標識と信号で広がる鉄の世界

概 要

鉄道標識と信号機を豊富な写真と図表で解説した、線路と運転のルールがわかる入門書です。運転台の窓やホームに立ってあたりを見渡してみると、鉄道車両のほかに、鉄道標識や信号機が目に付きます。出発信号機のように意味がわかるものから「あれは何?」と聞きたくなる標識まで多種多様です。そこで本書では、鉄道の標識類や信号機を写真や図表で紹介しながら、その意味と働きを解説。勾配標や踏切警標などの一般的なものから、停車場区域標、停止限界標識の新幹線バージョンなど普段あまり目にしない変わったものまで幅広く紹介しています。運転士の操作や列車の走りに密接に関わる信号や標識の意味がわかると、鉄道がさらに楽しくなります!

著者 磯兼雄一郎、井上孝司
価格 本体2000円(税別)
ISBN 978-4-7980-2581-0
発売日 2010/3/27
判型 A5
色数 1色
ページ数 296
CD/DVD
対象読者 初級
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 線路の標識類

1-1 勾配標

1-2 距離標

1-3 起点標(0キロポスト)

1-4 曲線標

1-5 逓減標

1-6 車止標識

1-7 雪掻車警標

第2章 架線の標識類

2-1 架線終端標識

2-2 電車線区分標

2-3 架線死区間標識

2-4 架線注意標識

第3章 分岐器(ポイント)の標識類

3-1 転轍器標識

3-2 車両接触限界標識

第4章 速度や停止の標識類

4-1 速度制限標識と速度制限解除標識

4-2 一旦停止標識

4-3 列車停止標識

4-4 車両停止標識

4-5 停止限界標識

4-6 力行標と惰行標

4-7 分岐器速度制限警報箇所標

第5章 踏切の標識類

5-1 踏切警標

5-2 踏切注意標

5-3 踏切動作反応灯

第6章 建造物や用地の標識類

6-1 橋梁標

6-2 トンネル標

6-3 建物財産標

6-4 伏樋標

6-5 埋設標

6-6 用地界標

6-7 用地境界標

6-8 用地基準標

6-9 用地引照標

第7章 駅の標識類

7-1 出発反応標識

7-2 出発合図器

7-3 出発指示合図器

7-4 移動禁止合図器

7-5 駅名標

7-6 名所案内標

7-7 停車場標

7-8 停車場区域標

7-9 停車場接近標

7-10 停止位置目標

7-11 列車非常停止警報機

7-12 列車種別表示灯

7-13 閉塞境界標識

第8章 その他の標識類

8-1 列車標識

8-2 入換動力車標識

8-3 気笛吹鳴標識

8-4 運転規制区間標

第9章 信号機とその仲間たち

9-1 出発信号機

9-2 場内信号機

9-3 閉塞信号機

9-4 入換信号機

9-5 中継信号機

9-6 遠方信号機

9-7 誘導信号機

9-8 臨時信号機

9-9 進路表示機

9-10 進路予告機

9-11 特殊信号発光機

9-12 入換標識

9-12 信号喚呼位置標

9-14 手信号代用器

9-15 信号機・雑記帳

PR

秀和システム