Adobe Photoshop Photoshop Extended デザイン リファレンス

概 要

Phodoshopを扱う上で覚えておきたいテクニックや専門知識を、写真のレタッチからWeb素材、印刷データなどさまざまなジャンルに対処できるよう集めたデザインリファレンスです。Photoshopは、写真補正はもちろん、図形描画や文字入力、Web用画像の制作、商業用印刷データの作成など、さまざまな分野で使われる高性能なグラフィックソフトです。その分、機能が多く複雑で、使いこなすことは容易ではありません。そこで本書では、実際に筆者が仕事で使っている「実際に仕事に使える便利なテクニック」を数多く紹介。操作手順をフルカラーの画面を使って説明しているので、本を読みつつ、実際にPhotoshopを操作しながら学習しましょう。サンプル素材のダウンロードサービス付き。

著者 ゆうきたかし、桐生彩希
価格 本体2300円(税別)
ISBN 978-4-7980-2993-1
発売日 2011/7/1
判型 B5
色数 4色
ページ数 344
CD/DVD
対象読者 初級
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 Photoshopの基本操作

01 Photoshop CS5の編集画面を起動する

02 Photoshop CS5で編集する画像を開く

03 「ファイル」メニューの「開く」機能で開けない画像を開く

04 最近使った画像を開く

05 劣化しない形式で画像を開く

06 Adobe Bridge CS5で画像を確認して開く

07 Mini Bridgeから画像を開く

08 画像を保存する

09 画像を複製して保存する

10 画像を閉じる

11 プロファイルが一致しない画像を開く

12 定型サイズの新規ファイルを作る

13 サイズを指定して新規ファイルを作る

14 既存の画像と同じサイズの新規ファイルを作る

15 画像の情報を確認する

16 ピクセル数など画像の状態を素早く確認する

17 編集中の画像の複製を作る

18 ツールパネルの基本操作

19 パネルの基本操作

20 ワークスペースを設定する

21 画面表示モードを変更する

22 文字や定規の単位を変える

23 作業を取り消す

24 ヒストリー機能で作業をさかのぼる

25 作業途中の状態を一時的に記録する

26 複数の画像を見やすく配置する

27 フローティング状態でドキュメントを開く

28 フローティングドキュメントの結合を設定/解除する

29 Photoshopのパフォーマンスを設定する

30 正しい色で扱うための「カラー設定」を行う

31 ヘルプ機能を使って機能や操作方法を調べる

32 Photoshop CS5を終了する

第2章 Photoshopの補助機能

01 ウィンドウやパネルの機能を覚えよう

02 画像の表示倍率を変更する

03 画面をスクロールする

04 画像の表示を回転する

05 画像のウィンドウに定規を表示する

06 定規の原点座表を設定する

07 ガイドを作成する

08 ガイドを移動/削除/ロックする

09 正確な位置にガイドを作成する

10 スマートガイドの表示方法と使い方を覚えよう

11 レイヤーの境界線を表示する

12 画像の角度や距離を測る

13 画像にグリッドを表示する

14 ガイドやグリッドにオブジェクトを吸着させる

15 レイヤー機能を覚えよう

16 レイヤーを作成する

17 レイヤーを複製する

18 レイヤーを削除する

19 レイヤーの表示/非表示を切り替える

20 画像の重なり順を変更する

21 すべてのレイヤーをひとつにまとめる

22 下のレイヤーや指定したレイヤーとだけまとめる

23 表示しているレイヤーだけをまとめる

24 他の画像にレイヤーを移動する

25 キーボードショートカットを設定する

26 メニューをカスタマイズする

第3章 画像の状態を整える

01 画像をトリミングする

02 遠近感を修整してトリミングする

03 比率を指定して切り抜く

04 画像の傾きを修整する

05 画像のピクセル数を変更する

06 プリントサイズと解像度を設定する

07 カンバスのサイズを変更する

08 画像をシャープにする

09 小さな障害物を消去する

10 広範囲にある障害物を消去する

11 ザラついたノイズを軽減する

12 遠近感を修整して安定した印象にする

13 画像を部分的に明るくする

14 画像を部分的に暗くする

15 画像の鮮やかさを部分的に調整する

16 画像のプロファイルを指定する

17 画像のプロファイルを変更する

18 画像のカラーモードをCMYKに変更する

19 画像をモノクロ2階調にする

20 画像をダブルトーンで再現する

21 インデックスカラーで色数を制限する

