はじめてのExcel 2010 実用関数編

概 要

Excel(エクセル)2010の「よく使う・使える」関数を初心者向けにわかりやすく解説した入門書です。Excel初心者にとって、関数は最初にあらわれる壁のひとつです。関数を使えば便利になるといわれても、どの関数をどう使えばいいかわかりませんし、どのデータに引数を指定すればいいかもわかりません。そこで本書では、ビジネス用途からプライベートまで、使用頻度の高い便利な関数を中心に、Excel上での操作手順を画面を使ってわかりやすく解説。数値の合計、平均値、条件を満たす数値を探す、日付や時刻の計算、ローンの利息計算、文字列の抽出など「これだけは覚えておきたい」関数を完全図解します!練習用サンプルのダウンロードサービス付き。

著者 Studioノマド
価格 本体1200円(税別)
ISBN 978-4-7980-2898-9
発売日 2011/3/11
判型 B5変
色数 4色
ページ数 232
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ はじめての...
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

CHAPTER 1 関数の基本を身につけよう

1 ● 関数を理解しよう

関数とは

数式と関数の違い

2 ● 関数の書式を身につけよう

関数の書き方

引数の型

関数の種類

セル参照を利用する

3 ● 関数を入力してみよう

使用頻度の高い関数を入力する

[関数の挿入]ダイアログボックスを利用して入力する

関数を直接セルに入力する

引数のセル範囲を変更する

裏技 関数ライブラリを利用して関数を入力する

4 ● セル参照を理解しよう

セル参照とは

相対参照を理解しよう

絶対参照を理解しよう

複合参照を理解しよう

裏技 参照先を変更するには

セルの参照方式を変更する

裏技 参照元と参照先を確認する

5 ● エラー表示を修正しよう

エラー値とは

エラー値の種類

エラー値[#VALUE!]が表示された場合

エラー値[####]が表示された場合

エラー値[#NAME?]が表示された場合

エラー値[#DIV/0!]が表示された場合

エラー値[#N/A]が表示された場合

[エラーチェックオプション]ボタンを利用する

裏技 [エラーチェックオプション]ボタンを利用する

循環参照を解消する

6 ● 引数に関数を指定するには

関数のネストを理解しよう

最初の関数を指定する

ネストする関数を選択する

最初の関数に戻って引数を指定する

CHAPTER 2 基本的な関数を覚えよう

7 ● 数値の合計を求める

SUM関数

利用例:10月の売上合計金額を求める

利用例:売上げ金額の累計を求める

複数のワークシートの同じ位置のセルの値を合計する

8 ● 平均値を求める

AVERAGE関数

関連関数:AVERAGEA関数

裏技 「0」を入力したのに表示されない

9 ● 条件に応じて異なる結果を返す

IF関数

利用例:得点から合否を判定する

利用例:規定以上の購入金額でポイントを加算する

利用例:得点から「優」「良」「可」の3 段階で評価する

10 ● 数値の個数を数える

COUNT関数

関連関数:COUNTA関数

裏技 空白のセルを数えたい

関連関数:COUNTIF関数

利用例:お得意様の購入回数を確認する

関連関数:COUNTIFS関数

11 ● 最大値/最小値を求める

MAX関数

関連関数:MIN関数

12 ● 数値を四捨五入する

ROUND関数

利用例:計算結果を小数点第二位で四捨五入する

表示されていない値を切り捨てる

関連関数:ROUNDDOWN関数

関連関数:ROUNDUP関数

CHAPTER 3 複雑な計算を簡単にしてみよう

13 ● 条件を満たす数値を合計する

SUMIF関数

利用例:データ抽出して合計範囲の数値を合計する

利用例:男性顧客だけの売上金額を求める

