Linux逆引き大全600の極意 ネットワークサーバ構築編 CentOS 5対応

概 要

Linuxネットワークサーバの構築、運用、管理のノウハウをやりたいことから引ける逆引き大全です。Apache、BIND、Sendmail、Postfixといったインターネットサーバの世界ではLinuxが普及しています。本書では、コマンドやファイル操作、インターネットサーバのノウハウや、各種サーバパッケージのインストール、動作させるのに基本的な設定項目や運用に必要な応用項目、Sambaを始めとした各種イントラネットサーバの設定など、全600項目に渡って解説しています。ファイルの編集例と具体的なコマンドもよくわかります。CentOS 5対応。

著者 長岡秀明
価格 本体2600円(税別)
ISBN 978-4-7980-2774-6
発売日 2010/10/27
判型 A5
色数 2色
ページ数 640
CD/DVD
対象読者 中級
シリーズ 逆引き大全
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 インストールの極意

001 CentOSとは

002 Linuxのディストリビューションとは

003 ディストリビューションの種類を知りたい

004 CentOSを入手するには

005 グラフィカルモードでインストールするには

006 ディスプレイの解像度を変更してインストールするには

007 テキストモードでインストールするには

008 ハードウェアのドライバを使用するには

009 セキュリティ重視でインストールするには

010 デフォルト以外のデスクトップ環境をインストールするには

011 アップグレードインストールを実施するには

012 Windows 7とデュアルブート構成でインストールするには

013 LiveCDを使用するには

014 LiveCDをテキストモードで起動するには

015 LiveCDの起動をキャンセルして通常のOSで起動するには

016 CD-ROMでインストールするには

017 インストールメディアをチェックするには

018 ネットワークサーバを意識したインストールを実施するには

019 IPアドレスを設定するには

020 IPv6アドレスを設定するには

021 ホスト名を設定するには

022 ゲートウェイやDNSを設定するには

023 サーバ機能をインストールするには

024 個々のサービス機能を選択してインストールするには

025 ファイアウォールを設定するには

026 SELinuxを設定するには

027 NTPサーバの時刻と同期するには

028 インストールのログを確認するには

029 KDEでログインするには

030 デュアルブート構成でWindows 7を起動するには

031 メモリのテストを実施するには

032 レスキューモードで起動するには

033 インストール時に設定したrootのパスワードを忘れてしまった場合には

第2章 パッケージ管理の極意

034 RPMとは

035 rpmパッケージをインストールするには

036 rpmパッケージをインストールする際のオプション機能とは

037 公開鍵をインポートするには

038 rpmパッケージを削除するには

039 rpmパッケージをアップデートするには

040 rpmパッケージを照会するには

041 rpmパッケージのファイルやディレクトリを把握するには

042 rpmパッケージの詳細な情報を把握するには

043 ファイルがどのrpmパッケージから展開されたかを照会するには

044 インストール前にrpmパッケージの展開先を把握するには

045 正常にインストールできるかテストするには

046 yumとは

047 yumを使用可能とするには

048 yumを設定するには

049 yumでインストールするには

050 公開鍵をインポートしないでインストールするには

051 yumで依存関係の存在するパッケージをインストールするには

052 yumでDVD-ROMからインストールするには

053 yumでインストール済みか確認するには

054 yumでパッケージ情報を把握するには

055 yumでパッケージをアップデートするには

056 yumでアップデートするには

057 yumでアンインストールするには

058 yumでパッケージを検索するには

059 アップデート対象のパッケージを把握するには

060 yumのグループとは

061 各グループの構成を把握するには

062 グループ単位でインストールするには

063 グループ単位でアップデートするには

064 グループ単位でアンインストールするには

065 GUIでアップデートするには

066 GUIでパッケージを管理するには

第3章 ネットワーク管理の極意

067 各種サービスのポート番号を把握するには

068 xinetdで使用する各種サービスのポート番号を変更するには

069 プロトコル番号とは

070 ネームサービスの参照順を変更するには①

071 ネームサービスの参照順を変更するには②

072 ホスト名とIPアドレスを対応させるには

073 ネットワークの使用・未使用を設定するには

074 デフォルトゲートウェイをコマンドで設定するには

075 デフォルトゲートウェイをファイルで設定するには

076 DNSサーバを指定するには

077 IPアドレスをコマンドで設定するには

078 IPアドレスをファイルで設定するには

079 設定されたIPアドレスを把握するには

080 IPアドレスをインタフェース単位で把握するには

