図解入門業界研究 最新 美容業界の動向とカラクリがよーくわかる本[第2版]

概 要

人の外見のみならず心や内面まで美しくする美容の現状と業界の動向を豊富な図表をつかって解説した業界研究書です。美容業は、消費者の美に対する価値観や要求が大きく変化していくなかで、サービスが時々刻々と変化しつつあります。本書は、店舗数の増加による競争の激化や人材不足などの美容サービス業の最新の動向から、理容室、美容室、エステサロン、リラクゼーションサロン、ネイルサロンなどの個別の業界の解説、また顧客と技術者それぞれの志向の変化といった美容業界全般に起きている新潮流を図解でやさしく紹介しています。巻末資料には主要資格一覧及び関連法を掲載。美容サービス業に従事する業界人、就職や転職を考えている人に役立つ最新の情報が満載です!

著者 荒原文
価格 本体1400円(税別)
ISBN 978-4-7980-3622-9
発売日 2012/12/18
判型 A5
色数 2色
ページ数 212
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ 図解入門業界研究
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 美容サービス業の融合とダイナミクス

1-1 美容サービス業の範囲と規模

1-2 美容サービス業の共通点

1-3 飽和状態となった美容業界

1-4 「健康美」の提供が共通のキーワード

1-5 他業界から美容業界への参入

1-6 美容業界における資格の問題

コラム 復興の力となった美容サービス業

第2章 理美容業界を飛び出すへアメイクの世界

2-1 新たな局面を迎えた理美容業界

2-2 諸問題を抱える美容室の現状

2-3 変化が求められる理容室の現状

2-4 問われる美容専門学校の存在意義

2-5 ベテラン美容師の育成が課題

2-6 大手サロンへ就職するメリット

2-7 カリスマ美容師への道

2-8 女性の憧れ、ブライダルへアメイク

2-9 決着のつかないシェービングの問題

2-10 必ずやってくる独立の問題

2-11 理美容室の独立スタイルの設計

2-12 美容室の独立方法

2-13 へアメイクアップアーティストへの道

2-14 派遣美容師の登場

2-15 消費者ニーズに特化したQBハウス

2-16 男性顧客の最新動向

2-17 意外な就職先?企業力を求めて?

2-18 注目の集まる医療機関との提携

2-19 理美容室以外への就職

2-20 理美容室とソーシャルメディア

2-21 生涯美容師として必要なこと

2-22 理美容室のエステサロン化

2-23 人気メニューの変化①(パーマ)

2-24 人気メニューの変化②(カラー他)

2-25 店販を重視すれば売り上げは変わる

2-26 理美容室を支えるディーラー

2-27 中高年女性顧客の獲得が鍵

2-28 勝ち組サロンになるために

2-29 地域ナンバーワンサロンを目指す

2-30 理美容業界の今後の予測

2-31 ライバルとなったヘアケア市場

コラム 理美容師になってよかった……

第3章 エステティックの深化

3-1 エステ業界のこれまでと現状

3-2 大手エステサロンの特徴

3-3 主力は個人経営エステ

3-4 女性が活躍できるエステの仕事

3-5 大手エステサロン①たかの友梨

3-6 大手エステサロン②TBC

3-7 大手エステサロン③ミスパリ

3-8 人気回復、エステサロンの脱毛

3-9 潜在ニーズの高いフェイシャル

3-10 健康的な手法が人気の痩身

3-11 利用しやすいキャビンエステの人気

3-12 化粧品メーカー直営エステ

3-13 魅力のあるホテルエステ

3-14 ブライダルエステとマタニティエステ

3-15 選択肢となったエステティック

3-16 エステ業界の低迷を打破する鍵

3-17 エステサロンで独立する

3-18 成功するエステティシャンとは

3-19 新たなエステサロンのあり方

コラム 「心を癒し、心を満たす」エステティック

第4章 美容医療の台頭

4-1 より高い効果を求める美容医療の登場

4-2 進化する美容医療のフェイシャル

4-3 美容医療脱毛の現状

4-4 美容医療のボディデザイン

4-5 エステと美容医療の双方の課題

4-6 医療とエステティックの提携

4-7 予防医療と東洋医療

コラム 本当のアンチエイジングとは

第5章 ネイル業界のからくり

5-1 ネイル業界の全体像

5-2 発展途上の日本のネイル業界

5-3 転職組の多いネイリスト

5-4 大手ネイルサロンの特徴

5-5 カリスマネイリストのネイルサロン

5-6 独立系ネイリストの個人サロン

5-7 ジェルネイルの登場による消費者変化

5-8 主流のネイルテクニック

5-9 勝ち組ネイリストの特徴

5-10 ネイル業界の今後

コラム 先端ケアから見る本当の美しさとは

第6章 癒しと美の一挙両得インナービューティー

6-1 美容業界必須!アロマテラピーの知識

6-2 アロマテラピーの資格と実践の場

6-3 アロマテラピーのプロフェッショナル

6-4 安定した人気のリフレクソロジー

6-5 リラクゼーションサロンの現状

6-6 アーユルヴェーダの人気

6-7 美容業界で活かす色彩の知識

6-8 癒しサロンの将来性

6-9 癒しサロンでの独立方法

コラム 温泉とヒートショックプロテイン

第7章 顧客と技術者それぞれの志向変化

7-1 トータルビューティー スパの世界

7-2 インナービューティー系サロン

7-3 健康と美容のコラボレーション

7-4 消費者のレベルアップ

7-5 美容家電と最新ホームケア商品動向

コラム 「健康」「美容」?「心の充足」

資料編

○ 美容関連主要資格一覧

○ 理容所及び美容所における衛生管理要領  (平成二二年改正)

PR

秀和システム