これだけは覚えておきたい ライトノベルのための日本語表現

概 要

プロの小説家が教える、小説に使える日本語を基本から応用まで体系的に学べる教科書です。ライトノベル作家志望者が新人賞に送ってくる作品のなかには、ストーリーやキャラクターがどうこうの前に、日本語としておかしい作品が相当数まじっています。本書は日常会話で使う日本語ではなく、小説に使う日本語を基礎から解説します。名詞や動詞などの品詞の知識から、類義語の使い分けやオノマトペといった意外と知らない言葉の知識、熱血タイプのキャラを引き立たせる日本語表現や権力者の大仰なしゃべり方のコツなどシチュエーションごとのイメージや傾向、推敲のやり方まで、状況に合わせて正しい日本語を使いこなすコツがわかります。

著者 榎本秋、諸星崇、榎本事務所
価格 本体1300円(税別)
ISBN 978-4-7980-3617-5
発売日 2012/12/22
判型 A5
色数 1色
ページ数 192
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

■POINT1「日本語表現の基礎知識」

名詞について

代名詞について

動詞について

形容詞について

形容動詞について

連体詞について

副詞について

接続詞について

感動詞について

助動詞について

助詞について

会話文について

地の文について

人称について

敬語について

文語について

インターネット上の言葉について

*Point1まとめ

■POINT2「表現のパターンを知ろう!」

動詞のパターン

形容詞・形容動詞のパターン

連体詞・副詞・感動詞のパターン

*Point2まとめ

■POINT3「文章を書く・実践編」

特殊な表現のしかた

キャラクターについて

主人公/熱血タイプ

主人公/頼りないタイプ

ヒロイン/活動的なタイプ

ヒロイン/おとなしいタイプ

ヒロイン/守られ型

ライバル

年上のキャラクター

年下のキャラクター

幼なじみ

友人・仲間

権力者

身分の低いキャラクター

老人

解説役

武人

小者

黒幕

世界観について

世界観/現代もの

世界観/西洋風ファンタジー

世界観/中華風ファンタジー

世界観/和風ファンタジー

世界観/学園もの

世界観/未来・SF

世界観/歴史もの

シーンについて

シーン/出会い

シーン/会話

シーン/戦い

シーン/ケンカ

シーン/恋愛

シーン/心情の吐露

シーン/ひとりごと

シーン/別れ

*Point3まとめ

■POINT4「文章を書く・さらなるテクニック」

冒頭の書き方

回想シーンや夢の使い方

プロローグとエピローグ

エンディングについて

「ガイド」の使い方

5W1Hについて

推敲のやり方

推敲の利点

*Point4まとめ

PR

秀和システム