iPhone&iPod touch アプリを作ろう!

概 要

iOS SDKを使ったiPhone、iPod touch、iPad用アプリケーション開発のためのやさしいプログラミング入門書です。iPhoneプログラミングを始めるには、C言語やObjectiv-Cといったプログラミング言語の知識が必要です。そこで本書では、プログラムを作ったことのない人でもわかるように、iPhoneプログラミングをC言語の説明から順序だてて解説します。iPhoneアプリの開発環境構築から、C言語の基礎、Objectiv-Cの基礎を学習したうえで、実際に「文字を入力する」「絵を描く」「音を鳴らす」といった機能を持った簡単なアプリケーション開発を体験できます。サンプルプログラムのダウンロードサービス付き。

著者 石黒尚久
価格 本体1500円(税別)
ISBN 978-4-7980-2739-5
発売日 2010/9/18
判型 A5
色数 2色
ページ数 216
CD/DVD
対象読者 初級
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 iPhoneアプリ開発入門

1-1 開発環境をまず構築しよう

■iPhone Dev CenterからiOS SDKを入手してインストールする

Apple Developerとしての登録

iOS SDKのダウンロード

iOS SDKのインストール

■iPhoneシミュレータを動かしてみよう

Xcodeの起動

1-2 C言語“超”入門

■簡単なプログラム

プログラムで使われる記号

体験! プログラミング(1) まずは、「Hello,World!」プロジェクト

プログラムはどうなっている?

体験! プログラミング(2) 分岐のif文 偶数? 奇数?

プログラムはどうなっている?

体験! プログラミング(3) 繰り返しのfor文

プログラムはどうなっている?

体験! プログラミング(4) 繰り返しのwhile文

プログラムはどうなっている?

体験! プログラミング(5) 変数と演算子

体験! プログラミング(6) 関数を使う(平均点を求める)

プログラムはどうなっている?

体験! プログラミング(7) 配列を使う

プログラムはどうなっている?

体験! プログラミング(8) 構造体について

プログラムはどうなっている?

1-3 オブジェクト指向の考え方

■オブジェクト指向は難しい?

GUIプログラミングにはオブジェクト指向が必要

オブジェクトには属性と処理能力が必要

ひな型を利用してオブジェクトのプログラムが作れると便利

既にあるクラスを拡張変更できると便利

どんなメソッドがあるかを明示するプロトコル

デリゲート(delegate)とは

MVCとは

1-4 Objective-C“超”入門

■Objective-Cの書き方

Foundationフレームワークを使ったHelloWorldプログラム

プログラムはどうなっている?

■クラスを使ったプログラム

ヘッダファイルと実装ファイル

複数の引数を受け取るメソッド

継承してメソッドを追加

クラスを継承する

デリゲート(Delegate)クラスとプロトコル(Protocol)

第2章 小さなアプリを作ってみよう

2-1 ここでも最初は、Hello World

■Interface Builderを使ったHello World

画面デザインと実行例

プロジェクトを作成する

ファイルの内容を確認する

Interface Builderを使わないプロジェクトの作成

ViewControllerとViewの追加

ソースプログラムの作成

Interface BuilderでUIを作成

Interface BuilderでHelloViewControllerのインスタンスを作成する

作業内容のまとめ

プログラムを修正してみる

2-2 文字の入力を受け付けるOnlyMemo

■OnlyMemoの仕様

画面デザインと実行例

■プロジェクトの作成

2-3 描画のためのテストプログラムDrawTest

■描画の基本的な考え方

画面デザインと実行例

■プロジェクトを作成する

ビュークラスを作成する

初期化処理を作成する

図形を描画する

タッチイベントを取得する

2-4 指で描画するプログラムDrawShape

■DrawShapeの仕様

画面デザインと実行例

プロジェクトを作成する

ビューコントローラクラスのヘッダファイルを作成する

ビュークラスのファイルを作成する

Interface BuilderでのUIの設計

ビューコントローラクラスの実装ファイルを作成する

ビュークラスのヘッダファイルを作成する

ビュークラスの実装ファイルを作成する

2-5 音を鳴らすプログラムMiniKeyboard

■MiniKeyboardの仕様

画面デザインと実行例

音データの準備

キーボードのボタン画像の準備

音を鳴らすテストプログラムの作成

ビューコントローラクラスのヘッダファイルを作成する

Interface BuilderでUIを設計する

ビューコントローラクラスの実装ファイルを作成する

MiniKeyboardのプロジェクト作成

MiniKeyboardViewController.hの作成

Interface BuilderでUIを作成

MiniKeyboardViewController.mの作成

第3章 単語帳アプリの開発

3-1 設計

■CardStackの仕様

画面デザインと実行例

作成するファイルについて

3-2 開発

■データ作成

SQLite

■プロジェクトの作成

Constants.hの作成

CardEntityクラスの作成

CardModelクラスの作成

PlayCardViewクラスの作成

CardStackViewControllerの作成

Interface Builderでの作業

アプリのアイコンとスプラッシュ画面

本格的にアプリ開発をするためには

資料 はじめてプログラミングを体験する方のために

資料 1 コンピュータについて

資料 2 ターミナルを使ってみよう

PR

秀和システム