Adobe InDesign CS4 ベーシックマスター

概 要

Adobe InDedesign CS4の簡潔な手順解説で入門者でも操作から主要な機能までを短時間でマスターできる優良解説書です。InDedesignの特長は、海外製DTPソフトの単なる日本語化にとどまらず、活版・写植時代からの日本語組版ルールを積極的に取り入れている点です。本書では、InDedesign CS4にはじめて触れる人を対象に操作方法を図解。「段落、文字スタイル」「表組み」などの一連の作業の中で使用する機能は文庫本や雑誌といった実践的なサンプルを使って解説。逆に「単純な書式設定」「画像編集」「図形描画」などの単独で使うことが多い機能は、各機能ごとに説明しています。練習素材(Windows/Mac)のダウンロードサービス付き。

著者 リブロワークス
価格 本体2800円(税別)
ISBN 978-4-7980-2336-6
発売日 2009/8/19
判型 B5変
色数 4色
ページ数 384
CD/DVD
対象読者 初級
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

はじめに

■InDesignをインストールする

・Mac OS X版InDesignをインストールする

・InDesignを起動・終了する

■素材のダウンロード

・練習用ファイルが欲しい人は…

Chapter 1 InDesignの基本操作

1-01 InDesign CS4の新機能

・生産性を向上させる機能

・テキスト関係の機能向上

・Flash形式での書き出し

1-02 InDesignのワークスペースとパネルの操作

・ワークスペースの構成要素

・複数のドキュメントを並べる

1-03 [ツール]パネルの操作

・ツールの基本操作

・各ツールの名称

1-04 パネルの操作

・アイコン化したパネルを利用する

・パネルを展開する

・様々なパネルを表示する

1-05 表示モードの切り替え

・プレビュー表示に切り替える

・オーバープリントプレビューを利用する

・表示画質を変更する

・特定のオブジェクトの表示画質を変更する

1-06 ドキュメントのズームと移動

・[アプリケーション]バーから表示倍率を変更する

・[手のひら]ツールで表示範囲を移動する

・他のページを表示する

・パワーズームを利用して表示範囲を動かす

・[ズーム]ツールで拡大/縮小する

1-07 ガイドラインの表示/非表示

・フレーム枠とガイドの表示/非表示を切り替える

・グリッドを表示/非表示する

・[定規]ガイドを作成する

・[ものさし]ツールで長さを測る

Chapter 2 InDesignでレイアウトする

2-01 新規ドキュメントを作成する

・マージン・段組を指定してドキュメントを作成する

2-02 テキストフレームを作成してテキストを入力する

・[文字]ツールでテキストフレームを作成する

・テキストを選択して文字サイズを設定する

・フォントと行送りを変更する

・カーニングを使って文字の先頭を揃える

2-03 グラフィックフレームを作成して画像を読み込む

・グラフィックフレームを作成する

・グラフィックフレームのサイズと位置を調整する

2-04 図形を描いて色を設定する

・図形ツールで楕円を描く

・図形の色を設定する

・折れ線を描く

2-05 連結テキストフレームにテキストを流し込む

・連結テキストフレームを作成する

・テキストフレームを分割する

・テキストフレームを使って見出しを作る

2-06 ドキュメントを保存・印刷する

・ドキュメントを保存する

・ドキュメントを印刷する

Chapter 3 テキストの書式設定

3-01 フォントを設定する

・テキストに和文フォントを設定する

・欧文フォントを設定する

3-02 文字サイズを設定する

・リストに用意されている文字サイズを設定する

・文字サイズを数値設定する

3-03 文字の間隔を詰める

・英単語のカーニングを調整する

・字送りを調整する

・テキストを均等割り付けする

・自動カーニングを使って自動的に字間を詰める

3-04 ベースライン位置を調整する

・ベースラインシフトを増減する

・サイズが異なる文字を揃える

3-05 文字を変型する

・文字に「長体」と「平体」を設定する

・文字を回転させる

・文字に斜体を設定する

3-06 段落を揃える

・中央揃えや右揃えを指定する

・左揃えと均等配置を利用する

3-07 行や段落の間隔を調整する

・行送りを設定する

・段落の間隔を設定する

・見出しに行取りを設定する

3-08 インデントを設定する

・段落の先頭を1字下げる

・ぶら下げインデントを設定する

3-09 箇条書きを作成する

・箇条書きを設定する

・連番付き箇条書きを設定する

・箇条書きの記号を変更する

・箇条書きの連番の書式を変更する

3-10 タブとリーダーで文字を揃える

・タブ位置を設定する

・等間隔のタブ位置を設定する

・右インデントタブとリーダーを設定する

3-11 段落の間に罫線を引く

・段落境界線を設定する

3-12 ルビを設定する

・モノルビを設定する

3-13 圏点を設定する

