Excel2010 ユーザー・ハンドブック集計&グラフ表現便利技

概 要

Excel 2010の集計とグラフ表現にスポットを当てた表計算とグラフ作成の基本操作から裏ワザまでを集めたハンドブックです。本書では、ワークシートの操作、数式の入力、関数の入力、グラフ作成に加え、作成した表を自在に印刷するためのテクニック、さらに、作業を楽にするためのマクロに関する便利なテクニックも紹介しています。Excel 2010の新機能であるスライサーやスパークラインも取り上げているほか、新たについかれた関数も解説。Excelを道具として使いこなすための実践的な内容です。Windows 7完全対応、Windows Vista/XPでもご利用いただけます。

著者 金城俊哉、秀和システム第一出版編集部
価格 本体900円(税別)
ISBN 978-4-7980-2713-5
発売日 2010/8/19
判型 A5
色数 2色
ページ数 314
CD/DVD
対象読者 初級
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

Chapter 1

表計算の基本に関する便利技

001 入力したとおりに表示する

002 ブックを開くときのワークシートの枚数を増やす

003 ポップアップリストを使ってワークシートを表示する

004 表にすばやく連番を振る

005 特定のセルにダブルクリック一発で連番を振る

006 ワークシートを並べて比較する

007 セルにコメントを付ける

008 必要なセルだけに入力する

009 複数のワークシートに同時にデータを入力する

010 計算結果だけをコピーする

011 列幅も一緒にコピーする

012 ワークシートの背景に写真やイラストを貼り付ける

013 セルのデータを画像として貼り付ける

014 計算式を見えないようにする

015 カンマやスペースで区切られたデータを別々のセルに移す

016 一覧表から必要なデータだけを取り出す

017 不要な文字列をまとめて削除する

018 日付を思いどおりに表示させる

019 日付と曜日を一緒に表示させる

020 ツールバーに電卓を追加する

021 24時間や60分以上の時間を表示する

022 セルに入力できる値を制限する

023 ワークシートを間違って消さないようにする

024 スクロールしてもタイトル行を常に表示させる

025 表が完成したあとに行と列を入れ替える

026 ブックを他の人に見られないようにする

027 数値変動を簡単に予測する

Chapter 2

数式や集計に関する便利技

028 数式を入力する

029 セルに入力された値を数式で使う

030 数式に使用する記号を確認する

031 数式をドラッグ一発でコピーする

032 数式をダブルクリック一発でコピーする

033 オートSUMボタンを使ってセルの合計値を求める

034 コピーした数式のエラーを修正する

035 相対参照と絶対参照

036 他のワークシートのセルを参照して数式を作る

037 複数のワークシートの合計を計算する

038 べき乗や平方根を計算する

039 2つの表の違いを簡単に見付ける

040 ピボットテーブルを作成する

041 スライサーでピボットテーブルの項目を抽出する

042 特定のデータだけを集計する

043 数式に名前を付ける

044 よく利用する値に名前を付ける

045 セルの数式を非表示にする

046 数式を破棄して計算結果だけをセルに残す

047 姓と名を1つのセルにまとめる

048 複数のセル範囲を合計する

Chapter 3

関数に関する便利技

049 関数を簡単に入力する

050 平均値を一発で計算する

051 離れたセルの平均値を計算する

052 条件を満たす数値の平均を計算する

053 最大値を簡単に求める

054 最小値を簡単に求める

055 複数の条件に合うセルの中から最大値を求める(1)

056 複数の条件に合うセルの中から最大値を求める(2)