利用例:名前に「コーヒー」と付いている商品の売上額を求める

裏技 ワイルドカードを利用する

利用例:指定した日付までの売上累計を表示する

裏技 文字列演算子を利用する

14 ● 複数の条件をすべて満たす数値を合計する

SUMIFS関数

利用例:特定の店舗での特定の商品の売り上げを求める

裏技 IFSが付く関数

15 ● 複雑な条件を満たす数値を合計する

DSUM関数

利用例:特定の期間の売上額を合計する

裏技 AND条件

利用例:特定の期間の2つの商品の売上げの合計を確認する

OR条件とは

関連関数:DAVERAGE関数

裏技 データベース関数

16 ● 数値を掛け算する

PRODUCT関数

関連関数:SUMPRODUCT関数

裏技 配列とは

17 ● 数値を割り算する

QUOTIENT関数

関連関数:MOD関数

裏技 除数が0のときはMOD関数を実行しない

18 ● 端数を切り上げる/切り捨てる

INT関数

関連関数:CEILING関数

関連関数:FLOOR関数

● Q&A

CHAPTER 4 日付や時刻を計算してみよう

19 ● 日付/時刻を計算してみよう

シリアル値について理解しよう

利用例:1週間後の日付を求める

利用例:受験日までの日数を求める

利用例:利用終了時間を算出する

利用例:勤務時間を求める

利用例:24時間を超える時刻を表示する

20 ● 日付から年・月・日の値を取り出す

YEAR関数

裏技 YEAR/MONTH/DAY関数とは

関連関数:MONTH関数

関連関数:DAY関数

21 ● 時刻から時・分・秒の値を取り出す

HOUR関数

裏技 時刻データの繰り上がり

関連関数:MINUTE関数

関連関数:SECOND関数

22 ● 現在の日付や時刻を表示する

TODAY関数

裏技 データを変更していないのに保存の確認が表示された

関連関数:NOW関数

利用例:請求書作成時に当日の日付を表示する

23 ● 年・月・日の値から日付のデータを作成する

DATE関数

利用例:貸出日に貸し出し期間を足して返却日を求める

裏技 日付の書式記号

24 ● 時・分・秒の値から時刻のデータを作成する

TIME関数

利用例:昼休みを除いた勤務時間を求める

裏技 時刻の書式記号

25 ● 2つの日付を指定して期間を求める

DATEDIF関数

利用例:在籍期間を「●年■か月」と表示する

裏技 期間の単位を変えてみよう

26 ● 指定月数後の月末日や日付を求める

EDATE関数

関連関数:EOMONTH関数

利用例:定期の有効期限を求める

利用例:賞味期限から製造年月日を逆算する

利用例:翌々月末払いの支払い期日を求める

裏技 EDATE関数とEOMONTH関数の違い

27 ● 日付から曜日を示す値を求める

WEEKDAY関数

利用例:曜日によって異なる自給を振り分ける

裏技 WEEKDAY関数の戻り値を曜日で表示するには

28 ● 稼働日数を求める

WORKDAY関数

CHAPTER 5 データを分析しよう

29 ● 条件を満たすデータを平均する

AVERAGEIF関数

利用例:合格者を対象とした平均値を求める

裏技 AVERAGEIF関数とAVERAGEIFS関数の違い

30 ● 複数の条件を満たすデータを平均する

AVERAGEIFS関数

利用例:年代別売上金額を求める

裏技 末尾が「IFS」で終わる関数

31 ● 複数の条件を付けてデータを数える

DCOUNTA関数

利用例:特定の商品を2 万円以上購入した女性の顧客数を求める

裏技 条件表に複数の条件を設定する

32 ● データの標準偏差を求める

標準偏差とは

母集団の全データから標準偏差を求める

利用例偏差値を求める

裏技 旧バージョンのSTDEVP関数とSTDEV関数

関連関数:STDEV.S関数

33 ● データの中央値を求める

MEDIAN 関数

裏技 データが偶数個の場合は2つの数値の平均が返される

