電子書籍で人気小説を書こう!!

概 要

小説の書き方や、電子ノベル・電子書籍として小説を発表するためのポイントを解説した入門書です。2010年は「電子書籍元年」と呼ばれ、kindleやiPhone、iPadといったデバイスが普及し、誰でも簡単に自分の作品を発表する環境が整いました。本書では、小説を書きたい人を対象に、電子ノベルを取り巻く事情や、電子ノベルを書くうえで気をつけるべきポイント、小説を書いたことのない初心者から経験はあるがなかなか上達しない人にまで役立つ小説執筆のポイントを解説します。サスペンス、ミステリー、ライトノベルなどエンタメ小説全般の執筆に役立ちます。

著者 榎本秋
価格 本体1400円(税別)
ISBN 978-4-7980-2788-3
発売日 2010/11/18
判型 A5
色数 1色
ページ数 228
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

Part1 電子ノベルの時代が来る!

第1章 電子ノベルのススメ

電子ノベル・電子書籍ってなんだ?

これまでと何が違う?

電子ノベル「だから」できる!

第2章 ここがポイント!電子ノベル

一からわかる電子ノベルの出し方

目指せ、人気作品!

著作権・盗作って何だ!?

第3章 準備が大事!

小説を書くための準備って何?

参考資料をしっかり揃えよう

これが役立つ!各種ツールソフト&アプリ

Part2 一から学ぶ小説の書き方!

第1章 創作の基本を学べ

アイデアを出し、情報を活かす

パターンの効用とオリジナリティ

ジャンル別アドバイス

第2章 自分の経験を生かそう!

「経験」が小説の血肉になる

経験を生かすためにこそ、「観察」が大事

経験を物語に直結させてはダメ!?

第3章 これだけは守りたい!文法基本ルール10

基本中の基本、日本語のルール

飾り過ぎないシンプルな文章が一番

「人称」の選択が大事

語彙を増やし、言葉を使い分ける

架空のものを書くときには

文章のテンポ・リズムに気を配る

会話で物語を作る

情報の見せ方に注意!

シーンの切り替えに「ガイド」をつける

推敲を繰り返す

第4章 物語の要素はズバリ二つ!

物語の要素(1) ストーリー

ストーリーを生かすための舞台づくり

物語の要素(2) キャラクター

PR

秀和システム