これならわかる! iPhone/iPadアプリ開発入門講座

概 要

短時間で要点がわかるiPhone/iPadアプリケーション開発の入門書です。iPhoneをはじめとしたスマートフォンの普及により、アプリケーションを利用するだけでなく「自分で開発したい」という要望も増えています。iPhone向けアプリケーションはMacとXcodeと呼ばれる開発環境を使うことで誰でも作ることができますが、Objective-Cというプログラミング言語を使うため、初心者にはハードルの高い作業です。そこで本書では、初心者でも気軽に読み楽しく学ぶことができるよう、愉快なキャラクターの会話と、図解イラストによって、iPhone/iPadアプリ開発の基礎知識とプログラミング方法を解説。Objective-Cの知識がまったくない人でも基礎からしっかり学べます。サンプル画像のダウンロードサービス付き。

著者 水口克也
価格 本体2300円(税別)
ISBN 978-4-7980-3244-3
発売日 2012/3/16
判型 B5変
色数 2色
ページ数 352
CD/DVD
対象読者 初級
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 開発準備

第0回 iPhone/iPadアプリ開発入門講座開講!!

・iPhone/iPadアプリ開発入門講座開講

第1回 開発に必要なハードウェア

・Macとは?

・MacOSとは?

・iPhoneとは?

・iPadとは?

第2回 Xcodeのインストール

・Xcode 4.3をインストールしよう

・Xcodeを使ってみよう

復習ドリル

第2章 プロジェクトの作成

第3回 新規プロジェクトの作成

・新規プロジェクトを作成しよう

・プロジェクトの設定を確認しよう

第4回 Xcode 4.3の画面構成とビルド

・Xcode 4.3の画面構成

・プログラムをビルドしよう

復習ドリル

第3章 Objective-C入門

第5回 Objective-Cはじめの一歩

・Objective-Cとは?

・ソースコードを見てみよう

第6回 変数

・変数を使おう

第7回 条件分岐

・if文を使おう

・if~else文を使おう

・if~else if~else文を使おう

・switch文を使おう

第8回 繰り返し処理(ループ)

・for文を使おう

・while文を使おう

・do~while文を使おう

第9回 配列

・配列を使おう

第10回 関数

・関数を使おう

・戻り値とは?

第11回 ポインター

・アドレスとは?

・ポインターとは?

第12回 構造体

・構造体を使おう

復習ドリル

第4章 オブジェクト指向プログラミング

第13回 オブジェクトと属性

・オブジェクトとは?

・属性とは?

・オブジェクト同士の関係性

第14回 クラス

・クラスとは?

・クラスは便利

・指示と動作

第15回 クラスの作成

・カプセル化とは?

・クラスを作成しよう

・メソッドとは?

復習ドリル

第5章 パーツの作成

第16回 プロジェクト作成とファイルの役割

・プロジェクト作成とファイルの役割

第17回 文字を表示する「UILabel」

・文字を表示させよう

第18回 ボタン動作を設定する「UIButton」

・ボタンをタップした後の動作を設定しよう

第19回 スイッチを切り替える「UISwitch」

・スイッチを切り替えよう

第20回 画像を表示する「UIImageView」

・画像を表示しよう

・ボタンをタップして画像を表示させよう

復習ドリル

第6章 ジャンケンゲームアプリ制作

第21回 ジャンケンゲームアプリ制作(画面デザイン)

・プロジェクトを作成しよう

・画面をデザインしよう

・画面を確認しよう

第22回 ジャンケンゲームアプリ制作(コード作成)

・オブジェクトと部品名を関連付けよう

・背景画像を追加しよう

・起動画面を追加しよう

・アイコン画像を追加しよう

・コードを作成しよう

第23回 ジャンケンゲームアプリ制作(アプリの実行)

・ジャンケンゲームを動かしてみよう

復習ドリル

第7章 App Storeでの公開

第24回 iOS Developer Programへの登録

・iOS Developer Programに登録しよう

第25回 証明書、App ID、デバイスの登録

・開発者用の証明書を取得しよう

・証明書を登録しよう

・テスト用のiPhone(デバイス)を登録しよう

・アプリケーションIDを登録しよう

第26回 実機での動作確認

・プロビジョニングプロファイルを作成しよう

・プロビジョニングプロファイルをインストールしよう

第27回 App Storeへの登録

・証明書用の鍵を作成しよう

・配布用証明書を作成しよう

・配布用プロビジョニングプロファイルを作成しよう

復習ドリル

補 講

iPhone5とiPad3について

Objective-Cについて

Xcode 3とXcode 4の違い

マルチタッチ機能

Xcode 4.2からの新機能「StoryBoard」

App Storeへアプリ送信

主なオブジェクト指向プログラミング言語

PR

秀和システム