証券マンの「お仕事」と「正体」がよーくわかる本

概 要

証券会社で働く証券マンの仕事をわかりすく紹介する証券業界の入門書です。証券会社は、公益性を重視する銀行とは異なり、収益性が重視される業界です。しかし、証券マンという言葉は知っていても、その業務内容やキャリアパスなどについては具体的に知らない人が多いのではないでしょうか。そこで本書では、代表的な証券会社の社風、新人研修でどのようなことをするのか、激務と言われる証券マンの一日の過ごし方、証券営業の雰囲気、ディーラーやアナリストなどの人気職種の実態、給料から結婚まで、口語形式のやさしい文章で証券マンの赤裸々な実態にせまりました。「ピンクのシャツが認められない理由とは」などの業界の雰囲気を知る気軽なコラムも掲載。

著者 秋山謙一郎
価格 本体1200円(税別)
ISBN 978-4-7980-3281-8
発売日 2012/3/10
判型 A5
色数 1色
ページ数 192
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

プロローグ 証券会社というところ

第1章 証券会社への就職[入社1年目]

01 新人研修 みながみな金融に詳しいというわけでもなく

●経済、金融、証券……の知識すべてゼロでも大丈夫!

新人研修の最大目的は「証券外務員資格」取得である!

営業手法も叩き込まれる新人研修

新人研修はどんなところで行われる?

人の出入りが激しいといわれる業界だからこそ

02 これからの採用動向は? 東日本大震災や欧州危機からの影響

震災の影響を受けた2012年入社組

欧州危機からの影響は?

03 証券マンになる前に覚えておきたいこと おカネを扱う職業ゆえに

●服装は会社ではなく部署によって異なる!?

証券マンになると株式取引はダメ?

金融機関勤務の証券マンもキャッシングやカードローンはできないのか?

Column CASE 1 ピンクのシャツが認められない理由とは…

第2章 証券マンの考え方[証券マンの目指すもの]

04 目指せ! ナニモノかを! ナニかはわからないけれどナニかを目指す!!

●証券マンはフリーエージェント志向が強い!?

残るといったヒトが出て行き、出て行くといったヒトが残る!?

マーケット大好き! 「生涯、現役証券マンさん」タイプ

社内弁慶!? 「会社エリートさん」タイプ

さっさと独立! 出ていくぞ! 「スピンアウト志向さん」タイプ

実は何も考えてません! 「お気楽さん」タイプ

05 元証たちのその後 華麗なる転職

●元証の成功の鍵は?

三人の元証たち

Column CASE 2 サウナで鉢合わせ!?

第3章 証券マンという生き方[キャリアパス]

06 総合職 幹部候補生というけれど

●「この会社で骨を埋める!」は、ほんのひと握り!?

最初の配属が本社なら幹部候補生としての扱い!

できるだけ〝傷がつかない〟ようなキャリアプランを歩まされる超エリートコース!

もっとも数が多い〝そこそこの証券マン〟コースは?

07 生涯、この会社……ではない証券マンは? 会社員ではなく“証券マン”!

●十年で同期は多くても半分辞めることを見越した採用活動!?

証券会社の新人採用はエリートと兵隊とそして

08 専門的な職種は? 証券マンらしからぬ職種の採用

理系出身者はどんな場所で活躍しているのか?

09 一般職 最近ではその名称と役割が変わりつつある

かつての一般職というイメージはやや異なる地域型社員やエリア総合職という呼び名

Column CASE 3 リテール窓口での会話

第4章 証券マンの業務[ワークス]

10 ほんとうに証券マンは激務なのか? 激務と思うから激務なのだ!

●シゴトがデキなければ一日二十四時間でも足りないくらい

証券営業は早朝と退勤後からがほんとうのシゴト!?

時間外の後輩への指導もシゴトのうち

デキるリテールの外交戦とは

11 世界のマーケットを相手にシゴトをする醍醐味!?

華やかにみえる陰では必死の努力が

●証券会社で華やかにみえるシゴトほど激務であるという現実

激務となる理由は刻々と変化するマーケットにあわせた調べモノ!?

12 人気職種というほど地味で大変という現実

みられるのはシゴトのほんの一部だけ

●新卒入社でディーラーやアナリストになれるのか?

13 証券業界は女性にとってもやさしい職場! もともとが男社会なので

●シゴト内容は男性とほんとうにおなじ?

怖いもの知らずでなきゃ勤まらない!?

Column CASE 4 チャットでの解説を勘違いしてませんかぁ!?

第5章 証券マンの私生活[お休みの過ごし方]

14 気が抜けない!? 証券マンのプライベートタイム 休日はチャンス

●ほんとうの〝お休み〟が欲しかったあの頃は?

最新! 証券マンのプライベートタイム動向

証券マンの休日はどれくらいある?

15 証券マンの住宅事情 二十代は寮や社宅、三十代で家が建つ!?

●大人の社会人の共同生活の場「独身寮」

いつまで経っても大人になりきれない大人もいる!?

16 証券マンの懐事情は? ほんとうに高給取り!?

●高額な初任給に潜むもの

他業種との比較では?

17 証券マンの恋愛、結婚事情は? 男性と女性、それぞれの本音

●社内恋愛は認められる?

女性社員からみた男性社員は?

証券マンとの結婚を目指す証券レディの一日

Column CASE 5 証券マンは晩メシに命を賭ける!

エピローグ 証券マンというヒトたち

PR

秀和システム