FIFO

スキーマ

ディスプレイ

★★

RAID

SRAM

TCP/IP

DHCP

SGML

XML

ドライバ

パリティビット

ホワイトボックス

レジスタ

けた落ち

再入可能プログラム

再編成

DLL

ERP

IrDA

スタブ

リバースエンジニアリング

ロールバック

JPEGとMPEG

アーカイブ

チェックポイント

ジャーナルファイル

プロキシサーバ

ジェネレータ

スパイラルモデル

丸め誤差

レビュー

POP3

NAT

知識ベース

CMMI

SMTP

EOR

フォールトトレラント

UPS

コラム 試験当日のアドバイス

スーパースカラ

デュプレックス

CSMA/CD

SCM

OSI基本参照モデル

キュー

スタック

EDI

LIFO

TELNET

再帰プログラム

請負契約

インタプリタ

コンパイラ

クイックソート

バブルソート

チェックディジット

プロトタイピング

構造化

区分編成ファイル

直接編成ファイル

索引編成ファイル

特性要因図

ウォータフォールモデル

デュアルシステム

CRC

フラグメンテーション

リンケージエディタ

ログ

インベントリ

TCO

CIO

ディスパッチャ

フレームリレー

DES

CGI

MACアドレス

グループウェア

セキュリティポリシー

限界値分析

第2部 過去問分析

出題の傾向分析

セキュリティ分野の攻略

計算問題の攻略

連鎖キーワードの例

PR

秀和システム