はじめてのWord&Excel 2013

概 要

Microsoft Office Word/Excel 2013の使い方を基礎から解説した、初心者のためのかんたん入門書です。スマートフォンやタブレットの登場によりWindows 8はタブレット端末を意識した新しいインターフェースとなり、Office 2013も同様にタブレット端末での操作を意識した閲覧や校閲機能、すばやく簡単な操作で高度な機能が利用できるよう、さまざまな改善がされています。本書は、Word 2013とExcel2013の基本的な操作から、らくらくと活用するためのヒントまで、図を手順で追いながら丁寧に解説します。また、WordとExcelを同時に紹介している強みで、連携技もばくつぐんのわかりやすさです! 練習用サンプルデータのダウンロードサービス付き。

著者 Studio ノマド
価格 本体1690円(税別)
ISBN 978-4-7980-3664-9
発売日 2013/2/8
判型 B5変
色数 4色
ページ数 496
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ はじめての...
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

CHAPTER 1 Word 2013を使うための準備

1 ●Microsoft Word 2013とは

Microsoft Word 2013はワープロソフト

Word 2013でできること

Word 2013の主な新機能

2 ●Word 2013の構成を知っておこう

Word 2013の画面構成

リボンの構成を知っておこう

各種設定ダイアログボックスを表示するには

タブを操作する

3 ●ファイルの基本操作を覚えよう

Word 2013を起動するには

Word 2013を終了する

未保存のデータを保存する

ファイルを新規作成する

新規作成ボタンを表示する

既存のファイルを開く

ファイルに名前を付けて保存する

ファイルを上書き保存する

Word 2013のアイコンを[スタート]画面に表示させる

4 ●リボンの使い方を覚えよう

リボンのタブを切り替える

タブが追加される

リボンの機能を利用する

リボンを非表示にする

ミニツールバーを利用する

ミニツールバーの画面構成

ミニツールバーを非表示にする

● Q&A

CHAPTER 2 文字入力と編集の基礎を学ぼう

5 ●Microsoft IMEの役割を理解しよう

Microsoft IMEの機能

言語バーを表示させる

入力モードを切り替える

辞書に単語を登録しよう

ユーザー辞書を編集する

辞書をアップデートしよう

6 ●文字を入力してみよう

ひらがなを入力する

拗音を入力するには

カタカナを入力する

半角と全角の違いがよく分からない

漢字を入力する

変換候補を表示する

文章を変換する

アルファベットを入力する

テンキーを押しても数字が入力されない

ファンクションキーで入力モードを切り替える

カタカナやアルファベットに変換するショートカットキー

7 ●文字列を選択しよう

文字列を選択する

単語を選択する

段落を選択する

始点と終点を指定して範囲を選択する

左の余白をクリックして選択する

離れた範囲を選択する

8 ●文字列を修正する

変換確定前にテキストを追加する

文節の区切りを修正する

確定後の文字列を再変換する

1文字ずつ変換する

変換候補が多い場合は

9 ●漢字を検索して入力しよう

手書きの文字から漢字を検索して入力する

総画数で漢字を検索して入力する

部首で漢字を検索して入力する

10 ●文字列をコピー/移動しよう

文字列をコピーする

ドラッグ&ドロップして文字列を移動する

クリップボードの履歴を利用して文字列をコピーする

ドラッグ&ドロップでコピーする

貼り付けのオプションの機能を知っておこう

11 ●あいさつ文を簡単に入力してみよう

頭語に対する結語を自動的に入力する

定型文を利用してあいさつ文を入力する

12 ●記号や特殊文字を入力する

通貨記号を入力する

読み方から記号を入力する

特殊文字を挿入する

● Q&A

CHAPTER 3 文書作成のための基本的な設定を覚えよう

13 ●ページの設定を確認しよう

印刷の用紙設定を行う