利用例:データの中央値を求める

裏技 外れ値の影響は受けない

34 ● 順位を求める

RANK.EQ関数

裏技 同順位がある場合の順位

利用例:成績の順位を求める

関連関数:RANK.AVG関数

35 ● 指定した順位のデータを求める

LARGE関数

利用例:優勝者・準優勝者のスコアを求める

関連関数:SMALL関数

36 ● 出現頻度が最も高いデータを求める

MODE.SNGL関数

裏技 最初に抽出された最頻値が返される

関連関数:MODE.MULT関数

37 ● 指定した範囲に区分されたデータの度数を求める

FREQUENCY関数

利用例:顧客の年代分布を調べる

利用例:累積度数を求める

裏技 度数分布をグラフにしよう

● Q&A

CHAPTER 6 任意の条件でデータを判定してみよう

38 ● 複数の条件を満たす値を評価する

AND関数

関連関数:OR関数

裏技 OR関数が[TRUE]を返す場合

39 ● 条件を満たしていない値を評価する

NOT関数

利用例:複数の条件をすべて満たしたデータ以外を求める

利用例:年齢が18歳未満でない人に「視聴可」を表示する

40 ● エラー値の代わりに指定した値を表示する

IFERROR 関数

利用例:間違った会員番号が入力された場合に「該当者なし」と表示する

41 ● セルがエラーかどうかを判定する

ISERROR関数

利用例:前期比がエラーの場合は「?」を表示する

裏技 ISERROR関数で判定できるエラー値

関連関数:ISBLANK関数

利用例:点数が空白の場合は「欠席」と表示する

関連関数:ISTEXT関数

関連関数:ISEVEN関数

42 ● 2つのデータが等しいかどうか判定する

EXACT関数

利用例:入力データと確認データが一致するかどうか判定する

利用例:2つのデータが一致しない場合にメッセージを表示する

裏技 EXACT関数の比較対象の基準

関連関数:DELTA関数

利用例:数値が間違っている場合にメッセージを表示する

関連関数:GESTEP関数

利用例:合計点が平均以上の受験者を抽出する

43 ● 関数を利用してデータを判定しよう

利用例:すべての科目が平均点未満の場合は再研修と表示する

利用例:1科目でも平均点未満がある場合は「追加試験」と表示する

利用例:得点に応じてランク分けする

利用例:売上価格帯に応じて顧客をランク分けする

● Q&A

CHAPTER 7 財務計算を行う

44 ● 財務関数について知っておこう

財務関数とは

財務関数の分類と使用頻度の高い関数

財務関数の引数

財務関数で求められる主な項目

45 ● 元金や借入可能額を求める

PV関数

利用例:借入可能な金額を求める

裏技 支出の値には「?(マイナス)符号」を付ける

利用例:ボーナス併用払いの場合の借入可能額を求める

裏技 現在価値と将来価値

関連関数:NPV関数

46 ● 満期額や借入金残高を求める

FV関数

利用例:借入金の残高を求める

裏技 借入金返済の計算での将来価値

利用例:貸付金の残高を求める

裏技 支払期日の「期首」と「期末」の設定

関連関数:FVSCHEDULE関数

47 ● 定期積立額や返済額を求める

PMT関数

利用例:借入金の返済に必要な定期支払額を求める

48 ● ローンの元金と利息を求める

PPMT関数

利用例:100万円の借り入れを1年間で返済する場合の元金返済額を求める

関連関数:IPMT関数

利用例:100万円の借り入れを1年間で返済する場合の利息額を求める

関連関数:CUMPRINC関数

関連関数:CUMIPMT関数

49 ● 積立の期間や返済の期間を求める

NPER関数

利用例:返済の回数を求める

裏技 ROUNDUP関数で小数点以下を切り上げる

50 ● 目標満期額や目標借入額に必要な利率を求める

RATE関数

利用例:返済可能な利率を求める

裏技 条件の値を注意する

51 ● 定率法で減価償却費を求める

