図解入門 メディカルワークシリーズ よくわかる薬局患者対応の基本と実践

概 要

保険薬局の薬剤師を対象に、外来患者へのインタビューや薬剤説明のしかたのほか、接遇方法やトラブル、クレーム対応法までをわかりやすく解説した入門書です。在院日数の短縮化を受け、外来医療の比重が増加する中、保険薬局の薬剤師に求められる臨床知識もますます多様化しています。本書では在宅患者の代表的な疾患ごとに患者対応に必要な臨床知識やチェック事項、薬剤説明のポイントなどをまとめるとともに、患者特有の考え方や言動のヒントなども紹介。著者の30年以上にわたる薬剤師活動と育成教育活動を通して得た臨床知識とノウハウのすべてを本書に注ぎ込みました。患者から真に信頼される薬剤師をめざすすべての人におすすめします。

著者 大澤友二
価格 本体1900円(税別)
ISBN 978-4-7980-2570-4
発売日 2010/3/24
判型 A5
色数 2色
ページ数 248
CD/DVD
対象読者 初級
シリーズ 図解入門メディカルワーク
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

Chapter 1 患者対応、患者インタビューとは

1-1 患者対応・患者インタビューの目的

1-2 患者さんとの対話、患者情報収集の重要性

1-3 薬歴管理を活かして行う対応とインタビュー

1-4 服薬指導に活かすための対応とインタビュー

Chapter 2 薬局のイメージを決める接遇対応

2-1 患者さんへの対応、接遇の基本

2-2 患者さんとのコミュニケーション

2-3 コミュニケーションスキルの磨き方

2-4 保険薬局のアメニティー

Chapter 3 患者さんとのトラブル、クレームへの対処法

3-1 患者インタビューで起こりやすいトラブル

3-2 トラブルが起きてしまったら

3-3 よくあるトラブル事例と対処法

Chapter 4 脳血管障害(CVD)の患者対応

4-1 脳血管障害(CVD)の基礎知識

4-2 脳血管障害(CVD)急性期の臨床知識

4-3 脳血管障害(CVD)の患者対応

4-4 脳梗塞

4-5 頭蓋内出血

Chapter 5 循環器疾患の患者対応

5-1 高血圧

5-2 高血圧の治療

5-3 急性心筋梗塞

5-4 うっ血性心不全

5-5 狭心症

5-6 不整脈

Chapter 6 感染症の患者対応

6-1 感染症の基礎知識

6-2 原因菌不明による重症感染症

6-3 敗血症

6-4 呼吸器感染症

6-5 消化器感染症

6-6 腎、尿路感染症

6-7 細菌性髄膜炎

6-8 皮膚感染症

6-9 ウイルス感染症

Chapter 7 消化器疾患の患者対応

7-1 消化性潰瘍

7-2 膵炎

Chapter 8 肝・胆道疾患の患者対応

8-1 肝疾患

8-2 胆道疾患

Chapter 9 呼吸器疾患の患者対応

9-1 呼吸器疾患の基礎知識

9-2 閉塞性肺疾患

9-3 気管支喘息

Chapter 10 腎疾患の患者対応

10-1 ネフローゼ症候群

10-2 糸球体腎炎、腎不全、慢性腎臓病(CKD)

Chapter 11 代謝疾患の患者対応

11-1 糖尿病

11-2 糖尿病療養指導における薬剤師の役割

11-3 脂質異常症

Chapter 12 がん(癌)の患者対応

12-1 がんの基礎知識

12-2 胃がん

12-3 大腸がん

12-4 肺がん

12-5 乳がん

12-6 がんの疼痛管理治療

Chapter 13 精神神経疾患の患者対応

13-1 睡眠障害

13-2 統合失調症

13-3 うつ病

PR

秀和システム