図解入門ビジネス 最新 会計の基本と仕組みがよーくわかる本

概 要

簿記の知識がなく、これまで会計学に接したこともない学生やビジネスマンなどを対象とした、図解でやさしくわかる会計学の入門書です。企業の経営状況や財務状況をしめす財務諸表を読み解くことができれば、企業の状態や行動の裏側まで見えるようになります。本書では、これから会計を学ぼうという人を対象に、企業会計の全体像や基本的な考え方を身に付けられるよう、企業会計の柱をなす「財務会計」と「管理会計」について幅広く解説。会計の根本的な考え方から、流動資産と損益、原価計算、固定資産と損益、繰延資産、負債、純資産、B/SとP/Lの関係、会社をグループでとらえる連結会計、利益増加を考える方法などがわかります。

著者 小泉正明、庄司弘文
価格 本体1800円(税別)
ISBN 978-4-7980-3328-0
発売日 2012/3/29
判型 A5
色数 2色
ページ数 256
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ 図解入門ビジネス
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 会計の意義

1-1 会計の意義とは

1-2 会計の領域

1-3 財務会計の機能

1-4 会社法による会計

1-5 金融商品取引法による会計

1-6 税法による会計

1-7 会計基準

1-8 管理会計

コラム 「会計」とは何か

第2章 複式簿記

2-1 複式簿記とは

2-2 貸借対照表と損益計算書

2-3 仕訳

2-4 勘定科目

2-5 転記と試算表の作成

2-6 決算整理と精算表の作成

2-7 財務諸表

コラム 会計のはじまり

第3章 会計の根本的な考え方

3-1 会計の根本的な考え方とは

3-2 期間損益計算と現金主義会計

3-3 発生主義会計と基本原則

3-4 取得原価基準

3-5 時価基準

3-6 現行の資産評価基準

コラム 会計の固い側面とやわらかい側面

第4章 流動資産と損益

4-1 流動資産とは

4-2 現金預金と受取利息

4-3 販売基準による売上高

4-4 生産基準と回収基準による売上高

4-5 売上債権と貸倒引当金

4-6 棚卸資産の範囲と取得原価

4-7 棚卸資産の原価配分と評価

4-8 有価証券

4-9 その他の流動資産

コラム 企業会計原則

第5章 製品原価を算定するための原価計算

5-1 原価計算とは

5-2 原価計算基準

5-3 原価の分類

5-4 費目別計算

5-5 部門別計算

5-6 個別原価計算

5-7 総合原価計算

5-8 組別総合原価計算と等級別総合原価計算

5-9 連産品の計算

コラム 財務諸表監査制度

第6章 固定資産と損益、繰延資産

6-1 固定資産とは

6-2 有形固定資産の範囲

6-3 有形固定資産の取得原価

6-4 減価償却

6-5 固定資産の期末評価

6-6 リース会計

6-7 無形固定資産

6-8 投資その他の資産

6-9 繰延資産の資産性と範囲

コラム 内部統制とは

第7章 負債

7-1 負債とは

7-2 仕入債務

7-3 引当金

7-4 未払法人税等

7-5 未払消費税

7-6 税効果会計

7-7 その他の流動負債

7-8 退職給付会計

コラム 不正会計(とばし)

第8章 純資産

8-1 純資産の構成

8-2 払込資本

8-3 留保利益

コラム 不正会計(循環取引)

第9章 財務諸表

9-1 開示制度

9-2 損益計算書

9-3 包括利益計算書

9-4 貸借対照表

9-5 株主資本等変動計算書

9-6 キャッシュ・フロー計算書

コラム 原価計算基準

第10章 連結財務諸表

10-1 連結財務諸表の意義

10-2 連結財務諸表の作成(1)

10-3 連結財務諸表の作成(2)

10-4 連結財務諸表の作成(3)

10-5 連結財務諸表の作成(4)

コラム 「真実の原価」とは

第11章 財務分析

11-1 財務分析

11-2 収益性分析

11-3 安全性分析

11-4 生産性分析

11-5 成長性分析と総合的評価

11-6 企業価値評価

11-7 連結財務諸表分析

コラム 実際原価か標準原価か

第12章 伝統的な管理会計

12-1 企業環境の変化と管理会計

12-2 標準原価計算

12-3 CVP分析

12-4 直接原価計算

12-5 予算管理

12-6 キャパシティ・コスト論

12-7 事業部制

12-8 意思決定会計の基礎概念

12-9 差額原価収益分析

12-10 設備投資の経済性計算

コラム 直接原価計算の利用

第13章 新しい管理会計

13-1 活動基準原価計算

13-2 活動基準管理

13-3 活動基準予算

13-4 品質原価計算

13-5 制約理論

13-6 バランスト・スコアカード

13-7 原価企画

13-8 ライフサイクル・コスティング

コラム キャッシュ・イズ・キング

コラム 国際財務報告基準

資料 企業会計原則

企業会計原則の設定について

企業会計原則

PR

秀和システム