・黒丸の圏点を設定する

3-14 下線を設定する

・波線の下線を設定する

3-15 ドロップキャップを設定する

・段落にドロップキャップを設定する

3-16 縦組み中の半角英数字を回転する

・半角英数字を回転する

・縦中横を設定する

3-17 割注を設定する

・テキストに割注を設定する

・割注の書式を設定する

3-18 脚注を挿入する

・脚注を挿入する

3-19 特殊文字を挿入する

・[字形]パネルから特殊文字を挿入する

・漢字の異体字を検索する

Chapter 4 グリッドとスタイルを用いた長文編集

4-01 レイアウトグリッドを使ってドキュメントを新規作成する

・ドキュメントを新規作成する

・テキストを流し込む

4-02 フレームグリッドを作成する

・グリッドツールでフレームグリッドを作成する

4-03 マージン設定からレイアウトグリッド設定に変更する

・ドキュメント設定を変更する

・レイアウトグリッドを表示する

・マスターページを編集する

4-04 テキストフレームやフレームグリッドの設定を変更する

・テキストフレームの設定を変更する

・フレームグリッドの設定を変更する

4-05 段落スタイルを作成する

・段落スタイルを作成する

・複数の段落にスタイルを適用する

・箇条書きと段落スタイルを組み合わせる

4-06 文字スタイルを作成する

・強調用の文字スタイルを作成する

4-07 他のファイルのスタイルを読み込む

・すべてのテキストスタイルの読み込み

4-08 ストーリーエディタでテキストを編集する

・ストーリーエディタを表示する

4-09 文字種ごとに異なるフォントを設定する

・合成フォントを作成する

4-10 日本語の組み設定を変更する

・文字組みアキ量設定を変更する

・禁則文字を追加する

・英単語の途中での折り返しを許可する

4-11 テキストの検索や置換をする

・テキストを検索する

・特定の書式が設定されたテキストを検索する

・テキストや書式を置換する

・特定の条件を満たすオブジェクトを検索する

・正規表現を使って複雑な条件で検索する

Chapter 5 グラフィックフレームの利用

5-01 画像をグラフィックフレームに読み込む

・画像を配置する

5-02 画像のトリミングと拡大/縮小をする

・[選択]ツールでトリミングする

・画像をフレームの中央に揃える

・[ダイレクト選択]ツールで画像の位置やサイズを調整する

5-03 画像を回転、拡大/縮小する

・[回転]ツールで画像を回転する

・[自由変形]ツールで拡大や縮小をする

5-04 画像を複製する

・グラフィックフレームを複製する

・別のページの同じ位置に複製する

・等間隔に複製する

・複数の変形操作を繰り返す

5-05 画像を複雑な形で切り抜く

・フレームに色を設定する

・フレームの枠の頂点を動かす

・[ペン]ツールでアンカーポイントを追加する

・角を滑らかなカーブに変える

5-06 画像を自動的に切り抜く

・クリッピングパスを自動作成する

5-07 輪郭に沿ってテキストを回り込ませる

・テキストを四角く回り込ませる

・フレームの輪郭に沿って回り込ませる

5-08 複数の画像をまとめて配置する

・複数の画像からコンタクトシートを作成する

5-09 画像をテキストの中に挿入する

・アンカー付きオブジェクトを作成する

・アンカー付きオブジェクトの位置を変更する

・アンカー付きオブジェクトを複製する

・インライングラフィックをテキスト内に挿入する

・インライングラフィックの設定を変更する

5-10 ドキュメント内の画像を管理する

・画像が配置されているページにジャンプする

・リンク元の画像ファイルを開く

・画像のリンク切れを修正する

・画像をドキュメントに埋め込む

Chapter 6 図形描画とカラー・効果の設定

6-01 基本的な図形を描画する

・四角形と円を描画する

・多角形を描画する

・直線を引く

・図形の種類を変更する

6-02 塗りまたは線のカラーを設定する

・塗りのカラーを設定する

・線の太さとカラーを設定する

・他のオブジェクトのカラーをコピーする

6-03 スウォッチにカラーを登録する

・カラースウォッチを新規作成する

・特色のカラースウォッチを登録する

6-04 線種を設定する

・カラフルな点線を設定する

・線に矢印を設定する

6-05 [ペン]ツールでパスを描画する

・パスを描画する

・アンカーポイントと方向点を調整する

・アンカーポイントを切り替える

6-06 [鉛筆]ツールでパスを描く

・[鉛筆]ツールを使用する

・[鉛筆]ツールで既存のパスを修正する

・[スムーズ]ツールで線を滑らかにする

6-07 図形の配置を揃える

・図形を水平または垂直に揃える

・ページを基準にして揃える

・[整列]パネルを使って均等に揃える

・間隔をミリ数で指定する

6-08 図形の重ね順を入れ替える

・重ね順を変更する

6-09 図形をグループ化する

・複数の図形をグループ化する

・グループ内の図形を操作する

6-10 パスファインダで図形を合成する

・パスの端点を繋ぐ

・パスファインダで図形を合成する