余白を設定する

縦書き/横書きを設定する

1行の文字数と行数を設定する

段組みを設定する

フォントの種類とサイズを選択する

フォントの詳細な設定をしたい

14 ●段落の配置を設定しよう

文字列を右揃えで配置する

項目を均等割り付けで配置する

左揃えと両端揃えの違い

15 ●箇条書きを設定する

連番の箇条書きを設定する

行頭文字の箇条書きを設定する

任意の記号を行頭文字に設定する

リストの途中から番号を振りなおす

16 ●インデントを設定しよう

インデントとは

ルーラーを表示する

インデントの種類

選択範囲を右側に下げる

2行目以降を字下げする

インデントを数値で設定する

[インデントを増やす]ボタンを利用する

17 ●タブを設定しよう

タブとは

タブマーカーの種類

タブを設定する

タブを解除するには

18 ●文字サイズとフォントを設定しよう

フォントの系統

フォントを管理する

フォントの種類とサイズを変更する

19 ●行の間隔を設定しよう

見出しの行間を変更する

[行と段落の間隔]ボタンを利用する

段落の前後に間隔を追加する

● Q&A

CHAPTER 4 長文作成の基本を覚えよう

20 ●レイアウトモードで文書の骨組みを作ろう

見出しを入力して骨組みを作る

見出しレベルを変更する

本文を入力する

21 ●文書にスタイルを適用する

[デザイン]タブの機能を知っておこう

文書にスタイルを適用する

配色を変更する

設定を変更したスタイルセットを保存する

フォントの組み合わせを変更する

[テーマ]を変更してみよう

22 ●文書全体を整えよう

見出しのスタイルを変更する

見出しの順序を見直そう

改ページを挿入する

本文の表示/非表示を切り替える

23 ●見出しに番号を表示しよう

見出しにリスト番号を表示させる

見出し番号の書式を変更する

表紙を挿入するには

24 ●図表番号を挿入しよう

新しいラベルを登録する

章ごとに番号を振るには

図表番号を挿入する

図表番号を自動的に挿入する

25 ●脚注を挿入しよう

脚注を付ける

脚注番号を記号に変更する

文末脚注を挿入する

● Q&A

CHAPTER 5 イベントの案内を作ってみよう

26 ●テーマを設定しよう

テーマとは

テーマを変更する

テーマを設定する

テーマの種類

27 ●段組みを設定しよう

段組みとは

段組みを設定する

縦書きの段組みを設定する

段組みの詳細を設定する

28 ●文字列の見ばえを整えよう

日付を右揃えにする

書式を別の見出しにコピーする

29 ●透かし文字を挿入してみよう

透かし文字を挿入する

画像を透かしとして表示させる

30 ●文書の背景を飾ろう

ページ罫線を表示する

文書の背景色を設定する

31 ●タイトルのロゴを挿入しよう

ワードアートを挿入する

テーマの設定が適用される

文字の効果とワードアートの違い

32 ●ワードアートを編集しよう

ワードアートのサイズを調節する

ワードアートの書式を変更する

ワードアートを回転させるには

33 ●イラストを追加しよう

クリップアートを追加する

Bingで画像を検索する

34 ●文書に写真や動画を挿入しよう

写真を挿入する

スクリーンショットを挿入しよう

範囲を指定してスクリーンショットを挿入する

インターネット上にある動画を挿入する

特定の動画を文書に挿入する

35 ●写真を加工しよう

写真にスタイルを適用する

写真の補正や色の変更を行うには

写真にアート効果を適用する

写真を図形の形で切り抜く

写真の背景を削除する

● Q&A

CHAPTER 6 文書に図形を描こう

36 ●描画キャンバスを挿入しよう

描画キャンバスを挿入する

描画キャンバスを編集する

37 ●簡単な図形を描いてみよう

直線を引く

曲線を描く

四角形を描く

[図形]ボタンを利用する

38 ●複雑な図形を描いてみよう

任意の図形を描く

吹き出しを挿入する

図形の頂点を編集する

39 ●図形を編集しよう

線の太さを変更する

線種を変更する

同じ色を続けて適用する

塗りつぶしの色と枠線を変更する

図形の背景に写真を表示する

吹き出しを編集する

吹き出しに効果を追加する

クイックスタイルを適用する

図形の重なり順をただす

40 ●SmartArtを利用しよう

