ベーシック・コーチング 実践ワークブック

概 要

マネジメントスキル、コミュニケーションスキルとして注目される「コーチング」についてやさしくビジュアルに解説した入門書です。コーチングは、相手が持っている能力や考え、意欲を引き出し、主体的な目標達成をサポートするコミュニケーションスキルです。近年、自己実現をサポートするスキルとして非常に重視されており、ビジネス分野だけでなく、医療福祉や教育など幅広い分野で注目されています。本書では、コーチングの基本を図解や豊富な事例で解説するとともに、重要な基本スキル「傾聴」「質問」「承認」については具体的な応答例を掲載し、実践的に解説しています。また、コーチングの実際の進め方を状況別に紹介していますので、活用力応用力も高められます。日本一簡単な初歩からのコーチング入門です!

著者 土岐優美
価格 本体1000円(税別)
ISBN 978-4-7980-2438-7
発売日 2009/11/21
判型 B5
色数 2色
ページ数 122
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

CHAPTER1 コーチングとは何か

1-1 コーチングとは何か

1-2 コーチングに求めるものとコーチングができること

1-3 3つの基本的な考え方を知ろう

1-4 コーチングの背景にある考え方

1-5 コーチングとティーチング、トレーニング

1-6 コーチングとカウンセリング、コンサルティング

コラム コーチング本がたくさん!

CHAPTER2 コーチングへの準備

2-1 サポートかヘルプか、それともコントロール?

2-2 あなたの接し方をチェックしよう!(1)

2-3 あなたの接し方をチェックしよう!(2)

2-4 スキルを試す前に

コラム 外見をプロデュースする

CHAPTER3 基本スキル「傾聴」

3-1 あなたは聴いてますか?

3-2 もっと話してもらうために聴く

コラム 名選手と名コーチ

CHAPTER4 基本スキル「質問」

4-1 これまでの質問、コーチングの質問

4-2 見せかけの質問

4-3 オープンクエスチョン、クローズドクエスチョン

4-4 相手の考えや気持ちを引き出す質問

4-5 相手に確認する質問

4-6 答えを掘り下げる質問、もっと考えてもらう質問

4-7 可能性を広げる質問

コラム コーチング流「傾向と対策」

CHAPTER5 基本スキル「承認」

5-1 認められたらできること、相手の存在を認めること

5-2 相手の変化と成果を認める

5-3 フィードバックはIメッセージで

コラム 「ほめ方次第」

CHAPTER6 コーチングの進め方

6-1 さあ、コーチングを始めよう

6-2 いろいろな始め方

6-3 基本スキルの幅を広げる

6-4 基本スキルにプラスする

6-5 経過を見守る、場を転換する

6-6 コーチングの流れ

6-7 コーチングフロー(1) 目標の明確化

6-8 コーチングフロー(2) 現状と問題点を把握する

6-9 コーチングフロー(3) 資源の棚卸し

6-10 コーチングフロー(4) 行動計画

6-11 コーチングフロー(5) まとめ

6-12 使い分けが肝心

EXERCISE コーチングフローを体験しよう!

CHAPTER7 こんなに広い活用範囲

7-1 グループコーチング

7-2 セルフ・コーチング(1)

7-3 セルフ・コーチング(2)

7-4 職場で使う(1) マネジメント

7-5 職場で使う(2) コミュニケーション、人事・教育部門

7-6 仕事で使う(1) 営業・販売・接客、商品開発、広告宣伝、マーケティング

7-7 仕事で使う(2) 教育、研修

7-8 仕事で使う(3) コンサルティング、人材ビジネス

7-9 仕事で使う(4) キャリア・カウンセリング

7-10 仕事で使う(5) 医療、介護、福祉

7-11 家庭で使う(1) 育児、親子関係、夫婦関係

7-12 家庭で使う(2) セカンドライフ、介護、健康管理

7-13 オフで使う(1) 恋愛、友人関係

7-14 オフで使う(2) 社会活動、資格取得、スキルアップ

コーチング準備シート

PR

秀和システム