ポケット図解 宇宙線と素粒子がよ~くわかる本

概 要

素粒子研究の一端をになう宇宙線研究を豊富な図表を使ってわかりやすく解説した入門書です。人類が宇宙線を発見してから1世紀が経ち、その研究から素粒子物理学やニュートリノ天文学などが誕生しました。本書では、宇宙線物理学の基本から、現在日本の主導で行っている宇宙線観測実験、さらに素粒子物理学が生まれる歴史的な経緯までを網羅しています。素粒子と宇宙線の関係、宇宙線を通してわかる星の誕生と宇宙の謎、宇宙線観測の手法と最新成果、宇宙線物理学の最先端のテーマなど、宇宙の謎を探求する物理学の最新トピックが満載です!

著者 伊藤英男
価格 本体1200円(税別)
ISBN 978-4-7980-2419-6
発売日 2009/10/28
判型 四六
色数 2色
ページ数 198
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ ポケット図解
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 宇宙線って何? 天空からの使者

1-1 教えておくれ、宇宙の不思議を!

1-2 宇宙線はとても小さな粒

1-3 宇宙線は波でもある

1-4 宇宙線で宇宙を見る

1-5 波長による見え方の違い

1-6 太陽宇宙線

1-7 銀河宇宙線

1-8 銀河系外宇宙線

1-9 宇宙線が地球へ及ぼす影響

COLUMN 研究者という職業

第2章 宇宙線の起源候補となる天体現象たち

2-1 太陽宇宙線を生み出すフレアのしくみ

2-2 銀河宇宙線は恒星の最期から

2-3 超新星爆発は銀河宇宙線の起源か

2-4 銀河系外宇宙線の起源候補

2-5 ジェットの原動力

2-6 ガンマ線バースト

第3章 宇宙線の放射線としての側面も知っておこう

3-1 地表に降り注ぐ宇宙線のシャワー

3-2 二次宇宙線の観測実験

3-3 一次宇宙線観測実験

3-4 放射線とは

3-5 放射線を利用した原子力発電

3-6 放射線の人への影響

3-7 宇宙線と地球大気

3-8 宇宙線の化学組成

3-9 なぜ宇宙線の主要成分は陽子なのか

COLUMN 学会はスーツ着用!? 72

第4章 宇宙線物理学を知るための基礎知識

4-1 宇宙線のエネルギー

4-2 宇宙線に使われるエネルギーの単位

4-3 宇宙線のエネルギーに関して

4-4 最高エネルギー宇宙線とGZK限界

4-5 GZK限界が生じる理由

4-6 宇宙線はどのようにして加速されているのか

第5章 世界に名だたる日本の宇宙線観測実験

5-1 宇宙線を捕まえろ!

5-2 シンチレーターによる宇宙線の観測

5-3 大気蛍光

5-4 チェレンコフ光

5-5 チベット・エアーシャワー・ガンマ(Tibet AS )実験

5-6 チベット実験の成果

5-7 Knee領域における宇宙線の化学組成の特定

5-8 チベット実験がもたらすかもしれない発見

5-9 宇宙線の変動量の測定

5-10 テレスコープ・アレイ実験

5-11 カンガルー実験

5-12 ニュートリノ検出実験

5-13 量子について

5-14 ニュートリノの検出方法

5-15 ニュートリノがもたらす情報

5-16 ニュートリノ振動

5-17 カムランド実験

5-18 アイスキューブ実験

5-19 太陽中性子観測実験

5-20 太陽中性子検出装置

COLUMN 理系分野で英語は必須

COLUMN 科学者の感覚

第6章 宇宙線物理学の歴史と素粒子物理学の関係

6-1 宇宙線物理学の誕生

6-2 陽電子の発見

6-3 反粒子の存在

6-4 不思議な解を持つ方程式

6-5 ディラックの海の解釈

6-6 陽電子の正体

6-7 中性子と中間子の発見

6-8 宇宙線から発見された新粒子

6-9 宇宙線観測の成果

6-10 加速器実験への期待

第7章 今後の宇宙線物理学を担う新しい宇宙線

7-1 次世代宇宙線実験

7-2 重力波とは

7-3 重力についての理論

7-4 重力波を検出するには

7-5 重力波による歪み

7-6 重力波検出装置

7-7 重力波の検出感度

7-8 高感度の重力波検出器の登場

PR

秀和システム