介護スタッフのための 安心! 医学知識

概 要

高齢者に多い症状や疾患、医療に関連するケアなどについて解説した、介護スタッフが知っておきたい医学知識のリファレンスです。介護の現場に医療 ニーズを抱えた方が増えてきたため、介護職が最低限の医学知識を持ち、医療職と連携をとりながら医療的な行為に関わりをもつことが増えてきまし た。本書では、高齢者に多く見られる症状や疾患を中心に、観察や介助のポイントを簡潔にまとめ、携帯しやすいハンドブックサイズにしました。最近 介護職に範囲が拡大されてきた、胃ろうやたん吸引などの医療的な行為の手順や、これらのケアの法的根拠など、介護スタッフが知っておきたい医学的知識のポイントがすぐにわかる安心の一冊です。

著者 大瀧厚子
価格 本体1600円(税別)
ISBN 978-4-7980-3111-8
発売日 2011/10/28
判型 B6変
色数 2色
ページ数 322
CD/DVD
対象読者 初級
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

序章

高齢者の病気の特徴

全身の名称

Chapte1 気になる症状と疑われる疾患

全身の症状

体がだるい(全身倦怠感)

食欲がない・やせてきた

急に高熱が出た

微熱が続く

立ちくらみがある

気を失う

頸部・脇の下にしこりがある

汗をひどくかく

手足が冷たい

出血しやすい

のどが渇く

眠れない

手足がむくむ・顔が腫れぼったい

神経の症状

ろれつが回らない

頭が痛い

めまいがする

体がふらふらする

四肢がしびれる

手が震える

まぶたが下がってくる

頭・のどの症状

首・肩が痛い

口臭がある

歯肉が腫れる・歯がぐらぐらする

耳鳴りがする

声がかすれる(嗄声がある)

におい・味を感じない

物が飲み込みにくい

物が見えにくい

胸の症状

動悸・息切れがする

ゼイゼイする(喘鳴)

胸が痛い

食べ物がつかえる

どきどきする・脈が飛ぶ(不整脈)

咳・痰が多い

痰に血がまじる

お腹の症状

お腹が痛い

吐き気・嘔吐

血を吐いた

胃がもたれる・胸やけ

上腹部にしこりがある

お腹が張る

便秘が続く

急に下痢をした・下痢が続く

便が細くなった

血便が出た

便に血が混じる

泌尿器の症状

尿が赤い

尿が出にくい

尿を我慢できない

尿の回数が多い(頻尿)

尿をする時に痛みがある

尿が泡立つ

尿が臭い

残尿感がある

おりもの(帯下)がある

運動器の症状

手足が動かない

休まないと長く歩けない

手足の関節が痛い

背中や腰が痛い

力が急にぬける(脱力)

足がすくんで前に出ない

意思に関係なく手足が動く

段差で足が上がらない

皮膚の症状

皮膚がかさかかする

体がかゆい

発疹があるが痛みもかゆみもない

発疹があり、痛い

皮膚が脂っぽい

Chapte2 知っておきたい疾病と介護法

脳・神経の疾患

脳と神経のはたらき

脳血管疾患

(1)脳内出血

(2)くも膜下出血

(3)脳梗塞

(4)一過性脳虚血性発作(TIA)

慢性硬膜下血腫

脊髄小脳変性症

パーキンソン病

進行性核上性麻痺

筋萎縮性側索硬化症(ALS)

高次脳機能障害

おもな認知症の原因疾患

(1)アルツハイマー型

(2)脳血管性

(3)レビー小体型

(4)前頭側頭変性症

(5)アルコール性

(6)クロイツフェルト・ヤコブ病

骨・関節の疾患

骨・関節・筋肉のはたらき

骨粗鬆症

関節リウマチ

変形性関節症

後縦靱帯骨化症

脊柱管狭窄症

骨折

感覚器の疾患

感覚器のはたらき

白内障

緑内障(あおそこひ)

加齢黄斑変性症

流行性角結膜炎

聴覚障害

(1)老人性難聴

(2)突発性難聴

メニエール病

歯周病

循環器の疾患

循環器のはたらき

高血圧

虚血性心疾患(狭心症・心筋梗塞)

心不全

閉塞性動脈硬化症

大動脈瘤

呼吸器の疾患

呼吸器のはたらき

肺炎

肺結核

慢性閉塞性肺疾患(COPD)

消化器の疾患

消化器のはたらき

胃炎

胃・十二指腸潰瘍

逆流性食道炎

腸閉塞(イレウス)

胆石・胆のう炎

肝障害(肝炎・肝硬変)

内分泌・代謝の疾患

内分泌系のはたらき

糖尿病(DM)

高尿酸血症(痛風)

脂質異常症(高脂血症)

甲状腺機能低下症

甲状腺機能亢進症

腎・泌尿器の疾患

腎臓と泌尿器のはたらき

膀胱炎(尿路感染症)

腎盂腎炎(尿路感染症)

急性腎不全

慢性腎不全

尿路結石

前立腺肥大症

尿閉

がん(悪性腫瘍)

肺がん

大腸がん

胃がん

乳がん・肝がん

精神の疾患・病態

うつ病

統合失調症

せん妄(強い寝ぼけ)

心気症

皮膚の疾患

皮膚のはたらき

褥瘡

皮膚掻痒症

感染症

感染症とは

感染症対策

疥癬

白癬

インフルエンザ

食中毒

(1)ノロウイルス

(2)腸管出血性大腸菌

MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)

緑膿菌感染症

レジオネラ菌

その他のよくみられる疾患

神経痛

脱水症

腹膜炎

貧血(鉄欠乏性貧血・腎性貧血)

睡眠障害

熱中症

低体温症

介護保険の特定疾病

Chapter3 日常で行う観察と計測

バイタルチェックと知っておきたい検査値など

体温

脈拍

血圧

呼吸

血液検査

尿・便検査

画像検査

心電図検査

Chapter4 介護職の可能な行為

医行為ではない行為

口腔ケア

市販浣腸薬による浣腸

パルオキシメーター

経口薬の介助

軟膏薬・湿布薬の介助

点眼薬・点鼻薬・座薬の介助

切り傷・やけどの処置

ストーマパウチの排泄物除去

自己導尿補助

爪切り

緊急時の対処(1) 意識障害の確認法

緊急時の対処(2) 気道の確保

緊急時の対処(3) 異物を取り除く(誤嚥・窒息)

一定の条件下で介護職が行える行為

痰の吸引

胃ろう(滴下見守りとフラッシュ)

褥瘡の処置

介護現場でよく見る医療ケア

(1)酸素療法

(2)膀胱留置カテーテル

巻末資料

医行為の範囲についての法的根拠

介護現場でよく見る医療略語・用語

PR

秀和システム