新人賞をとらずに著書50冊 私の「とっておき」ラノベ作家デビュー術

概 要

ライトノベルの新人賞に応募していないのに、50冊以上の小説を出版したラノベ作家が教える作家デビュー術です。ライトノベル界最大手の電撃小説大賞は、応募総数5000作以上に対し、受賞はたったの8作であり、じつに受賞率0.15%の狭き門です。ところで、新人賞を受賞しなくてもラノベ作家になる方法があることをご存じですか? 本書は、地方出でコネもなく、根性なし、スキルなしの著者が、新人賞に応募することなく回り道で時間をかけてラノベ作家になっていった方法を紹介します。いつか作家になりたい人、好きなことを仕事にしたい人、賞に応募しても落選ばかりで心が折れそうな人や、明日がんばるが口癖の人も必見のデビュー術です!

著者 みかづき紅月
価格 本体1200円(税別)
ISBN 978-4-7980-3257-3
発売日 2012/2/24
判型 四六
色数 1色
ページ数 216
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 ライトノベル作家のリアル

こんなにも狭い! 新人賞入選への道

意外と知られていない賞作家のリスク1 小さな出版社でデビューした場合

意外と知られていない賞作家のリスク2 大手出版社でデビューした場合

賞作家にならずとも作家にはなれる! 野良作家のススメ

「回り道コース」は挫折しづらい

プラスの条件づけで、挫折していたことも続けられる!

「快スイッチをON」にするための方法

賞作家を目指していたときの行動パターン

野良作家を目指していたときの行動パターン

悪循環ではなく好循環を生み出すしくみ

減点主義ではなく加点主義で目標にコツコツアプローチする利点

自分の得手不得手が見えてくる

未知の世界に自分を慣らしていく

「回り道コース」で得られる経験に無駄なし

一歩だけでも前に進みつづけることがチャンスを生み出す

第2章 野良作家へ一歩だけ近づいてみる

まずはゴールを具体的に思い描く 作家という仕事へのイメージ

作家のイメージ

作家の仕事とは

企画の売り込みから本が出版されるまで

「書く仕事」の求人情報をネットでさがしてみよう

未経験OKの「書く仕事」は結構ある!

フリーペーパーの営業・編集

派遣でもある「書く仕事」|法人冊子、社内報の制作

ゲームの攻略本ライター

ゲームシナリオライター補助

ブログライター

メルマガのコラムライター

小説

勇気と熱意と行動が道を切り拓く

掲示板の案件に応募する際のコツ

応募すること自体に意義がある!

チャンスを掴むためのコツ

「書く仕事」を探すのに役立つサイト

名刺は効果的な宣伝ツール

名刺は肩書きにこだわる

名刺のデザインのコツ

名刺交換のコツ

駆け出しの頃はスピードをウリに!

大きな一歩を進めたときにはご褒美を

第3章 野良作家デビューに向けての下準備・セミ野良作家

野良作家になるために「書く仕事」を拡げていこう!

セミ野良作家の仕事とは?

ビジネス書のライティング

著名人のゴーストライティング

雑誌のライティング

ゲームシナリオ

セミ野良作家の仕事を拡げるコツ

仕事を創ってみる!

保険やリスク分散を意識しよう!

ライター掲示板で仕事を募集してみる

なるべく出版社に直に売り込みをかける!

人と積極的に会ってみよう!

同業者仲間のつながりを大切にする

アピール上手がチャンスを掴む!

紹介は安易にねだらない

第4章 野良作家デビューを目指そう

まずは名刺代わりの一冊を

企画書(プロット)

プロットづくりのための仕込み・ネタ帳づくり

プロットの分量の目安

プロットの下書きのコツ

プロットを清書する

プロットのトレーニング法

プロットを提出する機会を探す

プロット修正

第5章 野良作家デビューを果たせたら

どんな野良作家になりたいか? 目標の再設定

結果を出しつつ、他の出版社にも営業をかける

憧れの人に会う機会を大切に

他の作家と交流してみる

本当に書きたいネタを熱いうちに一気に叩くべし!

編集者は敵ではなく頼りになる味方と思おう!

種まきの仕事にも〆切を設定する

補足 野良作家志望者のためのトレーニング集

PR

秀和システム