図解入門業界研究 最新 環境ビジネスの動向とカラクリがよ~くわかる本

概 要

環境ビジネス業界の現状と最新動向、課題を俯瞰する業界入門書です。地球環境対策をビジネスとして捉える環境ビジネスは、1997年の京都会議以降、発展を続け、現在ではリーマンショックから始まった世界同時不況を環境ビジネスの振興で克服しようという「グリーンニューディール政策」として注目をあびるまでになりました。本書では、環境ビジネスの全体像と実情、資源・エネルギー系ビジネスの今、自然共生系ビジネスの特徴と動向、独創性豊かな環境ビジネス系企業、環境ビジネスの課題と未来像を豊富な図表を使って解説。環境ビジネス業界で働く人、就職や転職を考えている人に役立つ情報が満載です!

著者 福井晋
価格 本体1400円(税別)
ISBN 978-4-7980-2533-9
発売日 2010/2/26
判型 A5
色数 2色
ページ数 256
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ 図解入門業界研究
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 環境ビジネスは今

1-1 身の回りから浸透する環境ビジネス

1-2 石油系に迫るバイオプラスチック

1-3 営業や配達は電動自転車で

1-4 蛍光灯からLED灯へ

1-5 環境と共生する商業施設

1-6 世界最先端の火力発電所

コラム イノベーションへの挑戦

第2章 環境ビジネスの全体像

2-1 環境ビジネスが生まれた理由

2-2 環境ビジネスの市場構造

2-3 環境ビジネスの市場規模

2-4 環境ビジネスの国際成長要因

2-5 環境ビジネスの国内成長要因

2-6 環境ビジネスの開発法

コラム グローバル経済からグリーン経済へ

第3章 資源・エネルギー系環境ビジネスの特徴と動向

3-1 廃棄物ビジネスの特徴

3-2 一般廃棄物のビジネス動向

3-3 産業廃棄物のビジネス動向

3-4 リサイクルビジネスの特徴

3-5 容器包装リサイクルのビジネス動向

3-6 家電リサイクルのビジネス動向

3-7 建設リサイクルのビジネス動向

3-8 食品リサイクルのビジネス動向

3-9 自動車リサイクルのビジネス動向

3-10 プラスチックリサイクルのビジネス動向

3-11 タイヤリサイクルのビジネス動向

3-12 蛍光灯リサイクルのビジネス動向

3-13 わが国のエネルギー事情

3-14 エネルギービジネスの特徴

3-15 太陽光発電のビジネス動向

3-16 風力発電のビジネス動向

3-17 バイオエネルギーのビジネス動向Ⅰ

3-18 バイオエネルギーのビジネス動向Ⅱ

3-19 バイオ燃料のビジネス動向

3-20 地熱発電のビジネス動向

3-21 海洋エネルギーのビジネス動向

3-22 燃料電池のビジネス動向

3-23 家庭用燃料電池のビジネス動向

3-24 自動車用燃料電池のビジネス動向

3-25 未利用エネルギーのビジネス動向

コラム 再生可能エネルギーのビジネス化に求められるもの

第4章 自然共生系環境ビジネスの特徴と動向

4-1 エコマテリアルのビジネス動向

4-2 光触媒のビジネス動向

4-3 炭素繊維のビジネス動向

4-4 エコ住宅のビジネス動向

4-5 屋上緑化のビジネス動向

4-6 土壌汚染対策のビジネス動向

4-7 エコカーのビジネス動向

4-8 ヒートポンプのビジネス動向

4-9 コージェネのビジネス動向

4-10 林業のビジネス動向Ⅰ

4-11 林業のビジネス動向Ⅱ

4-12 水のビジネス動向

コラム 国家戦略としてのグリーン投資

第5章 サービス系環境ビジネスの特徴と動向

5-1 排出量取引のビジネス動向

5-2 グリーン電力のビジネス動向

5-3 カーボンオフセットのビジネス動向

5-4 グリーン投資のビジネス動向

5-5 ESCO事業のビジネス動向

5-6 エコツーリズムのビジネス動向

コラム 安全保障としてのグリーン投資

第6章 環境ビジネスの独創的企業

6-1 株式会社フミン

6-2 森鉄工株式会社

6-3 田中建材株式会社

6-4 楽しい株式会社

6-5 株式会社クリーンベンチャー21

6-6 株式会社昭和

6-7 株式会社モリタ

6-8 株式会社インクマックス

6-9 株式会社環境経営総合研究所

6-10 株式会社ジオパワーシステム

6-11 日本キヌカ株式会社

6-12 日生バイオ株式会社

6-13 株式会社今泉鐵工所

6-14 株式会社トピア

コラム 環境規制は経済・産業の足枷になるか

第7章 環境ビジネスの仕事

7-1 環境ビジネスの仕事とは

7-2 廃棄物処理に関わる仕事

7-3 リサイクルに関わる仕事

7-4 再生可能エネルギーに関わる仕事

7-5 エコマテリアルに関わる仕事

7-6 エコ住宅に関わる仕事

7-7 環境汚染浄化に関わる仕事

7-8 自然環境保全・再生に関わる仕事

7-9 環境コンサルティングに関わる仕事

コラム エネルギー管理としての住宅省エネ化

第8章 環境ビジネスの未来

8-1 グリーンITの行方

8-2 都市鉱山開発の行方

8-3 環境ナノテクの行方

8-4 CCS技術の行方

8-5 クリーンコール技術の行方

8-6 電力貯蔵技術の行方

8-7 スマートグリッドの行方

8-8 マイクログリッドの行方

8-9 グリーンケミストリーの行方

8-10 湖沼の水質浄化の行方

8-11 バイオレメディエーションの行方

8-12 砂漠緑化の行方

コラム バーチャルウォーター問題の裏に潜む危機

第9章 環境ビジネス自立の条件

9-1 環境ビジネスの盲点

9-2 消費者が求めているもの

9-3 中小企業の成功要件

9-4 ブランドをいかにして確立するか

コラム 日本版グリーンニューディールの危うさ

PR

秀和システム