SmartArtのグラフィックの種類

手順を挿入する

テキストウィンドウが表示されない

SmartArtグラフィックに文字列を入力する

SmartArtグラフィックの種類を変更する

図形を追加する

図形を削除する

図形に画像を挿入する

図形のスタイルを変更する

41 ●図形に文字列の折り返しを設定しよう

図形に文字列の折り返しを設定する

文字列の折り返しの種類を理解しよう

折り返し点を編集する

42 ●図形を配置してみよう

図の重なり順を変更する

図形を等間隔に配置する

● Q&A

CHAPTER 7 表やグラフを挿入しよう

43 ●表を作成しよう

表を挿入する

表を追加する

Excelの表を文書に挿入したい

44 ●表を編集しよう

セルや行・列を選択する

行と列を追加する

行や列・表を削除する

行や列をコピー/移動する

移動先の既存データ

セルを挿入・削除する

セルを結合・分割する

列の幅を調節する

セル幅を最長のデータに合わせる

列の幅を揃える

幅と高さを数値で指定する

45 ●表のスタイルを設定しよう

文字列の配置を変更する

表にスタイルを適用する

46 ●計算式を記述しよう

店舗別の合計を計算する

計算を更新して変更を反映する

47 ●グラフを作成しよう

グラフの構成を覚えておこう

グラフを作成する

グラフの参照範囲を変更する

グラフに表示させるデータを選択する

48 ●グラフにスタイルを設定しよう

グラフのレイアウトを変更する

グラフのスタイルを変更する

グラフに表示する要素を指定する

グラフの種類を変更する

タイトルの書式を変更する

● Q&A

CHAPTER 8 Word 2013を使いこなそう

49 ●図形やテキストボックスを繰り返し利用しよう

図形を文書パーツとして登録する

文書パーツを文書に挿入する

ギャラリーの種類

テキストボックスと文書パーツとして登録する

テキストボックスを[クイックパーツギャラリー]に登録する

文書パーツに登録したテキストボックスを挿入する

[文書パーツオーガナイザー]を利用する

50 ●ふりがなを表示しよう

ふりがなを表示する

同じ単語にまとめてフリガナを振る

ふりがなの配置を指定する

51 ●特殊な文字を入力してみよう

囲み文字を入力する

組み文字を挿入する

割注や縦中横を挿入する

52 ●文書をセクションで分けよう

セクション区切りを挿入する

セクションごとの章タイトルをヘッダーに表示する

セクション区切りが表示されない

ページ番号がリセットされた

53 ●目次を作成しよう

目次を自動的に作成する

任意のタイトルを目次に追加する

図表目次を作成する

54 ●索引を作成してみよう

索引の用語を登録する

索引を挿入する

55 ●縦書きの文書を作成しよう

横書きの文書を縦書きに変換する

文書の途中から縦書きに変更する

56 ●文章をチェックして修正しよう

オートコレクトを利用して修正する

文書をチェックしながら修正する

オートコレクトに単語を登録する

57 ●変更履歴とコメントを利用しよう

変更履歴を記録する

コメントを挿入する

コメントに返答する

コメントの表示/非表示を切り替える

変更を取り消す

変更を確定して文書に反映させる

58 ●検索と置換を活用しよう

キーワードで検索する

文字列を置換する

脚注や図表、書式を検索する

59 ●閲覧モードを利用しよう

閲覧モードとは

閲覧モードに切り替える

閲覧モードのレイアウトを切り替える

印刷レイアウトに戻るには

閲覧モードでコメントを追加する

変更履歴を閲覧する

CHAPTER 9 文書を印刷しよう

60 ●印刷プレビューで確認しよう

印刷プレビューで確認する

印刷プレビューを拡大する

背景色を印刷するには

61 ●文書を印刷してみよう

印刷の設定を行う

印刷を実行する

62 ●ヘッダー・フッターを挿入しよう

ヘッダーを挿入する

ページ番号を挿入する

63 ●はがきの宛名面を印刷しよう

はがき宛名面印刷ウィザードを起動する

宛名面の設定を行う

CHAPTER 1 Excel 2013を使うための準備

1 ●Microsoft Excel 2013とは

Microsoft Excel 2013は表計算ソフト

Excelでできること