081 ネットワークインタフェースの情報を把握するには

082 GUIのネットワーク管理ツールでIPアドレスを設定するには

083 GUIのネットワーク管理ツールでDNSを指定するには

084 GUIのネットワーク管理ツールでhostsファイルを編集するには

085 IPv6とは

086 IPv6アドレスとは

087 IPv6アドレスを確認するには

088 IPv6を使用するには

089 グローバルユニキャストアドレスとは

090 グローバルユニキャストアドレスを確認するには

091 リンクローカルユニキャストアドレスとは

092 マルチキャストアドレスとは

093 ユニークローカルユニキャストアドレスとは

094 物理アドレスとは

095 インタフェースIDの自動生成とは

096 ネットワークインタフェースを有効化・無効化するには

097 ホスト名をコマンドで変更するには

098 ホスト名をファイルで変更するには

099 通信の疎通確認を実施するには

100 IPv6で通信の疎通確認を実施するには

101 ネットワークの接続状態を把握するには

102 UDPプロトコルの状態を把握するには

103 ネットワークの接続状態とプログラム名を把握するには

104 ポート番号からプロセスを把握するには

105 ポートスキャンを実施するには

106 ポートスキャンをGUIで実施するには

107 パケットをキャプチャ(ダンプ)するには

108 GUIのネットワーク・ツールを使用するには

109 GUIのネットワーク・ツールでpingやnetstatを実施するには

110 GUIのパケットキャプチャを使用するには

第4章 サービス管理の極意

111 ランレベルとは

112 ランレベルを把握するには

113 起動時のランレベルを設定するには

114 設定されたランレベル以外で起動するには

115 OS起動時にサービスの起動状態を把握するには

116 他のランレベルへ移行するには

117 システムを停止するには

118 システムを再起動するには

119 各種サービスの起動・停止を実行するには

120 各種サービスの状態を把握するには

121 すべてのサービスの状態を把握するには

122 GUIで各種サービスを管理するには

123 システム起動時の各種サービスのオン・オフを把握するには

124 システム起動時の各種サービスのオン・オフを設定するには

125 xinetdベースのサービスのオン・オフを設定するには

126 テキストベースで各種サービスの起動時のオン・オフを設定するには

第5章 ログ管理の極意

127 syslogとは

128 syslogを起動・停止するには

129 ログのレベルや出力先を設定するには

130 ログを記録する際のパフォーマンスを上げるには

131 ログをネットワーク経由で受信可能とするには

132 ログを別のホストへ転送するには

133 ログのローテーションの周期を設定するには

134 ローテーションをログのサイズを単位として設定するには

135 出力されたログを把握するには

136 ログをリアルタイムで把握するには

137 セキュリティ関連のログを把握するには

138 yumに関するログを把握するには

139 ユーザの最後のログイン記録を把握するには

140 ユーザがログインに失敗した記録を把握するには

141 ユーザのログイン履歴を把握するには

142 システム起動時の情報を把握するには

143 GUIツールによりログを把握するには

144 GUIでCPUの使用率を把握するには

第6章 SELinuxの極意

145 SELinuxとは

146 ドメインとタイプとは

147 ドメインを確認するには

148 タイプを確認するには

149 セキュリティコンテキストとは

150 オブジェクトクラスとは

151 アクセスベクタとは

152 SELinuxをインストールするには

153 SELinuxのポリシーとは

154 SELinuxを有効にするには

155 セキュリティコンテキストを確認するには

156 SELinuxのモードを確認するには

157 SELinuxのモードを変更するには

158 SELinuxのポリシーを変更するには

159 SELinuxをシステム起動時に起動させないようにするには

160 SELinuxの状態を把握するには

161 SELinuxのログを把握するには

162 SELinuxのモードをGUIで設定するには

163 SELinuxのモードをテキストベースで設定するには

164 SELinuxをGUIで管理するには

第7章 SNMPの極意

165 SNMPとは

166 MIB・OIDとは

167 NET-SNMP(SNMPエージェント)をインストールするには

168 SNMPマネージャをインストールするには

169 snmpサービスを起動・停止するには

170 SNMPエージェントを設定するには

171 SNMPの情報を取得するには①

172 SNMPの情報を取得するには②

173 MRTGとは

174 MRTGをインストールするには

175 MRTGを設定するには

176 MRTGのインデックスファイルを作成するには

177 MRTGの文字化けに対処するには

178 MRTGに外部からアクセスするには

179 Windows 7やWindows VistaをSNMPの監視対象とするには

第8章 ルーティングの極意

180 ルーティングとは

181 デフォルトルートとは

182 静的ルート・動的ルートとは

183 ルータ機能をコマンドで有効化するには

