金環日食観察ブック

概 要

太陽が月に隠れ、黄金色のリングが見える「金環日食」を親子で学ぶための日食観察メガネ付きガイドブックです。2012年5月21日、日本では25年ぶりに金環日食が見られます。前回の日食では沖縄地方の一部でしか観測できませんでしたが、今回の日食は非常に条件が良く、日本各地で素晴らしい天体ショーを観測することができます。本書では、高校生までのお子さまとその保護者さまが一緒に学べるように日食の仕組みや見所、観察方法、撮影方法などを図版を使ってやさしく解説しています。また、6月6日の「金星の太陽面通過」や、8月14日の「金星食」についても取り上げています。金環日食を安全に観察するフランス製日食観察メガネ付き。

著者 石橋彰
価格 本体600円(税別)
ISBN 978-4-7980-3285-6
発売日 2012/3/15
判型 B5
色数 4色
ページ数 50
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

日食ギャラリー

金環日食はこんな日食

皆既日食はこんな日食

部分日食はこんな日食

月食も月と太陽が並ぶ

日食のしくみ

日食で観察できるもの

全国の見え方

日食を見る方法は?

太陽について

日食のちがいって何だろう?

観察の注意と事前準備

付属の日食メガネで見てみよう

ピンホールで見る

ミラーピンホールで見る

デジカメで写してみよう

ビデオに撮る

天体望遠鏡で投影してみる

観察ノート

日食と伝説

各地の見え方(1~3)

今年見られるそのほかの天体ショー

日食用語に詳しくなろう

PR

秀和システム