・複合パスを作成する

6-11 図形の角を加工する

・角オプションを設定する

6-12 グラデーションを設定する

・グラデーションパネルでグラデーションを作成する

・[グラデーション]ツールでグラデーションの角度を変更する

・グラデーションスウォッチを指定する

6-13 ドロップシャドウや光彩などの効果を設定する

・ドロップシャドウを設定する

・[ベベルとエンボス]を設定する

・グラデーションぼかしを設定する

6-14 [効果]パネルで描画モードを設定する

・描画モードを設定する

・グループに対する合成方法を指定する

6-15 テキストをグラフィックとして加工する

・パスに沿ってテキストを配置する

・テキストをアウトライン化する

Chapter 7 マスターページ・ライブラリ・ブックの利用

7-01 マスターページを編集する

・マスターページに柱やページ番号を配置する

・ページ番号を配置する

・開始ページ番号を変更する

7-02 [ページ]パネルでページを追加、削除する

・ページを追加する

・ページを削除する

7-03 デザインの部品をライブラリに登録する

・登録する部品を用意する

・ライブラリを作成する

・アイテムをドキュメントに配置する

・ライブラリを閉じる/開く

7-04 オブジェクトスタイルを作成する

・登録する書式を設定する

・オブジェクトスタイルを作成する

・オブジェクトスタイルを適用する

7-05 画像サイズを自動的に調整する

・フレーム調整オプションを設定する

7-06 レイヤーでオブジェクトを管理する

・レイヤーを作成する

・オブジェクトを別のレイヤーに移動する

・レイヤーの順番を入れ替える

・レイヤーの非表示とロック

7-07 テキスト変数を使って柱を作る

・テキスト変数を定義する

・テキスト変数を挿入する

7-08 条件テキストを使ってひとつのドキュメントから複数のバージョンを作成する

・条件を作成する

・テキストに条件を設定する

・条件テキストの表示と非表示を切り替える

7-09 複数のドキュメントをブックで管理する

・ブックを作成する

・ブックにドキュメントを登録する

・ページ番号を変更する

・各章を奇数ページで始める

7-10 複数のドキュメントのスタイルを同期する

・[スタイルとスウォッチをスタイルソースと一致]を選択する

7-11 目次を作成する

・ブックから目次を作成する

・段落スタイルを設定する

・目次を更新する

・目次の詳細設定を行う

7-12 索引を作成する

・索引項目を登録する

・索引項目をまとめて登録する

・ブックから索引を作成する

・索引のスタイルを変更する

Chapter 8 表の作成と編集

8-01 表を作成する

・表を挿入する

・表にテキストを入力する

8-02 表に行や列を追加する

・表全体の[本文行]と[列]を指定する

・位置を指定して行と列を挿入する

8-03 セル内のテキスト揃えとマージンを設定する

・テキスト揃えを設定する

・セルのマージンを設定する

8-04 セルを結合、分割する

・セルを結合する

・セルを分割する

8-05 セル単位で移動やコピーをする

・セル単位で移動する

・セル単位でコピーする

・セルのサイズを調整する

8-06 表の罫線と塗りを設定する

・表の外枠の罫線を設定する

・L字形のセルにする

・セルの塗りを設定する

・罫線の種類を変更する

8-07 一部のセルを縦書きにする

・セル内のテキストを縦書きにする

・表全体を縦書きにする

8-08 セルの属性を設定する

・セルに斜線を設定する

8-09 テキストを表に変換する

・テキストを表に変換する

8-10 ExcelやWordの表を読み込む

・Excelのワークシートを読み込む

8-11 複数ページにわたる表を作成する

・あふれた表を連結テキストフレームに流し込む

・見出しをページごとに表示する

・セルに交互に色を付ける

8-12 表のスタイルを作成する

・セルスタイルを作成する

・表スタイルを作成する

・表スタイルとセルスタイルを適用する

Chapter 9 ドキュメントの出力・公開

9-01 入稿データを収集する

・ドキュメントのパッケージ

9-02 ドキュメントを印刷する

・印刷設定を行う

9-03 入稿前にデータをチェックする

・[プリフライト]パネルでエラーをチェックする

・プリフライトプロファイルを定義する

9-04 フォントの検索や置換をする

・環境に無いフォントを置換する

9-05 インキや透明度の使用状態をチェックする

・[分版]パネルで版を確認する

・[透明の分割・統合]パネルを利用する

9-06 オブジェクトにオーバープリントを設定する

・版ズレとオーバープリント

・オーバープリントを設定する

9-07 PDFファイルを作成する

・PDF形式で書き出す

9-08 ドキュメントをFlashファイルにする

・SWFファイルを作成する

9-09 ページ効果を設定する

・すべてのページにページ効果を設定する

9-10 ボタンを設定する

・ボタンを作成する

・サンプルボタンを利用する

・ボタンの外観を切り替える

PR

秀和システム