184 ルータ機能をファイルで有効化するには

185 ルートをコマンドで設定するには

186 ルートをファイル編集で設定するには

187 デフォルトゲートウェイをファイル編集で設定するには

188 ルーティングテーブルとは

189 ルーティングテーブルを確認するには

190 ルーティングテーブルへの追加・削除をコマンドで実施するには

191 ルーティングテーブルへの追加・削除をファイル編集で実施するには

192 GUIでルーティングテーブルを確認するには

193 パケットの通過するルートを追跡するには

194 パケットの通過するルートを一切追跡できない場合には

195 GUIでパケットの通過するルートを追跡するには

第9章 パケットフィルタリングの極意

196 Netfilterとは

197 Netfilterをインストールするには

198 パケットの方向から見た処理方式とは

199 パケットの取り扱いから見た処理方式とは

200 iptablesサービスを起動・停止するには

201 iptablesサービスの元となるファイルを確認するには

202 iptablesサービスのパラメータを設定するには

203 iptablesサービスの状態表示でポート番号をサービス名にするには

204 /etc/init.d/iptablesスクリプトの引数panicとは

205 フィルタリングルールを表示するには

206 フィルタリングルールを追加するには

207 送信元や送信先を指定したフィルタリングルールを特定の行に挿入するには

208 フィルタリングルールを削除するには

209 フィルタリングルールをすべて削除するには

210 IPマスカレードを設定するには

211 GUIでファイアウォールを設定するには

212 GUIでポート番号を指定してフィルタするには

213 lokkitでファイアウォールを設定するには

第10章 VPNの極意

214 VPNとは

215 IPSecとは

216 IPSecによるトランスポートモードを設定するには

217 IPSecの設定ファイルを確認するには

218 IPSecを起動・停止するには

219 IPSecをシステム起動時に起動するようにするには

第11章 xinetdの極意

220 xinetdとは

221 xinetdをインストールするには

222 システム起動時のxinetdサービスの状態を把握するには

223 xinetdサービスを起動・停止するには

224 xinetdの全般的な設定をするには

225 xinetdのサービス単位の設定をするには

226 xinetdのアクセス制御を設定するには

227 アクセス可能な時刻を設定するには

228 DoSアタックに対して効果的な制限を設定するには

229 xinetdのログを把握するには

230 xinetdのログを特定のファイルに出力させるには

第12章 TCP Wrapperの極意

231 TCP Wrapperとは

232 TCP Wrapperの設定ファイルの書式とは

233 TCP Wrapperのアクセス制御ファイルの参照順位とは

234 TCP Wrapperによるアクセス制御を設定するには

235 TCP Wrapperによるアクセス制御のログを把握するには

第13章 SSHサーバの極意

236 SSHサーバとは

237 OpenSSHサーバをインストールするには

238 OpenSSHクライアントをインストールするには

239 sshdサービスを起動・停止するには

240 OpenSSHサーバへrootユーザのログイン拒否を設定するには

241 OpenSSHサーバで従来のパスワードによる認証を禁止するには

242 リモートクライアントのアクセスを制限するには

243 OpenSSHサーバのポート番号を変更するには

244 SSHクライアントとして設定するには

245 公開鍵・秘密鍵とは①

246 公開鍵・秘密鍵とは②

247 各種鍵のセットを作成するには

248 公開鍵をサーバに配置するには

249 SSHv1も使用するには

250 sshで接続するには

251 秘密鍵のないクライアントマシンを使用してsshで接続するには

252 scpで接続するには

253 sftpで接続するには

254 WindowsをSSHクライアントとして使用するには

第14章 TELNETサーバの極意

255 TELNETサーバをインストールするには

256 telnetサービスを有効にするには

257 telnetサービスをコマンドで有効にするには

258 telnetサービスにrootユーザがログインできるよう設定するには

259 Telnet接続した際のメッセージを表示させないようにするには

260 Telnet接続した際のメッセージを変更するには

第15章 rコマンドサーバの極意

261 rコマンドサーバとは

262 rコマンドサーバをインストールするには

263 rコマンドサーバを有効化するには

264 rコマンドサーバのアクセス制御を設定するには

第16章 FTPサーバの極意

265 FTPサーバとは

266 vsftpdをインストールするには

267 vsftpdサービスを起動・停止するには

268 匿名アクセス拒否を設定するには

269 匿名アクセスのみ許可して、一般ユーザのアクセス拒否を設定するには

270 一般ユーザがFTPサーバのホームディレクトリを

読み書きできるようにするには(GUI)

271 一般ユーザがFTPサーバのホームディレクトリを

読み書きできるようにするには(コマンド)