Excel 2013の使い方

Excel 2013の主な新機能

2 ●Excel 2013の構成を知っておこう

Excelファイルの構造を知っておこう

Excel 2013の画面構成

リボンの構成を知っておこう

3 ●ブックの基本操作を覚えよう

Excel 2013を起動するには

Excel 2013を終了する

ブックを新規作成する

新規作成ボタンを表示する

既存のブックを開く

ブックに名前を付けて保存する

ブックを上書き保存する

Excel 2013のアイコンを[スタート]画面に表示させる

● Q&A

CHAPTER 2 ワークシートとセルの基本操作を覚えよう

4 ●ワークシートの操作を覚えよう

新しいワークシートを挿入する

ワークシートを切り替える

ワークシートを削除する

ワークシートの名前を変更する

必要なワークシート見出しが見当たらない

ワークシートを入れ替える

5 ●セルを選択しよう

単独のセルを選択する

連続した複数のセルを選択する

離れた位置のセルを選択する

選択方法を組み合わせる

行/列をまとめて選択する

行を選択する

すべてのセルを選択する

複数の行や列を選択する

6 ●セルにデータを入力しよう

セルに文字列を入力する

セルに数値を入力しよう

日付を入力する

7 ●セルに数式を入力しよう

数式の構造を知っておこう

数式を入力する

キー操作でセルを移動する

8 ●データを効率よく入力しよう

セルをコピーする

オートフィルを利用してデータをコピーする

連続データを入力する

オートフィルの特徴を知っておこう

フラッシュフィルで名字と名前のデータをまとめる

フラッシュフィルの有効/無効を切り替える

クイック分析ですばやく合計値を求める

9 ●セルのデータを修正しよう

セルのデータを修正する

セルのデータを書き換える

セルの幅・高さを調節するには

セルのデータを削除する

まとめてデータを削除できない

セルを削除する

セルを挿入する

CHAPTER 3 セルの設定を変更しよう

10 ●フォントを操作しよう

フォントの種類を変更する

基本のフォントの種類を変更する

フォントのサイズを変更する

隠れたデータを表示させる

フォントのスタイルを変更する

フォントのスタイルを変更しよう

文字色を変更する

数値で色を指定したい

11 ●文字列の配置を変更しよう

文字列の左右の配置を設定する

文字列の上下の配置を設定する

文字列にインデントを追加する

漢字にフリガナを表示させるには

上付き/下付き文字を表示させたい

12 ●セル内での文字列の表示を設定しよう

セル内で折り返して表示する

文字列を縮小して全体を表示させる

セルを結合して中央に表示する

横方向にセルを結合する

文字列を回転させる

13 ●セルに罫線を引いてみよう

格子の罫線を引く

個別に罫線の設定を変更する

セルに対角線を表示させたい

罫線を削除する

14 ●セルの背景色を設定しよう

セルの背景色を設定する

背景色を削除する

セルにスタイルを適用する

セルのスタイルとは

表にテーブルスタイルを適用する

● Q&A

CHAPTER 4 セルの表示形式を設定する

15 ●表示形式を理解しよう

表示形式とは

表示形式もコピーの対象になる

データに対して不適切な表示形式を適用すると……

16 ●数値の表示形式を設定しよう

セルに数値の表示形式を適用する

数値に桁区切りを表示する

[表示形式]パネルの画面構成

小数点以下の値を表示する

マイナスを▲で表示したい

数値の表示形式をまとめて設定する

17 ●通貨の表示形式を設定しよう

通貨の表示形式を適用する

通貨記号を変更する

通貨の表示形式をまとめて設定する

会計の表示形式を利用する

18 ●日付や時刻の表示形式を設定しよう

日付の表示形式を変更する

短い日付形式を設定する

長い日付形式を設定する

時刻の日付形式を設定する

日付を和暦で表示する

19 ●パーセンテージや分数の表示形式を設定する

表示形式をパーセンテージにする

パーセント表示に小数点以下2桁の値を表示させる

表示形式の[分数]を適用する

分母の桁数を変更する

20 ●データを文字列として表示する

表示形式を文字列にする

計算式を文字列として表示する