22 画像のビット数を変更する

23 画像を部分的にクッキリさせる

24 画像を部分的にぼかす

25 画像をにじませるようにぼかす

第4章 画像の明暗や色を調整する

01 自動的に画像の色調を補正する

02 自動補正機能をカスタマイズする

03 画像の明るさを調整する

04 露光量を調整して明暗を整える

05 レベル補正で明暗を適切に調整する

06 トーンカーブで階調を調整する

07 トーンカーブでカラーを補正する

08 クリックして黒/白ハッキリさせる

09 クリックして色を補正する

10 画像の色を詳細に調整する

11 画像の色を簡単に調整する

12 画像の鮮やかさを調整する

13 もの足りない色を鮮やかにする

14 モノクロやモノトーンの画像にする

15 画像の色みを素早く変える

16 ネガフィルムのように色を反転させる

17 イラストのような限られた色数で再現する

18 画像を黒と白で塗り分ける

19 グラデーションで色彩を再現する

20 特定の色だけ色調補正する

21 逆光で暗い陰などを明るくする

22 画像の色を変化させる

23 指定した色を別の色に変える

24 HDRトーンで階調豊かな画像にする

25 高品位にHDR合成する

26 異なる画像の色調を統一する

第5章 Raw画像を扱うには

01 RAW画像を開く

02 RAW画像を簡単に調整する

03 ダイナミックレンジを調整して明暗を整える

04 RAW画像の色を調整する

05 RAW画像を色彩豊かにする

06 RAW画像の水平/垂直を正す

07 RAW画像をトリミングする

08 RAW画像の歪みを修整する

09 複数のRAW画像を同時に調整する

10 Photoshopで開く画像のサイズやビット数を設定する

第6章 レイヤーの操作と編集

01 通常の補正と調整レイヤーの違い

02 画質劣化のしない形式に変換する

03 レイヤーパネルの機能を覚えよう

04 レイヤーパネルのサムネールの大きさを変える

05 異なるレイヤーをリンクする

06 異なるレイヤーをグループ化して管理する

07 レイヤーが変更されないようにロックする

08 レイヤーの画像を透明にする

09 レイヤースタイルでレイヤーを加工する

10 レイヤーの画像に影を付ける

11 レイヤーの画像を立体的にする

12 レイヤーの画像に光彩効果を付ける

13 レイヤーの画像を縁取る

14 レイヤースタイルをコピーする

15 レイヤースタイルに関する覚えておくと便利な機能

16 レイヤースタイルを統合する

17 調整レイヤーで部分的に色調を変える

18 レイヤーマスクを使う

19 異なるレイヤーの画像を整列させる

20 レイヤーマスクを調整する

21 異なるレイヤーの画像を等間隔に並べる

22 画像の位置を合わせてレイヤーを重ねる

23 レイヤーを自動で削除したり個別に保存する

24 レイヤーの状態を管理する

25 レイヤーカンプを画像として保存する

26 見えている状態で複製のレイヤーを作る

27 レイヤーの画像で他のレイヤーを切り抜く

28 リンクやグループ化したレイヤーだけをまとめる

29 描画モードで画像の見え方を変更する

第7章 選択範囲とパスの操作

01 基本的な選択範囲の種類と使い方

02 選択範囲を追加/削除/移動する

03 選択範囲を変形する

04 選択範囲の境界線を調整する

05 選択範囲を保存する

06 クイックマスクモードで選択する

07 レイヤーやアルファチャンネルから選択範囲を作る

08 同じ色だけを選択する

09 被写体の輪郭に沿って選択する

10 効率よく被写体を選択する

11 ボケ足のある選択範囲を作る

12 文字の選択範囲を作る

13 シェイプを使って図形を描画する

14 描画したシェイプを移動/変形する

15 シェイプを装飾する

16 シェイプで画像を切り抜く

17 正確な図形を作成する

18 ペンツールの使い方を覚えよう

19 ペンツールで多角形や円を作成する

20 ペンツールで複雑な図形を描画する

21 切れたパスをつなげたり方向線を修整する

22 アンカーポイントを修整する

23 アンカーポイントの状態を変更する

24 図形に沿ってパスを描く

25 パスを削除する

26 パスの境界線を描画する

27 パスの内部を塗りつぶす

28 パスを保存したり新規に作成する

29 パスから選択範囲を作る

30 パスをコピーしたり配置を揃える

31 パスを拡大/縮小などの変形する

第8章 画像を描画する

01 描画する色を設定する

02 画像から色を選択する

03 筆のような柔らかなラインで描画する

04 フリーハンドでエッジの鋭いラインを描く

05 ブラシのタイプをカスタマイズする

06 ブラシでドラッグして色を変化させたい

