踏切天国

概 要

「Y字踏切」 「寺の境内を横切る踏切」 「地下鉄の踏切」「日本一長い踏切」など、日本全国から珍しい、面白い踏踏を選りすぐってまとめた踏切本です。見ているだけで楽しい踏切、歴史の奥深さを感じる踏切……、豊富な写真と丁寧な見所解説で、踏切の魅力を余すところなく理解できます。踏切を見ることの楽しさが分かると、町を歩くことがいつも以上に楽しくなります。踏切に関する歴史やエピソードを綴ったコラムも随所に掲載。鉄道ファンだけでなく、珍風景好きの一般読者まで幅広く楽しめる一冊です。

著者 小川裕夫
価格 本体1900円(税別)
ISBN 978-4-7980-2512-4
発売日 2010/2/19
判型 A5
色数 4色
ページ数 216
CD/DVD
対象読者 初級
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

踏切の楽しみ方・見つけ方

踏切の定義・種類

1章 踏切を通るのは電車だけではない

1.飛行機が横切る踏切

2.新幹線の踏切

3.ミニ新幹線の踏切

4.バスの踏切

5.船の踏切

6.観光用の踏切

7.トラックの踏切

8.SLの踏切

9.地下鉄の踏切

10.遊園地トーマスの踏切

11.ケーブルカーの踏切

12.車内を使って渡る踏切

コラム 踏切の音

2章 踏切の先にあるのは?

13.墓地専用踏切

14.自宅専用踏切

15.地元専用踏切

16.レプリカの竹を使った踏切

17-18工場専用踏切

19.米軍輸送踏切 7

20.貨物職員専用踏切

21.大学専用踏切

22.有名旅館専用踏切

23.海水浴場専用踏切

24.山門前の踏切

25.箱庭踏切

26-27.臨時踏切

コラム 踏切を地図で見ると

3章 踏切にも事情がある

28.白い踏切

29.祭りで架線を切断する踏切

30.日本一長い踏切

31.新しい&廃止が隣り合う踏切

32.青い光が照らす踏切

33.閉鎖された踏切

34.閉まらない踏切

35.はみ出して停車する踏切

36.フェイント踏切

37-42.Y字踏切

43.操車場の踏切

44.併用軌道の踏切

45.三つのゲージが並ぶ踏切

46-47.三線軌条の踏切

48.箱根駅伝で電車が止まってくれる踏切

49.電柱と同化した踏切

50.自転車は降りて渡ってください踏切

51.一般道が駅を貫通する踏切

52-53.電車が自動車を待つ踏切

コラム 踏切の作動

4章 産業遺産の踏切

54.銀座の踏切

55-56.駅構内に残された踏切

57.公園に残った踏切

58.電車の通らない踏切

59.西新井の踏切跡

60.JR最高地点踏切

61.日本一低い踏切

62.屋上踏切

63.ミニ踏切

64.電車を遮る人優先踏切

65.居酒屋前に飾られた踏切

66.踏切と地蔵

67.使用中止と新踏切

68.廃線跡の踏切群

69.復活を待つ踏切

コラム 踏切の名前

5章 劇場型・萌え踏切

70.電車が電車を待つ踏切

71.六種類の表示がある踏切

72.パニック踏切

73.JRと広電とを区別する踏切

74.のりばを案内してくれる踏切

75.山手線の踏切

76.二刀流踏切

77.誤解しちゃう踏切

78.信号みたいな踏切

79.日本初 屋根&エレベーター付き跨線橋のある踏切

80.踏切警手がいる踏切

81.踏切警手がいた踏切

82.矛盾踏切

83.赤ワイヤー踏切

84.配線好きの踏切

85.紅白遮断棹の踏切

86.自転車免許取得のための踏切

87.新宿不夜城踏切

88.都電踏切だらけ

PR

秀和システム