272 PASVモードを設定するには

273 データ量の転送幅を制限するには

274 一般ユーザの転送幅を制限するには

275 一般ユーザでアップロード拒否を設定するには

276 ユーザ単位でアクセスを制限するには①

277 ユーザ単位でアクセスを制限するには②

278 ホスト単位でアクセス制限をするには

279 ファイル送受信のログを確認するには

280 vsftpdの詳細なログを確認するには

第17章 NTPサーバの極意

281 NTPサーバとは

282 NTPサーバをインストールするには

283 ntpdサービスを起動・停止するには

284 参照するNTPサーバを設定するには

285 時刻のズレを調整するには

286 NTPサーバのアクセス制御を設定するには

287 NTPサーバの状態確認を実行するには

288 ntpdのログを確認するには

289 NTPクライアントを設定するには

290 NTPクライアントをGUIで設定するには

第18章 DNSサーバの極意

291 BINDとは

292 BINDをインストールするには

293 BINDの構成を変更してセキュリティを強化するには

294 namedサービスを起動・停止するには

295 BINDの基本設定ファイルとは

296 初期設定ファイルが参照するデフォルトのゾーンファイルとは

297 named.caファイルとは

298 キャッシングオンリーサーバとして設定するには

299 設定ファイルを柔軟に構成するには

300 /etc/named.confファイルを構成するには

301 マスターサーバとして設定するには

302 スレーブサーバとして設定するには

303 正引きゾーンを設定するには

304 逆引きゾーンを設定するには

305 リソースレコードを設定するには

306 メールサーバをリソースレコードとして設定するには

307 IPv6アドレスのホストをリソースレコードとして設定するには

308 フォワーディングサーバとして設定するには

309 named.confファイルの編集誤りをチェックするには

310 ゾーンファイルの編集誤りをチェックするには

311 ゾーン転送を制限するには

312 特定のホストやネットワークからのクエリを無視するには

313 バージョン情報を非表示にするには

314 キャッシュサイズ制限を設定するには

315 DNS問い合わせプログラムを使用するには?

316 DNS問い合わせプログラムを使用するには?

317 DNS問い合わせプログラムを使用するには?

318 リゾルバを設定するには

319 BINDをGUIツールで設定するには

320 BINDのログを把握するには

第19章 WWWサーバの極意

321 WWWとは

322 Apacheとは

323 Apacheをインストールするには

324 httpdサービスを起動・停止するには

325 使用中のプロセスが終了するのを待ってhttpdサービスを再起動するには

326 使用中のプロセスが終了するのを待ってhttpdサービスを停止するには

327 設定ファイルの編集誤りを確認するには

328 ApacheをGUIツールで設定するには

329 Apacheのタイムアウトを設定するには

330 キープアライブの有効化・無効化を設定するには

331 ポート番号を変更するには

332 SELinux制御下で使用できるhttpdサービスのポート番号を確認するには

333 ポート番号を変更して起動できなくなったhttpdサービスを起動するには

334 ポートのタイプにポート番号を追加するには

335 採用されているモジュールを確認するには

336 接続クライアント数を設定するには

337 インデックスファイルを追加するには

338 エラーログを設定するには

339 カスタムログを設定するには

340 エラーログを確認するには

341 アクセスログを確認するには

