仕事で使えるプロ級 USTREAMプロモーション

概 要

リアルタイムネット配信サービス「USTREAM」を利用してプロモーション活動を行うノウハウを解説したガイドブックです。「USTREAM」や「ニコニコ生放送」などのサービスが登場したことにより、個人でのリアルタイムネット配信ができるようになりました。これらのサービスは無償で利用でき、ユーザーと双方向でやりとりをすることもできるため、新しいプロモーションツールとして注目を浴びています。そこで本書では、USTREAMを例に、高品質な放送を行うために必要な機材と使い方、高画質・高音質化、視聴者の増やし方やマーケティング手法までリアルタイムネット配信を使った様々なノウハウを順を追って詳しく説明しています。

著者 株式会社ファラッド 内田哉
価格 本体2500円(税別)
ISBN 978-4-7980-3228-3
発売日 2012/1/28
判型 B5変
色数 1色
ページ数 272
CD/DVD
対象読者 中級
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

Chapter 1 放送機材の基本構成

1.1 基本機材構成

1.2 パソコンの選定

1.3 マイクの選定

1.4 カメラの選定

1.4.1 Webカメラ

1.4.2 ビデオカメラ

1.5 ミキサーの導入

1.6 オーディオインターフェース

Chapter 2 放送チュートリアル

2.1 配信手順と機材の調整方法

2.2 高画質、高音質化

2.2.1 FMLEのインストール

2.2.2 XMLファイルの読み込み

2.2.3 画質に関する項目

2.2.4 音質に関する項目

2.2.5 通信に関する項目

2.2.6 その他の設定項目

2.2.7 XMLファイルの保存

2.2.8 放送手順

2.2.9 音量の稼ぎ方

Chapter 3 番組内で画像や動画を流す

3.1 曲の放送

3.1.1 ルーティング接続図

3.1.2 曲再生ツールの導入

3.1.3 効果音ツールの導入

3.2 映像切り替えツールの導入

3.2.1 ManyCamのインストール

3.2.2 画像の用意

3.2.3 画像の表示

3.2.4 動画の用意

3.2.5 動画の再生

3.2.6 テキストの表示

3.2.7 テロップの表示

3.2.8 カメラ映像との重ね合わせ

Chapter 4 音質の向上

4.1 整音機材の導入を検討する

4.2 整音機材の導入

4.2.1 ノイズエキスパンダー

4.2.2 コンプレッサー

4.2.3 リミッター

4.2.4 イコライザー

4.3 各機材接続方法

Chapter 5 様々な映像ソースの放送

5.1 放送用パソコンの画面

5.2 他のパソコンの画面

5.3 ビデオカメラ

5.4 家庭用ゲーム機

5.5 スマートフォン、タブレットパソコン

Chapter 6 番組進行資料の作成

6.1 表紙(日程、タイムテーブル概要、出演者情報等)

6.2 会場レイアウト

6.3 機材接続図

6.4 進行台本

6.5 使用素材リスト

Chapter 7 視聴者数を伸ばす方法

7.1 SEO対策

7.1.1ユーザ名

7.1.2 番組情報

7.2 放送時間

7.3 Twitterとの連動

7.4 Twitterでの告知

7.5 放送開始前からの放送

7.6 プレゼント企画の実施

7.7 オフエア設定

7.7.1 スライドショー動画の作成

Chapter 8 マーケティング

8.1 商品リンクの設置

8.2 アンケートの実施

8.3 目標達成型企画

8.4 番組情報登録サイトの活用

8.5 アーカイブの設置

Chapter 9 トラブルシューティング

1 音のループバックが発生してしまう

2 音が聞こえない

3 音が悪い

4 音声が急に聞き取りにくくなる

5 「シャーッ」というノイズが乗る

6 曲を再生している時だけ音量がおかしい

7 ハウリングが発生してしまう

8 カメラの映像が出ない

9 カメラ映像がぼやける

10 カメラ映像の色がおかしい

11 放送中にアスペクト比がおかしくなる

12 視聴中に音や映像が頻繁に途切れる

13 動画再生が途中で止まる

14 放送データの転送が始まらない

15 ケーブルがベタついてしまう

PR

秀和システム