図解 IT担当者のためのSAP ERP入門

概 要

世界19万7千社で使われているSAP ERPの構成・機能と導入手順をやさしく解説したIT担当者のためのガイドブックです。SAP ERPはムダやムリな作業を捨て、あなたの希望をかなえる新しいフローを提供してくれますが、同時に新たなビジネスルールやワークフローを導入しなければならなくなるかもしれません。ですから事前にやりたいことと、ERPパッケージの都合とを共存させなければ、業務の改善、目標とする効果は期待できないのです。本書は、SAP ERPの導入を検討しているIT担当者を対象に、SAP ERPの性質や多彩なコンポーネントを解説しています。既存の「仕事へのこだわり」を守りながら基幹システムとどう共存させるべきなのかを真剣に考えるための参考書です。

著者 厂崎敬一郎
価格 本体1800円(税別)
ISBN 978-4-7980-3583-3
発売日 2012/12/27
判型 A5
色数 2色
ページ数 200
CD/DVD
対象読者 中級
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 SAP ERPの概要

1-1 SAP ERPの歴史

■ドイツで生まれた精鋭部隊

■SAP R/3の概要

1-2 SAP ERPで扱う主な業務プロセス

■コンポーネント群の紹介

■SAP ERPを使った業務管理

第2章 ERPの基礎知識

2-1 ERPとは

■ERPの誕生

■ERPのメリット、デメリット

2-2 ERPの種類

■年商の規模にあわせて選ぶ

■システム技術で選ぶ

■オープンソースでロイヤリティフリーのパッケージを選ぶ

■オープンソースERPの一例

2-3 プラント

■「組織」の考え方

■プラント、保管場所の生かし方

2-4 カスタマイズ

■カスタマイズの進め方

■カスタマイズのコツ

2-5 アドオン

■嫌われるアドオン、モディファイ

■必要だと判断されるアドオン

2-6 ERPシステム導入のポイント

■実はどのパッケージを使っても同じ?

■導入のコアメンバーの力量を引き出せるか

第3章 多彩なコンポーネント

3-1 コンポーネントの概要

■ファイナンシャルズ

■ヒューマンキャピタルマネジメント

■オペレーション

■コーポレートサービス

■基盤(NetWeaver)

■4つ統合ソリューション、SAP Business Suite

3-2 SD(販売管理)

■オペレーションと伝票を重視

■SD導入の難しさ

3-3 MM(在庫購買管理)

■在庫とは

■購買管理とは

3-4 WM(倉庫管理)

■Full WM(完全倉庫管理)

■Lean WM(簡易倉庫管理)

3-5 PP(生産計画、生産管理)

■計画作成へ細かなステップ

■需要から生産へ

3-6 QM(品質管理)

■品質検査

■品質計画

■品質改善

■品質情報システム

3-7 PM(プラント保全)

■運用コスト削減と効率化

■固定資産とリソースの管理

■プラント保全の注意点

3-8 HR(人事管理)

■人材管理

■人事管理プロセスの管理

■人員配置

3-9 PS(プロジェクト管理)

■プロジェクトの構成 ~ワークパッケージ

■プロジェクトの構成 ~WBS

■プロジェクトのサイクル

3-10 FI(財務会計)

■財務情報の全社的な管理と統合

■FI-AP(買掛金管理)

■FI-AR(売掛金管理)

■FI-AA(固定資産管理)

■FI-GL(総勘定元帳)

■FI-SL(特別目的元帳)

3-11 CO(管理会計)

■FIを補う機能

3-12 RE(不動産管理)

■不動産の所得と処分

■ポートフォリオ管理

■不動産管理

■技術管理

■サポートプロセス

3-13 IM(設備予算管理)

■投資メジャー

■設備予算階層

■決済

3-14 CA(クロスアプリケーション)またはxApps

■クロスアプリケーション用のモジュール

■ポートフォリオの管理

■リソースの管理

■プロジェクトの実行

■技術管理

第4章 SAP NetWeaver

4-1 SAP NetWeaverの概要

■SAP NetWeaverの主なコンポーネント

■SAP NetWeaver Portal

■SAP NetWeaver Business Intelligence(BI)

■SAP NetWeaver Process Integration(PI)

■SAP NetWeaver Master Data Manager(MDM)

■何でも繋ぐSAP NetWeaver

■SAP NetWeaver Exchange Interface

■SAP NetWeaver Application Server

4-2 IDoc

■IDocを使ったSAPのインバウンド処理

■企業とやり取りをするIDoc

■ソーススキーマ

■ターゲットスキーマ

■読み込み書き込みを管理するMap Designer

■IDocスキーマ

4-3 ABAP(アバップ)

■ABAPスタックについて

■システムランドスケープ

4-4 BAPI(バピ)

■BAPIの統合

■ビジネスオブジェクトとBAPI

第5章 SAP Business Suite

5-1 SAP Business Suiteの概要

■SAP Business Suiteの主な機能

■業種別ソリューション、全業種共通ソリューション

5-2 SAP CRM (Customer Relationship Management)

■SAP CRMの主要な機能

■SAP CRMを導入することのビジネスメリット

5-3 SAP PLM

■SAP PLMの主要な機能

5-4 SAP SCM

■SAP SCMの主要な機能① 計画

■SAP SCMの主要な機能② 実行

■SAP SCMの主要な機能③ 監視

■SAP SCMの主要な機能④ 協業

5-5 SAP SRM

■戦略的購買&ソーシング

■購買業務

■サプライヤー協業

■SAP SRMのビジネス上のメリット

第6章 SAP ERPの導入

6-1 導入プロジェクトの準備

■対象領域の確認と計画立案

■プロジェクトの目的とKPIを定義する

■実現したいこととコスト

6-2 ビジネスの設計

■プロジェクトの目標と目的の見直し

■レガシーを生かす

6-3 実現化

■SAP ERPでの設定

■ハードウェア、データ、ユーザーを用意

6-4 本稼働移行

■最終確認とカットオーバーしてからのこと

■ついにカットオーバー

第7章 SAP ERPの運用・管理

7-1 高可用性のポイント

■SAP ERPシステムの障害と復帰

■SAP ERPのシステムの高可用性の向上について

7-2 セキュリティのポイント

■権限の管理

■モバイルのセキュリティ

7-3 サポート

■SAP ERPのネットワークサービス

■SAP ERPのリモートサービス

■SAP ERPのオンサイトサービス

■その他のサポート

第8章 SAP ERPの今後の動向

8-1 クラウド時代のSAPサポート

■日本での展開

■ワールドワイドな展開

■そしてクラウド・プラットフォーム「SAP HANA Cloud」へ

8-2 クラウド版SAP NetWeaver

■SAP NetWeaver Cloudの6つのポイント

■統合プラットフォームとしてのSAP NetWeaver Cloudの戦略

8-3 ビッグデータ時代のSAP

■シンプル化

■スケーラビリティの確保

■SAP HANA SP4へ

8-4 SAP HANA

■インメモリ技術を活用した分析アプライアンス

■BW用データベース

■HANAのこれからの可能性

Column SAP BusinessObjects BI Solutionsとは

Column SAP StreamWorkとは

Column SAP Social Media Analyticsとは

PR

秀和システム