342 アクセスログで接続クライアントのホスト名を記録するには

343 デフォルトのアクセスログをコンバートしてホスト名を表示するには

344 ディレクトリにエイリアスを設定するには

345 リダイレクト機能を設定するには

346 パスワード認証(Basic認証)を可能とするには

347 Basic認証のユーザを登録するには

348 パスワード認証(Digest認証)を可能とするには

349 Digest認証のユーザを登録するには

350 Basic認証、Digest認証を利用できるユーザを制限するには

351 バーチャルホストを設定するには

352 SSLを使用可能とするには

353 SSLを設定するには

354 WebDAVを使用可能とするには

355 クライアントからWebDAVにアクセスするには

356 Windows 7からWebDAVを使用するには

357 Webalizerによるデータ収集を可能とするには

358 Webalizerに外部からアクセス可能とするには

第20章 メールサーバ(sendmail)の極意

359 MUA・MTAとは

360 sendmailとは

361 sendmailをインストールするには

362 sendmailサービスを起動・停止するには

363 sendmailを使用可能とするには

364 sendmailが外部から使用可能かどうかを確認するには

365 sendmailに中継機能を付加するには

366 セキュリティの観点からメール専用のユーザを作成するには

367 受信アドレスを設定するには

368 sendmailへの送信元ホストを制限するには

369 発信者アドレスのホスト名部分を置き換えるには

370 送信元ホストに応じてメールを拒否するには

371 送信元ホストに応じてメールを破棄するには

372 送信元ホストに応じてメールを拒否して、特定のメッセージを送信するには

373 /etc/mail/accessファイル編集後に

sendmailを再読み込みや再起動しないで反映させるには

374 メールの転送を設定するには

375 仮想ドメインを設定するには

376 SMTP認証を設定するには

377 SMTP認証(CRAM-MD5)のユーザを作成するには

378 メールのサイズ制限を設定するには

379 メッセージの再送信時間を設定するには

380 送信できないメールを保持する日数を設定するには

381 sendmailのバージョン情報を非表示にするには

382 sendmailのバージョン情報を外部から確認するには

383 sendmailの統計情報を把握するには

384 キューの状態を確認するには

385 テスト送信を実施するには

386 sendmailのログを把握するには

第21章 メールサーバ(Postfix)の極意

387 Postfixとは

388 Postfixをインストールするには

389 コマンドによりSendmail・Postfixの変更を設定するには

390 メールサーバの切り替えツールをインストールするには

391 切り替えツールによりSendmail・Postfixの変更を設定するには

392 postfixサービスを起動・停止するには

393 Postfixを使用可能とするには

394 Postfixが外部から使用可能かどうかを確認するには

395 メール配送を設定するには

396 送信元によりアクセス制御を設定するには

397 SMTP認証を設定するには

398 中継制限を設定するには

399 メールのサイズ制限を設定するには

400 メッセージの再送信時間を設定するには

401 送信できないメールを保持する日数を設定するには(Postfix)

402 メールのキューの状態を確認するには(Postfix)

403 キュー内のメールを確認するには(Postfix)

404 メールのキューを削除するには(Postfix)

