オープンソース徹底活用 JBoss Seamによる Webアプリケーション開発

概 要

JSFからEJB 3、JPAまで一貫したコンポーネントモデルで「つなぐ」Webアプリケーション開発用フレームワーク「JBoss Seam」の解説書です。Strutsなどのフレームワークを使ってJavaアプリケーションを作った経験がある人を対象に、JBoss Seamおよび周辺のツールへの理解を深めることができるよう、実際のアプリケーション開発を行いながらJBoss Seamの機能を解説しました。JBoss Seamのインストール、JBoss Toolsの活用、データベースにアクセスする簡単なアプリケーションの作り方などを学び、実際に簡易なイベント管理システムの開発をします。Seamのソースコード生成機能「seam-gen」についても説明しています。サンプルコードのダウンロードサービス付き。

著者 並河英二、和田広之、新宅聡子、林大介、近藤健、宍戸修
価格 本体2800円(税別)
ISBN 978-4-7980-2319-9
発売日 2009/7/24
判型 B5変
色数 1色
ページ数 384
CD/DVD
対象読者 初級
シリーズ オープンソース徹底活用
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

Chapter 1 Seam Worldへようこそ

1-1 準備

■1.1.1 JDKのダウンロードとインストール

■1.1.2 JBoss Toolsのダウンロードとインストール

■1.1.3 JBoss Toolsの起動

1-2 サンプルアプリケーションの作成

■1.2.1 アプリケーションサーバの設定

■1.2.2 Seamランタイムの設定

■1.2.3 データベースコネクションの設定

■1.2.4 プロジェクトの作成

■1.2.5 「Hello Seam!!」の作成

1-3 アプリケーションの動作確認

1-4 サンプルアプリケーションの解説

■1.4.1 SampleAction.java

■1.4.2 sampleAction.xhtml

1-5 まとめ

Chapter 2 JBoss Seamとは

2-1 Seamとは

2-2 EJB 3とは

■2.2.1 EJB 3登場の背景

■2.2.2 EJB 3の特徴

2-3 JSFとは

■2.3.1 JSF登場の背景

■2.3.2 JSFの特徴

■2.3.3 JSFの基礎

■2.3.4 JSFのライフサイクル

■2.3.5 JSFの課題

2-4 JPAとは

■2.4.1 JPA登場の背景

■2.4.2 JPAの特徴

■2.4.3 JPAの基礎

■2.4.4 JPAのライフサイクル

2-5 SeamによるJava EE 5の統合

■2.5.1 Java EE 5だけのアーキテクチャ

■2.5.2 Seamを導入したアーキテクチャ

2-6 Faceletsとは

■2.6.1 XHTMLによる開発

■2.6.2 インラインEL

■2.6.3 テンプレート機能

2-7 Seamの基礎

■2.7.1 Seamコンポーネント

■2.7.2 Seamコンテキスト

■2.7.3 Bijection(バイジェクション)

■2.7.4 Conversation

2-8 Seamの拡張機能

■2.8.1 SeamによるJSFナビゲーション

■2.8.2 SeamによるJSFバリデーション

■2.8.3 ページアクション

■2.8.4 Seam Managed Persistence Context(SMPC)

2-9 まとめ

Chapter 3 JBoss Toolsを活用しよう

3-1 JBoss Toolsとは

■3.1.1 JBoss Toolsについて

■3.1.2 JBoss Toolsの入手方法

■3.1.3 JBoss Toolsのインストール

3-2 Seamパースペクティブ

■3.2.1 Seamパースペクティブを開こう

■3.2.2 Seamパースペクティブで利用できるビュー

■3.2.3 Seamアプリケーション開発向けのエディター

Chapter 4 Hello Seam!