07 写真を下絵にイラストを描く

08 絵の具をにじませるように描画する

09 写真からアーティスティックな絵を作る

10 オリジナル形状のブラシを作成する

11 グラデーションを描画する

12 グラデーションの色を設定する

13 画像をパターンで埋める

14 パターンを登録する

15 パターンを使って自由に描画する

16 レイヤーを塗りつぶす

17 部分的に塗りつぶす

18 画像の一部分だけ編集前の状態に戻す

19 描画した画像を消去する

第9章 画像を加工・合成する

01 画像を選択して切り抜く

02 パスを使って画像を切り抜く

03 画像を合成する

04 合成した画像を馴染ませる

05 合成した画像を徐々に透明にする

06 同じ色の背景を一気に消去する

07 背景だけを効率的に消去する

08 髪の毛などをきれいに切り抜く

09 レイヤーの画像を拡大/縮小する

10 被写体の形状を保って変形する

11 画像の形状を自在に曲げる

12 変形で生じた余白を自然に埋める

13 撮影で生じたゆがみを修整する

14 画像を思い通りにゆがめる

15 奥行きのある面に画像を貼り付ける

16 画像の一部分を複製する

17 切り抜き後に残ったフチを目立たなくする

18 フィルター機能を使う

19 画質を劣化させずにフィルターを使う

20 手前から奥までピントの合った画像にする

21 画像全体をぼかす

22 被写界深度を浅くする

23 四隅の暗さを調整する

24 写真を線画で描画する

25 写真をハーフトーンで再現する

26 写真をパノラマ合成する

第10章 文字の入力と編集

01 文字を入力する

02 段落としてテキストを入力する

03 段落テキストの寸法を設定したり変形する

04 ポイントテキストと段落テキストを変換する

05 入力した文字の横書き/縦書きを変更する

06 文字を太字や斜体に変更する

07 フォントの種類や文字の大きさを変更する

08 文字の先鋭さを調整する

09 文字の間隔や行間を調整する

10 段落の間隔を調整する

11 インデントを設定する

12 文字の揃えを設定する

13 禁則処理や文字組みを設定する

14 文字の検索・置換と分割禁止を設定する

15 文字を特殊な効果でゆがめる

16 パスに沿って文字を並べる

17 シェイプの内部に文字を入力する

18 文字を通常の画像に変更する

19 文字をシェイプやパスに変換する

第11章 ファイルの入出力とプリント

01 PDFファイルを読み込む

02 PDF形式で保存する

03 インデックスのように複数の画像を配置してPDF化する

04 Adobe Illustratorのファイルを読み込む

05 動画ファイルをレイヤーとして読み込む

06 選択した画像をレイヤーとして読み込む

07 画像をプリントする

08 用紙のプロファイルを使って画像をプリントする

09 プリントする画像の寸法を指定する

10 プリント時にトンボを設定する

11 プリントの色を前もって確認する

12 商業印刷の色見本としてプリントする

13 背景を塗りつぶしてプリントする

14 プリントする画像に枠線を入れる

第12章 Web用画像と関連機能

01 Web用のJPEG画像として保存する

02 Web用のGIF画像として保存する

03 レイヤーを動かしてアニメーションを作る

04 アニメーションの動きを制御する

05 レイヤーの表示/非表示でアニメーションを作る

06 アニメーションをGIFアニメーションとして保存する

07 部分的に透明なGIF画像を作る

08 Webギャラリーを作る

09 画像をスライスする

10 レイヤーからスライス画像を作る

11 ガイドからスライスを作る

12 スライスした画像をWeb用に保存する

13 ブラウザで拡大・縮小できる画像として保存する

第13章 Photoshop CS5をさらに活用する

01 アクションで作業を自動化する

02 画像ファイルをバッチ処理で一気に加工する

03 スライドショーを作成する

04 オプションのプラグインを入手する

05 オプションのプラグインでできること

06 3Dオブジェクトにテクスチャを貼り付ける(Photoshop CS5 Extended)

07 3Dオブジェクトに直接ペイントする(Photoshop CS5 Extended)

08 動画ファイルを読み込んで編集する(Photoshop CS5 Extended)

09 CMYK変換で黒の濃度を調整する

10 画像に著作権情報を設定する

DATA 巻末資料

01 Photoshop CS5の画面構成

02 ツールパネルの主要ツール一覧

03 Photoshop CS5の主要パネル一覧

04 Photoshop CS5のショートカットキー一覧

PR

秀和システム