スマートフォンアプリのためのUI&グラフィックデザイン

概 要

iPhoneやAndroidといったスマートフォン向けアプリケーションのためのUI(ユーザーインタフェース)デザイン入門書です。スマートフォンアプリの開発をされているエンジニアや、グラフィックデザイナーでアプリケーションの開発をされる方を対象に、モバイルデバイスで考慮しておきたい事柄を解説。そのうえで、iOSとAndroid OSを例に、絵を描くことを専門としていないデザイナーでもわかるよう、実際にIllustratorでアイコンを作る手順を説明しています。また、ワイヤーフレームの作成やテンプレートを利用したデザイン開発についても紹介しています。使いやすいUIやきれいなアイコンの作り方がわかります! サンプルのダウンロードサービス付き。

著者 ドットプルーフ株式会社 中野広明
価格 本体1800円(税別)
ISBN 978-4-7980-2976-4
発売日 2011/5/25
判型 A5
色数 4色
ページ数 184
CD/DVD
対象読者 初級
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

Chapter01 スマートフォンUIデザイン理論編

スマートフォンとUIデザイン

モバイルUIデザインの3つのルール

UIデザインのワークフロー

Chapter02 グラフィック作成実践編

スマートフォン用グラフィック作成の注意点

UIグラフィックの色計画

UIグラフィックの特徴

効果的にUIグラフィックを作成するには

本書の作例での作業環境

簡単なボタンをIllustratorのアピアランスで描く

Androidの9パッチグラフィックを作成する

アイコンをデザインするには

iPhoneのアプリケーションアイコンを描くには(シンプル編)

iPhoneのアプリケーションアイコンを描くには(リアル編)

iPhoneのタブメニューアイコンを描く

Androidのアプリケーションアイコンを描く

Androidのメニューアイコンを描く

Chapter03 テンプレートを使ったグラフィック作成

ワイヤーフレームの作成

InkscapeとテンプレートでAndroidのアイコンを作成する

巻末資料

アイコン素材一覧

Androidアイコン背景サンプルAI素材

Androidワイヤーフレーム用パーツ

iPhone 4アイコン背景サンプルAI素材

iPhoneアイコンサイズアートボード

PR

秀和システム