4-1 ユーザ管理アプリケーションの仕様

■4.1.1 アプリケーションの概要

■4.1.2 ユースケース

■4.1.3 サンプルアプリケーションの画面

■4.1.4 テーブル仕様

4-2 アプリケーションのアーキテクチャ

4-3 開発の流れ

4-4 開発の準備

■4.4.1 Eclipseプロジェクト(Seam Web Project)の作成

4-5 エンティティ開発

■4.5.1 JBoss Serverの起動(HSQLDBの起動)

■4.5.2 テーブルの作成

■4.5.3 JPAツールを使用したエンティティ開発

■4.5.4 JBoss Serverの停止(HSQLDBの停止)

4-6 アクションインタフェース開発

■4.6.1 アクションクラスの外部仕様

■4.6.2 アクションインタフェースの開発

4-7 画面開発

■4.7.1 画面の実装

■4.7.2 画面遷移定義の作成

4-8 アクション開発

■4.8.1 データベースアクセスコードの実装方法

■4.8.2 アクションクラスの実装

4-9 サンプルアプリケーションを動かす

■4.9.1 ユーザ管理アプリケーションのデプロイ

■4.9.2 ブラウザからアクセスする

4-10 Seamデバッグページでデバッグする

■4.10.1 Seamデバッグページとは

■4.10.2 Seamデバッグページの使用方法

Chapter 5 サンプルアプリケーションの概要

5-1 サンプルアプリケーションの概要

5-2 サンプルアプリケーションのユースケース

5-3 サンプルアプリケーションの画面

■5.3.1 必要な画面の一覧

■5.3.2 画面遷移

■5.3.3 画面仕様

5-4 データベース仕様

5-5 アプリケーションのアーキテクチャ

Chapter 6 サンプルアプリケーションの開発

6-1 開発の準備

■6.1.1 Seam Web Projectの作成

■6.1.2 開発する成果物

6-2 エンティティの開発

■6.2.1 テーブルの作成

■6.2.2 テーブルの確認

■6.2.3 JPAツールを使用したエンティティ開発

■6.2.4 生成されたエンティティの確認

■6.2.5 エンティティの修正

■6.2.6 テストデータの設定

6-3 アプリケーションの開発

■6.3.1 飲み会一覧画面の開発

■6.3.2 Faceletsのテンプレートの利用

■6.3.3 飲み会詳細画面の開発

■6.3.4 参加確認画面の開発

■6.3.5 飲み会登録・更新・削除画面の開発

Chapter 7 リッチアプリケーションの開発(Googleマップとの連携)

7-1 リッチアプリケーション開発の流れ

7-2 リッチアプリケーションの仕様の策定

7-3 データベース、エンティティのGoogleマップ情報の追加

■7.3.1 Nomikaiテーブルの変更

■7.3.2 Nomikaiエンティティの更新

■7.3.3 テスト用データの設定

7-4 アプリケーションの修正

■7.4.1 飲み会詳細画面の修正

■7.4.2 飲み会登録・更新・削除画面の修正

Chapter 8 サンプルアプリケーションのテスト

8-1 Seamのテストフレームワーク

■8.1.1 Seamにおけるテストフレームワークの概要

■8.1.2 Seamのテストフレームワークが提供する機能

■8.1.3 JBoss ToolsとTestNG

8-2 コンポーネントのユニットテスト

■8.2.1 テストプロジェクトの準備

■8.2.2 テスト内容の検討

■8.2.3 テストコードの作成

■8.2.4 テストの実行

8-3 アプリケーションのインテグレーションテスト

■8.3.1 インテグレーションテストの概要

■8.3.2 インテーグレーションテストの前準備

■8.3.3 テストコード

■8.3.4 ユニットテストクラスの解説

■8.3.5 テストの実行

Chapter 9 Seamのソースコード生成機能「seam-gen」

9-1 seam-genとは

9-2 seam-genを使ったアプリケーションの開発

■9.2.1 seam-gen環境のセットアップ

■9.2.2 プロジェクトの生成

■9.2.3 デプロイ

■9.2.4 データベース操作アプリケーションを生成

■9.2.5 seam-genで生成されたプロジェクトの全体像

9-3 seam-genテンプレートのカスタマイズ

■9.3.1 seam-genテンプレートのタイプ

■9.3.2 seam-genの基本構成

■9.3.3 seam-genテンプレートのカスタマイズ

9-4 JBoss Toolsとseam-genコマンドの対応

Addendum 補章

A-1 HSQLDBとJBoss Toolsの設定

■HSQLDBをserver modeにするには

■JBoss Toolsの設定

A-2 RichFaces/ICEfacesによるリッチなGUI

PR

秀和システム