Android Flashプレイヤー開発から学ぶ 使えるプログラマになるための技術

概 要

プログラミングを少しやったことがある、学校の課題くらいならやったことがあるという初中級者を対象に、Android向けFlashプレイヤーの開発を通して、プログラミングに必要な知識や技術を学ぶ独習書です。Flashの開発は、プログラミングに必要な知識を幅広く必要とするため、総合的な学習に最適の素材といえます。本書ではFlashプレイヤーを自作しながら、本格的な仕様書の読解、バイナリデータ、フレーム管理、ラスター画像形式、ベクターグラフィックス、サウンド再生、ユーザによる入力処理、ActionScriptの実行エンジンをとおしたスタックマシンの学習まで、プログラミングの基礎力をアップさせる課題に取り組みます。サンプル資料のダウンロードサービス付き。

著者 大隅剛史
価格 本体3600円(税別)
ISBN 978-4-7980-3307-5
発売日 2012/3/24
判型 B5変
色数 1色
ページ数 608
CD/DVD
対象読者 中級
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

partI SWFを読み込む

Chapter 1 ファイル読み込みのベースを作る

1-1 プロジェクトを準備する

1-2 ファイルを開く/閉じる

1-3 コマンドプロンプトを使いこなす

1-4 リファレンスマニュアルを参照する

Chapter 2 SWFのファイル構造

2-1 実データで確認する ── ダンプツールとバイナリエディタ

2-2 ヘッダとタグ

2-3 基本データ型

2-4 Adobe Flash Professionalでの名称の対応

Chapter 3 ヘッダ読み込みを実装しよう

3-1 ヘッダのデータ構造

3-2 シグネチャとバージョン番号

3-3 ストリーム

3-4 バイトオーダとビットオーダ

3-5 readUI16()/readUI32()メソッド

3-6 RECT構造体の読み込み

3-7 alignByte()

3-8 twipとは

3-9 FrameRateとFrameCount

3-10 まとめ

Chapter 4 デバッグ出力を活用しよう

4-1 デバッグ出力の種類

4-2 デバッグ出力を少しだけ楽にする

Chapter 5 SWFのタグを切り分ける

5-1 タグとは

5-2 RECORDHEADER構造体を解読しよう

5-3 SWFファイルの中の全てのタグをリストアップしてみる

5-4 ロングタイプのRECORDHEADER構造体

Chapter 6 クラスライブラリにしてみよう

6-1 クラスライブラリとは

6-2 どういうライブラリにするのか

6-3 パッケージ

6-4 ライブラリへ改造しよう

6-5 まとめ

Chapter 7 エラー処理

7-1 エラーとは

7-2 戻り値でエラーを知らせる

7-3 例外を投げてエラーを知らせる

7-4 例外を自作する

7-5 Errorクラス

7-6 まとめ

Chapter 8 制御タグ読み込み処理を実装しよう

8-1 定義タグと制御タグ

8-2 Tagクラス

8-3 Endタグ

8-4 ShowFrameタグ

8-5 SetBackgroundColorタグ

8-6 FrameLabelタグ

8-7 readFB()メソッド/コンピュータの小数表現

8-8 PlaceObject2タグ

8-9 RemoveObject/RemoveObject2タグ

8-10 まとめ

Chapter 9 定義タグ読み込み処理を実装しよう

9-1 シェイプ

9-2 グラデーション

9-3 ビットマップ

9-4 サウンド

9-5 テキスト

9-6 アクションスクリプト

9-7 ボタン

9-8 ムービークリップ

9-9 メインの処理をSWFFileクラスにする

9-10 まとめ

part II Flash実行エンジンを作る

Chapter 10 Flash実行エンジンを作る

10-1 フレーム制御の基本構造

10-2 ディクショナリと表示リスト

10-3 設計方針

10-4 アプリのベースとなる枠組みを作ろう

10-5 スプライトの実装

10-6 スプライトの基本動作を作る

10-7 シェイプ

10-8 グラデーション

10-9 ビットマップ

10-10 テキスト

10-11 サウンド

10-12 アクションスクリプト

10-13 ボタン

10-14 改善していこう

10-15 まとめ

partIII SWFライブラリを応用する

Chapter 11 SWFの書き込み

11-1 基本方針

11-2 SWFBasicDataOutputStreamクラス

11-3 サイズを正しく測る

11-4 タグの順番

11-5 まとめ

Chapter 12 Flash合成

12-1 Flash合成とは

12-2 合成の考え方

12-3 合成処理の注意点

12-4 アクションスクリプトを書き換える

12-5 まとめ

PR

秀和システム