図解入門 よくわかる アルミニウムの基本と仕組み

概 要

アルミニウムの性質、製錬、合金の種類、加工法、接合法、表面処理、用途などアルミニウムのすべてが理解できる入門書です。誕生してからわずか百数十年の歴史しかないアルミニウムですが、軽量、電気・熱の高伝導度、非磁性、光・熱の反射性、加工性など、多くの優れた特性から、現在では非鉄金属を代表する工業材料となっています。本書ではアルミニウムブレージングなど金属材料の研究に永年携わってきた著者の知識と研究成果をもとにアルミニウムの基礎知識から応用までをやさしく紹介しています。台所用品から飲料缶、自動車や鉄道、零戦の超々ジュラルミン、エレクトロニクスやIT機器、建築資材のほか、最先端の航空・宇宙分野にまで幅広く利用されてるアルミニウムを完全図解します!

著者 大澤直
価格 本体1400円(税別)
ISBN 978-4-7980-2506-3
発売日 2010/1/26
判型 A5
色数 2色
ページ数 218
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ 図解入門
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 アルミニウムの歴史

1-1 日本人とアルミニウムとの出会い

1-2 アルミニウムは若い金属

1-3 アルミニウムの存在

1-4 アルミニウムの発見

コラム 金属も疲労する

コラム 天は二物を与えず

第2章 アルミニウムの性質

2-1 軽金属

2-2 物理的性質

コラム 鉄は金属の王様

2-3 化学的性質

2-4 機械的性質

2-5 展延性と加工性

2-6 低温特性

第3章 アルミニウムの製錬

3-1 アルミニウム製錬法開発小史

3-2 アルミニウムの工業的製錬法

3-3 アルミニウムの原料

コラム 一瞬の煌きが示す真実

3-4 ホール・エルー法

コラム 金属の真骨頂

第4章 アルミニウムの合金学入門

4-1 合金とは

4-2 状態図

コラム 金(きん)は山吹色

4-3 アルミニウム合金の熱処理

4-4 溶体化処理

4-5 時効硬化の発見

コラム 不純が高純に転じ、高純が不純に転ずるは世の常

4-6 時効硬化現象

4-7 遅効現象

第5章 アルミニウムの材料

5-1 アルミニウム地金

コラム 合金組成比の原点は黄金分割にあり

5-2 アルミニウム二次地金

5-3 アルミニウムの高純化

5-4 超高純度アルミニウム

5-5 記憶素子を狂わす不純物

コラム 酸化と燃焼―反応の緩急

5-6 アルミニウム合金の分類

5-7 アルミニウム合金鋳物

コラム i(愛?)の行方

5-8 アルミニウム-ケイ素合金の改良処理

5-9 ダイカスト

5-10 アルミニウム合金展伸材

5-11 耐食アルミニウム合金

コラム ダイヤモンド―宝石の王様

5-12 合せ板

コラム 都市鉱山―ごみ山は宝の山

5-13 高力アルミニウム合金

コラム アルミニウム配線

5-14 わが国におけるジュラルミンの開発

コラム 延びて伸びる

5-15 その他の実用アルミニウム合金

コラム アルミニウム缶とスポーツドリンク

コラム 超音波「耳に聞こえない音」

5-16 アルミニウム合金の質別

第6章 アルミニウムの加工

6-1 金属の加工法

コラム 小さな溶鉱炉―鉄道レールの接合

6-2 アルミニウムの鋳造

6-3 アルミニウムの圧延

6-4 アルミニウムの押出し

コラム 活性化エネルギー―自然現象の神髄

6-5 アルミニウムの線引き

6-6 アルミニウムの鍛造

6-7 アルミニウムの絞り

コラム ウィスカ―猫のひげ

6-8 加工硬化とは

コラム 変形―弾性と塑性

第7章 アルミニウムの接合

7-1 金属の接合

コラム 一円硬貨

7-2 ティグ溶接、ミグ溶接

コラム 太陽熱選択吸収皮膜

7-3 スポット溶接

コラム アルミニウムの反射特性

7-4 テルミット溶接

7-5 アルミニウムブレージング

7-6 拡散接合

7-7 アルミニウムのはんだ付

7-8 超音波はんだ付

コラム 幻の鉄

第8章 アルミニウムの表面処理

8-1 陽極酸化

コラム 似て非なる銀―ニッケルシルバー

8-2 陽極酸化膜の封孔処理

8-3 化成処理

コラム 臨機応変な挙動

8-4 アルミニウムの着色処理

8-5 アルミナイジング

コラム 金(きん)―沈黙は金、雄弁は銀

第9章 アルミニウムの応用、用途

9-1 用途別の分類

コラム 表面張力―すべてに存在する力

9-2 鉄へのアルミニウムの添加

コラム 快削鋼―身を捨ててこそ浮かぶ瀬もある

9-3 銅合金へのアルミニウムの添加

9-4 ニッケル合金へのアルミニウムの添加

9-5 チタン合金へのアルミニウムの添加

9-6 磁石鋼へのアルミニウムの添加

9-7 機械材料としてのアルミニウム

9-8 構造材料としてのアルミニウム

9-9 自動車用材料としてのアルミニウム

コラム 箔も積もれば資源となる

9-10 輸送機用材料としてのアルミニウム

9-11 電気材料としてのアルミニウム

9-12 伝熱材料としてのアルミニウム

コラム 転位と脱臼―似て非なるもの

9-13 土木・建築材料としてのアルミニウム

9-14 電子機器材料としてのアルミニウム

コラム エネルギーの貯蔵―フライホイール

9-15 機能性アルミニウム合金

PR

秀和システム