減価償却とは

減価償却費を求める方法

関連関数:VDB関数

利用例:毎期の原価償却費と期末簿価を求める

CHAPTER 8 表を検索しよう

52 ● キーワードを使って表からデータを検索する

VLOOKUP関数

利用例:見積書を作成する

利用例:スコアに該当する評価を求める

裏技 セル範囲の名前を利用する

関連関数:HLOOKUP関数

53 ● 必要なデータの位置を検索する

MATCH 関数

利用例:指定した値が表の何列目にあるかを求める

裏技 近似値を検索する

関連関数:ROW関数

裏技 ROW関数を記述しているセルの行番号を検索する

関連関数:COLUMN関数

裏技 常に連番を表示させるには

54 ● 値リストの中から値を取り出す

CHOOSE関数

利用例:曜日番号に対応したスケジュールを作成する

裏技 曜日番号をWEEKDAY関数で求める

55 ● 表の行と列の交点のデータを検索する

INDEX関数

利用例:学年とクラスを指定して学級委員名を求める

裏技 配列方式とセル範囲方式の違い

利用例:送料を求める

裏技 引数[配列]に指定するセル範囲

関連関数:INDEX関数(セル範囲方式)

56 ● 指定した位置のデータを検索する

OFFSET関数

関連関数:ADDRESS関数

57 ● その他の検索/行列関数

TRANSPOSE関数

表の縦軸と横軸を入れ替える

関連関数:ROWS関数/COLUMNS関数

CHAPTER 9 文字列を操作しよう

58 ● フリガナを表示する

PHONETIC関数

利用例:別のセルに入力された姓と名のフリガナを抽出する

姓と名の間にスペースを挿入してフリガナを抽出する

裏技 フリガナをひらがなに変更する

59 ● 文字数を求める

LEN関数

入力できる文字数を制限する

関連関数:LENB関数

60 ● 特定の文字の位置を調べる

FIND関数

半角の「M」と「m」の位置を調べる

関連関数:FINDB関数

関連関数:SEARCH関数

利用例:「システム」が含まれているかどうかを検索する

利用例:全角スペースの位置を検索する

61 ● 文字列を左端や右端から切り出す

LEFT関数

関連関数:LEFTB関数

関連関数:RIGHT関数

62 ● 文字列を途中から切り出す

MID関数

利用例:氏名を名字と名前に分ける

関連関数:MIDB関数

63 ● 全角文字・半角文字に変換する

ASC関数/204

利用例:ユーザー名とドメインからメールアドレスを作成する

関連関数:JIS関数

利用例:名簿内の半角文字を全角文字に変換する

64 ● アルファベットの大文字または小文字に変換する

UPPER関数

関連関数:LOWER関数

関連関数:PROPER関数

利用例:大文字または小文字に揃えて半角に変換する

65 ● 文字列内の余分なスペースを削除する

TRIM関数

利用例:名字と名前の間のスペースを半角に統一する

名字と名前の間のスペースを全角に統一する

66 ● 指定した文字を別の文字に置き換える

SUBSTITUTE関数

利用例:指定した文字に置き換える

利用例:全角スペースを削除する

67 ● 文字列内の一部の文字を別の文字に置き換える

REPLACE関数

利用例:クラス名を一斉に置き換える

REPLACEB関数

利用例:郵便番号に「-」を補う

裏技 文字列をコピーする場合の注意

利用例:不要な文字を削除する

裏技 戻り値を値として扱いたい

68 ● 数値を指定した表示形式の文字列を変換する

TEXT関数

利用例:日付に合った曜日を表示する

関連関数:YEN関数

関連関数:DOLLAR関数

69 ● 文字列に変換する/数値に変換する

FIXED関数

関連関数:VALUE関数

関連関数:T関数

70 ● 文字列をつなげる

CONCATENATE関数

利用例:名字と名前を結合させる

DATA 資料

1 ● Excel関数一覧表

PR

秀和システム