21 ●郵便番号や電話番号の表示形式を設定する

郵便番号の表示形式を設定する

電話番号の表示形式を設定する

22 ●オリジナルの表示形式を作成しよう

ユーザー定義の表示形式を作成する

ユーザー定義の表示形式を削除する

● Q&A

CHAPTER 5 ワークシートを出力しよう

23 ●表を印刷してみよう

印刷範囲を指定する

用紙のサイズと方向を指定する

印刷を実行する

24 ●きれいに印刷するためのテクニックを覚えよう

改ページプレビューを表示する

改ページ位置を操作する

改ページ位置を追加する

フッター・ヘッダーを挿入する

余白を設定しよう

余白のセットを選択する

余白を個別に設定する

すべてのページの先頭にタイトル行を印刷したい

25 ●用紙サイズに合わせて拡大/縮小してみよう

用紙の幅に合わせて拡大/縮小する

用紙の高さに合わせて拡大/縮小する

表を1ページに収まるように印刷する

● Q&A

CHAPTER 6 数式・関数を利用しよう

26 ●セル参照を理解しよう

セル参照とは

相対参照を理解しよう

絶対参照を理解しよう

行や列だけを固定することもできる

27 ●四則演算してみよう

セルの値を利用して足し算しよう

セルの値を利用して引き算してみよう

セルの値を利用してかけ算してみよう

セルの値を利用して割算してみよう

28 ●合計値を算出しよう

簡単な操作で合計値を求める

計算対象のセル範囲を選択する

29 ●平均値を算出しよう

店舗の月売上平均値を求める

数式をコピーする

30 ●データの個数を数えてみよう

シジュウカラの観察回数を数える

数式をコピーして他のデータも表示させる

31 ●最大値/最小値を抽出しよう

最大値を抽出する

最小値を抽出する

32 ●数式を編集しよう

参照先を修正しよう

参照セル範囲を修正する

セルの参照を絶対参照に変更する

参照元と参照先を確認する

33 ●関数を利用してみよう

関数とは

関数のメリット

関数の書き方

引数の種類

関数の種類

If関数を利用して数値を評価する

データの男性の数を数える

● Q&A

CHAPTER 7 グラフを作成してみよう

34 ●グラフを作成してみよう

[おすすめグラフ]ボタンを利用してグラフを挿入する

[クイック分析]ツールを利用してグラフを挿入する

種類を指定してグラフを作成する

グラフの各部名称を覚えよう

グラフの縦軸と横軸を入れ替える

グラフに表示する項目を指定する

表への追加をグラフに反映する

グラフのデータを確認しよう

35 ●グラフを移動しよう

グラフの配置を変更する

グラフを新しいシートに移動する

36 ●グラフのラベルや凡例を設定しよう

グラフのタイトルの設定を変更する

軸ラベルを表示させよう

凡例の位置を変更する

データラベルを表示させる

メモリの表示単位を変更する

グラフに目盛線を表示する

グラフ内に表を表示する

37 ●グラフのレイアウトやデザインを変更しよう

グラフのレイアウトを変更する

グラフのスタイルを変更する

印刷することを前提にスタイルを選択しよう

データ系列の配色を変更する

グラフの種類を変更する

38 ●グラフの書式を変更しよう

グラフエリアの背景色を変更する

プロットエリアにスタイルを適用する

グラフエリアの枠線に色を付ける

グラフエリアに効果を適用する

グラフのタイトルにワードアートを適用する

グラフの文字を任意の色で塗りつぶす

文字列をふちどりする

文字に効果を付ける

● Q&A

CHAPTER 8 データを活用しよう

39 ●スパークラインを利用しよう

簡単な操作でスパークラインを挿入しよう

グラフの種類を指定してスパークラインを作成する

スパークラインのスタイルを変更する

スパークラインにマーカーを表示させる

スパークラインとマーカーの色を個別に指定する

スパークラインを削除する

40 ●条件付き書式を利用しよう

条件付き書式とは

[クイック分析]ツールで条件付き書式を設定する

条件付き書式を削除する

[条件付き書式]ボタンで条件付き書式を設定する

条件付き書式を複数設定する

目標と結果を比較する

オリジナルの条件を設定する

41 ●データを取り込んでテーブルを作成しよう

CSV形式のファイルを取り込む

Accessファイルのデータを取り込む

