プレゼンを100%成功させる!! ITエンジニアの英語

概 要

海外のITエンジニアがプレゼンテーションで使う、「本場」の英語表現をまとめた表現集です。英会話には問題のない人でも、英語でプレゼンテーションをやってみると、スマートに聴衆を説得できないことが多々あります。ここから脱却するには現場で実際に使われている表現をしっかりと身につける必要があります。本書では、挨拶や質疑応答といったプレゼンテーションの基本表現から、プロジェクト管理やシステム開発といったITトピックに沿った表現まで、あらゆる表現を1冊で学べます。また、1分で伝わるプレゼン例やすぐに使えるフレーズなど、良質なサンプルが満載です! 全英文サンプルのネイティブ音声のダウンロードサービス付き。

著者 板垣政樹、小坂貴志
価格 本体2000円(税別)
ISBN 978-4-7980-3708-0
発売日 2013/3/14
判型 A5
色数 2色
ページ数 272
CD/DVD
対象読者 初級
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

Part Ⅰ プレゼンテーションで使う基本表現

Chapter 1 プレゼンテーションの基本

1-1 プレゼンテーションの構成

1-2 プレゼンテーションの注意点

Chapter 2 イントロダクション(導入)

2-1 あいさつ/自己紹介をする

2-2 概要の説明

Chapter 3 ボディー(本論)

3-1 簡潔に説明する

3-2 強調する

3-3 トピックを変える

3-4 理由を述べる

Chapter 4 コンクルージョン(結論)/質疑応答

4-1 まとめ/結論を述べる

4-2 今後について述べる

4-3 質疑応答を行う

Part Ⅱ ITプロフェッショナルのための英語表現

Chapter 5 プロジェクト管理

5-1 概要

5-2 要件

5-3 タスク

5-4 依存関係

5-5 優先順位

5-6 計画

5-7 スケジュール

5-8 プロジェクトチーム

Chapter 6 システム管理

6-1 アーキテクチャ

6-2 パフォーマンス

6-3 メンテナンス

6-4 セキュリティ

6-5 ビッグデータ

6-6 クラウド

Chapter 7 システム開発

7-1 コーディング

7-2 テスト

7-3 ユーザーエクスペリエンス

Chapter 8 数字/グラフ

8-1 基本的な数字・数式の読み方

8-2 グラフの種類

8-3 グラフを使って説明する

PR

秀和システム