ポケット図解 「菜根譚」の教えがよーくわかる本

概 要

人生を成功に導くプロセスを分析した中国の古典「菜根譚」を通して、激動の時代を生きる現代ビジネスマンの処世術を学ぶ入門書です。金融危機、大震災と次々に起こる変化の時代にあって、ビジネスマンの多くは「これから起こる変化に自分はついていけるのだろうか」という不安を抱いています。本書では、先が見えない時代にあって、どのような考えを持ち、どのように行動すれば成功するのか知りたいと考えるビジネスマン向けに、人生の方程式を分析した中国の古典「菜根譚」を図解でわかりやすく解説しています。「どん底にあってなお品格を磨く」「よりよい人間関係を築いていく」「どんなときも心の安らぎを保つ」など心が豊かになるヒントが満載です。

著者 廣川州伸
価格 本体700円(税別)
ISBN 978-4-7980-3465-2
発売日 2012/8/28
判型 四六
色数 2色
ページ数 144
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ ポケット図解
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 どん底にあってなお、品格を磨く

1-1 あえて苦言を糧にする

1-2 生まれ変われる道

1-3 自ら品格を捨てない

1-4 生物の多様性に学ぶ

1-5 決して、諦めない

1-6 高い志が、運命をしのぐ瞬間

1-7 他人の目を気にしない

1-8 自己実現に固執しない

1-9 どん底にも陽は昇る

1-10 いつか時間が解決する

コラム 「どん底で見ていた夢がある」

第2章 よりよい人間関係を、築いていく

2-1 真心をもって生きる

2-2 相手を立てて、実を取る

2-3 感謝はしても、期待はしない

2-4 いつも全体最適を考える

2-5 決して追い詰めない

2-6 関係をよくするシェアの原則

2-7 気持ちよく仕事をする

2-8 信用される人になる

2-9 清濁あわせ飲む度量

2-10 考える習慣をつける

2-11 うっかりはご法度

2-12 量を求めるよりも質を磨く

コラム 「親しいけれども馴れ合わない」

第3章 どんなときも、心の安らぎを保つ

3-1 心を伝える態度がある

3-2 静かに心の声を聴く

3-3 想定外を乗り越える知恵

3-4 形の中に秘めた本質

3-5 良心は平静な心に宿る

3-6 心も、顔に現れる

3-7 心の本質を知る

3-8 成長しても夢をあきらめない

3-9 幸福と不幸の数

3-10 自分の判断基準を持つ

3-11 風流な人生に目を向ける

3-12 人生の道を探る

3-13 人生は捨てたものではない

コラム 「意識はいつも若者のまま」

第4章 社会のために、正しい道を歩む

4-1 志を共有して進む

4-2 正しい道では、ひるまない

4-3 見えないところに注意する

4-4 自分の利益は棚上げする

4-5 最後まで気を抜かない

4-6 前を向いて歩くために

4-7 たった一度を見逃さない

4-8 耐えることを身に付ける

4-9 誰のために働くのか

4-10 仲良しクラブを超えて輝く

4-11 止める決断がチャンスを生む

4-12 想定外にも備えておく

コラム 「菜根譚・コト始め」

第5章 本当に生きたい、人生を考える

5-1 豊かな人生は、質素な生活から生まれる

5-2 日々の苦労が糧になる

5-3 いつも自然体で生活する

5-4 持続的な幸福、知恵を育む

5-5 人生を、なめてはいけない

5-6 自分の立ち位置を確認する

5-7 人情の機微を知り、意気に感じる

5-8 自分の逃げ場を用意しておく

5-9 自然と一体化して生きる

5-10 もっと自由に、もっと楽しく

5-11 去りぎわの美学

PR

秀和システム