057 順位を簡単に付ける

058 数値で評価、判定する

059 特定の範囲内のデータを数える

060 セル内の文字数を数える

061 数値を四捨五入する

062 数値を切り上げ、切り捨てする

063 小数値を整数にする

064 1000円単位で切り上げる

065 特定の条件に合った値だけを合計する

066 抽出した結果だけを合計する

067 特定の条件に合致するデータの件数を求める

068 未入力のセルの個数を調べる

069 抽出したデータを専用の表に表示させる

070 偏差値を求める

071 数値を特定の表示形式の文字列に変換する

072 セルの不要なスペースを削除する

073 半角表示を全角表示に変換する

074 全角表示を半角表示に変換する

075 文字列の一部を取り出して表示する

076 文字列の一部だけを削除する

077 セルのふりがなを別のセルに表示する

078 ハイパーリンクを作成する

079 別々のセルにある文字列を結合する

080 今日の日付や時刻を表示する

081 指定した文字列を特定の曜日に表示する

082 経過日数をすばやく求める

083 勤続年数をすばやく求める

084 勤務時間から賃金を算出する

085 15分単位や30分単位で切り上げ、切り捨てする

086 1行おきにセルの値を合計する

087 計算結果の誤差を取り除く

088 セルの参照範囲を変更する

089 エラー値をなくす

Chapter 4

グラフ作成に関する便利技

090 スパークラインでセル内にミニグラフを表示する

091 グラフを簡単に作る

092 数値の大小をグラフを使わずに表現する

093 条件ごとにセルを強調表示する

094 条件ごとにセル内にアイコンを表示する

095 関数を使って簡単なグラフを作る

096 ワークシートの上のグラフをグラフシートに移す

097 グラフシートのグラフをワークシートに移動する

098 別のワークシートにグラフを移動する

099 グラフの構成要素を確認する

100 グラフの種類を変更する

101 グラフのデータ範囲を変更する

102 グラフにデータをコピー&ペーストして追加する

103 グラフエリアのサイズを変更する

104 数値軸に補助線を追加する

105 凡例を見やすい位置に移動する

106 グラフのタイトルを変更する

107 数値軸の目盛の間隔を変更する

108 グラフの色を変更する

109 グラフの中に値を表示する

110 項目を縦書きに変更する

111 グラフの行と列を入れ替える

112 縦軸の順番を変える

113 系列の表示を切り替える

114 棒グラフの太さを変える

115 強調したい棒グラフだけ色を変える

116 折れ線グラフのカーブを滑らかな曲線にする

117 途切れた折れ線グラフをつなげる

118 円グラフの一部を切り離して表示する

119 3-Dグラフの傾きを変更する

120 円グラフの内部に項目名を表示する

121 グラフを画像ファイルとして保存する

Chapter 5

マクロに関する便利技

122 新しくマクロを記録する

123 マクロを実行する

124 リボンに[開発]タブを表示する

125 マクロにショートカットキーを割り当てる

126 マクロをクイックアクセスツールバーに登録する

127 他のブックから実行できるマクロを作成する

128 相対参照でマクロを記録する

129 マクロのセキュリティレベルを変更する

130 マクロを削除する

131 マクロに実行するボタンをシートに貼り付ける

132 マクロを編集する

Chapter 6

印刷に関する便利技

133 印刷イメージを確認する

134 印刷イメージを確認しながら余白を調整する

135 印刷イメージを確認しながら列幅を調整する

136 ヘッダー/フッターを付けて印刷する

137 ヘッダーに日時を入れて印刷する

138 ページ番号に総ページ数を入れて印刷する

139 ヘッダーやフッターの書式を変更する

140 ヘッダーに図を入れて印刷する

141 改ページの位置を確認する

142 改ページの位置を変更する

143 改ページの破線を表示しないようにする

144 行/列のタイトルをすべてのページに印刷する

145 行番号や列番号を印刷する

146 選択したシートだけを印刷する

147 選択したセル範囲だけを印刷する

148 ページを指定して印刷する

149 用紙の中央に印刷する

150 拡大/縮小印刷する

151 用紙に合わせて自動的に拡大/縮小印刷する

152 複数のブックをまとめて印刷する

153 コメントを一緒に印刷する

154 カラーのグラフを白黒で印刷する

155 複数のセル範囲を別々の用紙に印刷する

156 小数点の位置を合わせる

157 一部のセルを印刷しないようにする

158 計算結果のエラーを印刷しないようにする

APPENDIX 1 ショートカットキークイックリファレンス

●数式の入力と計算に関するショートカットキー

関数の挿入]ダイアログボックスを表示する

関数の引数を調べる

[関数の引数]ダイアログボックスを瞬時に表示する

数式が参照しているセルを確認する

数式が参照しているすべてのセルを確認する

値を参照している数式を確認する

値を参照しているすべての数式を確認する

上の行の数式を一発でコピーする

SUM関数を一発で入力する

●グラフ作成とマクロに関するショートカットキー

セルのデータを瞬時にグラフにする

[マクロ]ダイアログボックスを速攻で呼び出す

Visual Basic Editorを呼び出す

●セルの操作に関するショートカットキー

桁区切りを一発で指定する

通貨の表示形式を一発で指定する

パーセント(%)の表示形式を一発で指定する

表全体を選択する

ワークシート全体を選択する

複数のセルをまとめて選択する

離れた場所にあるセルをまとめて選択する

APPENDIX 2 Excel関数クイックリファレンス

日付/時刻に関する関数

財務関数

データベース関数

情報関数

論理関数

検索/行列関数

数学/三角関数

統計関数

文字列操作関数

エンジニアリング関数

キューブ関数

互換性関数

PR

秀和システム