405 Postfixのログを把握するには

第22章 POP/IMAPサーバの極意

406 Dovecotとは

407 Dovecotをインストールするには

408 Dovecotサービスを起動・停止するには

409 POP3サーバの起動を確認するには

410 IMAPサーバの起動を確認するには

411 Dovecotの使用するプロトコルを設定するには

412 Dovecotでファイアウォールを通過させるポート番号とは

413 DovecotでSSLを使用可能とするには

414 Dovecotのログを確認するには

第23章 ニュースサーバの極意

415 ニュースサーバとは

416 ニュースサーバをインストールするには

417 inndサービスを起動・停止するには

418 設定ファイルを再読み込みさせるには

419 メッセージに指定される組織名を設定するには

420 記事の保管方法を設定するには

421 ニュースサーバにニュースリーダからアクセスできるようにするには

422 購読や投稿の権限を設定するには

423 別のニュースサーバからの記事配送を受信設定するには

424 ニュースサーバの起動を外部から確認するには

425 Windows 7でニュースリーダを設定するには

426 記事に対する有効期限を設定するには

427 ニュースグループを作成するには

428 ニュースグループを削除するには

429 ニュースサーバのログを確認するには

第24章 プロキシサーバの極意

430 プロキシサーバとは

431 Squidをインストールするには

432 Squidサービスを起動・停止するには

433 Squidサービスの初回起動とは

434 HTTPポート番号を設定するには

435 HTTPポート番号を変更してSquidサービスが停止した場合には

436 HTTP Proxyを利用するクライアントを設定するには

437 HTTP Proxyを利用するWindows 7を設定するには

438 メモリのキャッシュサイズを設定するには

439 メモリにキャッシュするオブジェクトの最大サイズを設定するには

440 キャッシュのメモリからディスクへの移動ポリシーを設定するには

441 ハードディスクのキャッシュサイズを設定するには

442 ディスクキャッシュ利用時のアルゴリズムを設定するには

443 メモリキャッシュ利用時のアルゴリズムを設定するには

444 キャッシュ対象の最大ファイルサイズを制限するには

445 キャッシュ対象を一定のファイルサイズ以上に制限するには

446 アクセスログやキャッシュログを指定するには

447 SquidのLAN内からHTTPアクセスを使用可能とするには

448 アクセスコントロールリストによりプロトコルを設定するには

449 Squidの状態確認を実行するには

450 Squidの統計データを確認するには

451 ユーザ認証を有効化するには

452 Squidの認証ユーザを作成するには

453 Squidのログを確認するには

第25章 DHCPサーバの極意

454 DHCPとは

455 DHCPサーバをインストールするには

456 dhcpdサービスを起動・停止するには

457 DHCPサーバを使用可能とするには

458 DHCPサーバが管理するIPアドレスの範囲を指定するには

459 IPアドレスのリース期間を設定するには

460 特定のホストに固定のIPアドレスを割り振るには

461 DHCPリレーエージェントを設定するには

462 IPアドレスのリース状況を把握するには

463 DHCPサーバのログを確認するには

第26章 LDAPサーバの極意

464 LDAPとは

465 OpenLDAPをインストールするには

466 ldapサービスを起動・停止するには

467 LDAPサーバを使用可能とするには

468 LDAPサーバでアクセス制御を設定するには

469 LDAPサーバでエントリを登録するには

470 LDAPサーバでエントリをファイルから登録するには

471 LDAPサーバでエントリを検索するには

472 LDAPサーバでエントリを削除するには

473 LDAPサーバでエントリを修正するには

474 LDAPを利用するクライアントを設定するには

第27章 NISサーバの極意

475 NISとは

476 NISサーバをインストールするには

477 NISサーバを起動・停止するには

478 NISドメインを設定するには

479 NISドメインを一時的に設定するには

480 ypservサービスのポート番号を固定するには

481 ypxfrdサービスのポート番号を固定するには

482 NISデータベースを作成するには

483 NISマスターサーバを設定するには

484 NISスレーブサーバを設定するには

485 NISサーバのアクセス制御を設定するには

486 NISクライアントをインストールするには

487 NISクライアントを設定するには

488 ypbindサービスを起動・停止するには

489 NISサーバ上のユーザのパスワードを変更するには

490 NISサーバの情報を確認するには

491 NISサーバの設定が適切であるかを確認するには

第28章 NFSサーバの極意

492 NFSとは

493 NFSをインストールするには

494 NFSサーバを起動・停止するには

495 エクスポートするファイルシステムを設定するには

496 /etc/exportsファイルを反映するには

497 rpc.mountdサービスのポート番号を固定するには

498 NFSサーバがエクスポートする内容を確認するには

499 NFSクライアントからのマウント状態を確認するには

500 NFSクライアントからNFSサーバを利用するには

501 NFSクライアントがNFSサーバとの接続を切断するには

502 システム起動時にNFSサーバに接続するには

503 NFSをオートマウント対応にするには

504 NFSをGUIで管理するには

第29章 Sambaの極意

505 Sambaとは

506 Sambaサーバをインストールするには

507 Sambaクライアントをインストールするには

508 smbサービスを起動・停止するには

509 Sambaサーバにファイアウォールを適用するには

510 Sambaサーバの状態を確認するには

511 ユーザの認証方法を指定するには

512 ホスト単位でのアクセス制限を設定するには

513 特定のホストを除外して、アクセスさせないようにするには

514 Sambaサーバにユーザを登録するには

515 Sambaサーバのパスワードを変更するには

516 ユーザを削除するには

517 ユーザを有効・無効にするには

518 pdbeditコマンドでユーザを登録するには

519 pdbeditコマンドでユーザを削除するには

520 pdbeditコマンドでユーザ情報を表示するには

521 Sambaサーバのホームディレクトリを使用可能にするには

522 Sambaサーバのホームディレクトリが使用できるように

SELinuxを設定するには(GUI)