データをテーブルに変換する

テーブルを標準の範囲に戻すには

テーブルに集計列を追加する

テーブルに集計行を追加する

42 ●テーブルのスタイルを変更してみよう

テーブルスタイルを変更する

テーブルのスタイルを消去する

縞模様を操作する

データを強調する

43 ●必要なデータを抽出してみよう

データを抽出しよう

表にフィルタ表示させるには

データを検索する

不要なデータを非表示にする

データを並べ替える

非表示になっている列を表示させる

44 ●ピボットテーブルでデータを分析しよう

ピボットテーブルとは

ピボットテーブルを作成する

ピボットテーブルの画面構成

必要な項目を追加する

売上日を年と月でグループ化する

データを操作してみよう

タイムラインで期間を絞り込む

スライサーで特定の商品のデータを切り出す

ピボットテーブルのデザインを変更してみよう

45 ●ピボットグラフを利用しよう

ピボットグラフを新規作成する

ピボットテーブルからピボットグラフを作成する

ピボットグラフのデザインを変更しよう

CHAPTER 9 Excel 2013を使いこなそう

46 ●パワービューを使ってみよう

パワービューとは

パワービューを起動する

パワービューを無効にするには

Silverlight5.0以上が必要

表の配置やサイズを変更してみよう

背景に画像を表示する

表のデータの表示/非表示を切り替える

データの表示順を入れ替える

表をグラフに切り替える

テキストボックスを挿入する

フィルターを使ってデータを絞り込もう

高度なフィルターを表示するには

47 ●ワークシートにオブジェクトを挿入する

組織図を作成する

クリップアートを挿入しよう

画像の重なり順を設定する

クリップアートを回転させるには

ワードアートを挿入しよう

ワードアートの文字のサイズを変更する

ワークシートに写真を挿入する

48 ●Excel 2013をカスタマイズしよう

ワークシートを簡単に新規作成したい

既存のボタンをクイックアクセスツールバーに追加する

クイックアクセスツールバーのボタンを編集する

クイックアクセスツールバーをリボンの下に表示する

タブの順序を変更する

リボンの設定を初期設定に戻す

タブ内でのグループの順番を入れ替える

49 ●ワークシートを便利に使おう

常に見出し行を表示させる

画面を分割する

● Q&A

SPECIAL Word 2013とExcel 2013のファイルを便利に使おう

1 ●文書やブックの複製を作るには

ファイルを複製する

ファイルの名前を変更する

2 ●フォルダーを活用しよう

フォルダーでファイルを分類しよう

ファイルやフォルダーの表示形式を変更する

3 ●ファイルを検索しよう

キーワードを入力して検索する

チャームの検索機能を利用する

Wordの文書を検索する

4 ●旧バージョンの形式で保存してみよう

Word 2003以前の形式で保存する

古いバージョンのブックをExcel 2013の形式に変換する

古いバージョンの文書をWord 2013の形式に変換する

5 ●ファイルを共有する

ファイルをPDFに変換して送信する

ファイルをSkyDriveに保存する

ファイルへのリンクをメールで送信する

6 ●Officeクリップボードを利用しよう

Officeクリップボードを表示する

Word 2013でコピーした内容をExcel 2013に貼り付ける

7 ●Excel 2013の表をWord 2013に貼り付けよう

Excelの表をWordに貼り付ける

Excelの表とWord文書をリンクさせる

8 ●Excel 2013のデータをWord文書に差し込み印刷する

差し込み印刷する

9 ●テンプレートを利用する

テンプレートを利用する

文書をテンプレートとして保存する

ユーザーが保存したテンプレートを開くには

10 ●文書やブックにセキュリティを設定しよう

ファイルを最終版に設定する

ファイルにパスワードを設置する

11 ●ヘルプを活用しよう

ヘルプで項目を絞り込む

特定の機能に関するヘルプを表示する

12 ●XPSファイルとして保存する

文書をXPS形式で保存する

特集● Word 2013の新機能・強化機能

特集● Excel 2013の新機能・強化機能

PR

秀和システム