523 Sambaサーバのホームディレクトリが使用できるように

SELinuxを設定するには(コマンド)

524 Sambaクライアントからアクセスするには

525 ユーザを指定してSambaクライアントからアクセスするには

526 プリントサーバとして使用するには

527 SambaサーバへのアクセスをWindows Serverに認証させるには

528 Windows Server上のユーザのパスワードを変更するには

529 ユーザ単位でのアクセス制限を設定するには

530 Sambaサーバの一覧を確認するには

531 ブラウズマスターのレベルを設定するには

532 Windowsのドメイン環境へ参加してドメインコントローラで認証するには

533 Sambaの設定データが適切であるか確認するには

534 Sambaサーバのログを確認するには

535 クライアントの接続ログを確認するには

536 SambaサーバをGUIで設定するには

537 SWATをインストールするには

538 SWATを使用可能にするには

第30章 プリントサーバの極意

539 CUPSとは

540 CUPSをインストールするには

541 cupsサービスを起動・停止するには

542 ローカルプリンタを構成するには

543 CUPSのネットワーク対応状況とは

544 CUPSをネットワーク環境で使えるように設定するには(GUI)

545 CUPSのクライアントを構成するには

546 プリンタを追加するには

547 デフォルトのプリンタを指定するには

548 プリンタを削除するには

549 アクセス制御を設定するには

550 プリンタの開始・停止を実行するには

551 プリントジョブの開始・停止を実行するには

552 Webブラウザによるプリンタ管理を実施するには

第31章 メーリングリストの極意

553 Mailmanとは

554 Mailmanをインストールするには

555 mailmanサービスを起動・停止するには

556 Mailmanの管理者パスワードを設定するには

557 Mailman設定時の文字化けに対応するには

558 リスト作成者のパスワードを設定するには

559 管理用メーリングリストを作成するには

560 メーリングリストの管理をWebブラウザで行うには

561 メーリングリストを登録するには

562 会員ページを参照するには

563 メーリングリストを購読するには

564 メーリングリストの管理ページへログインするには

565 メーリングリストへの入会を拒否するには

566 管理ページをアクセス制限するには

567 メーリングリスト名の一覧を表示するには

第32章 サーバ公開の極意

568 独自サーバを公開するには

569 独自サーバ公開時のメリット・デメリットとは

570 通信サービスを選択するには

571 バックアップ回線で考慮することとは

572 宅内ケーブル(銅線)で考慮することとは

573 ADSLモデムとONUの違いとは

574 ネットワークの構成方法

575 インターネットを介さないネットワークの構成方法とは

576 Windowsと併用するときには?

577 Windowsと併用するときには?

578 ファイアウォールを導入するには

579 UTMとは

580 無線LANで注意することとは

581 DynamicDNSサービスとは

582 システムを構築するには

583 セキュリティやウィルスに対応するには

584 故障に対応するには

第33章 PPPoEの極意

585 PPPoEとは

586 rp-pppoe使用時の注意点

587 PPPoEをインストールするには

588 PPPoEの基本設定ファイルを編集するには

589 PPPoEでプロバイダのユーザ名とパスワードを設定するには

590 PPPoEでDNSサーバを指定するには

591 PPPoEによる接続・切断操作を実施するには

第34章 VNCの極意

592 VNCとは

593 VNCサーバをインストールするには

594 VNCクライアントをインストールするには

595 vncserverサービスを起動・停止するには

596 VNCサーバを設定するには

597 利用ユーザのパスワードを設定するには

598 VNCクライアントから接続するには

599 クライアントから接続してデスクトップ環境を表示させるには

600 クライアントから接続してKDEのデスクトップで操作するには

PR

秀和システム