TECHNICAL MASTER はじめてのiPhone/iPadアプリ開発 iOS 6/Xcode 4対応版

概 要

サンプルアプリの作成とソースコードの解説から、iPhone/iPadアプリ開発の基礎をしっかり学べる、はじめてでもよくわかる教科書です。JavaやPHPを使ってWebアプリなどを開発してきた方向けに、iPhone/iPadアプリを開発するのに必要な技術をObjective-Cの経験がない人でもしっかり理解できるようにまとめました。本書は、iOSアプリ開発の概要とXcodeのインストールといった基礎から、簡単なアプリを作りながらObjective-CがベースとしているC言語とObjective-Cのオブジェクトシステムやライブラリー(SDK)、iPhone/iOSの機能やUIを操るiOSSDKまで、順を追ってじっくり学習できるように解説しています。サンプルコードのダウンロードサービス付き。

著者 吉田裕美
価格 本体2600円(税別)
ISBN 978-4-7980-3715-8
発売日 2013/3/7
判型 B5変
色数 2色
ページ数 416
CD/DVD
対象読者 初級
シリーズ TECHNICAL MASTER
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

Chapter 01 iOSとアプリ開発の概要

01-01 iOSアプリの特徴や開発環境のあらましを知る [iOS開発入門]

iPhone/iPadの特徴/iOSアプリを作成するのに必要なスキル

Xcode以外のiOSアプリの開発ツール・開発スタイル

01-02 iOSアプリの開発環境について理解する [iOS開発の準備]

必要なもの/Mac/Xcode/iOS Developer Program

01-03 iOSアプリを配布する方法を知る [アプリの配布方法]

iOS Developer Programへの登録/開発用デバイスの登録/Ad Hock配布

App Store(iTunes Store)/社内アプリケーションの配布

01-04 iOSまでの開発環境の流れを理解する [Apple開発環境の歴史]

iOSに至るまでの歴史/Objective-Cとは?

Chapter 02 簡単なアプリを作ってみよう

02-01 統合開発環境をインストールする [Xcodeのインストール]

App Storeからのダウンロード/Xcodeの起動/Xcodeの基本設定

02-02 Xcodeで簡単なアプリを作ってみる(1) [BMI判定アプリ1]

プロジェクトの作成/Xcode画面の簡単な説明/iOSシミュレータの簡単な説明スタイル

02-03 Xcodeで簡単なアプリを作ってみる(2) [BMI判定アプリ2]

BMIの判定方法/Storyboardの操作/StoryboardでUIを作成

iOSシミュレータを起動

02-04 Xcodeで簡単なアプリを作ってみる(3) [BMI判定アプリ3]

コードの入力/iOSシミュレータでの実行/画面に色を付ける/音声の追加

Chapter 03 C言語のポインターとメモリー管理

03-01 C言語のあらましを理解する(1) [C言語の概要1]

C言語を学ぶ意味/XcodeでC言語のプログラムを書く方法

簡単なプログラムを書いてみよう

03-02 C言語のあらましを理解する(2) [C言語の概要2]

関数/配列

03-03 ポインターについて理解する [ポインター]

ポインターとは/ポインターを使わないサンプルコード/無駄遣いのないサンプル

配列とポインターの関係/ポインターを使ったサンプル

03-04 メモリーを動的に使う方法を理解する [メモリー管理]

メモリーを動的に割り付ける/セグメンテーションフォールト/メモリーリーク

メモリー領域の管理

03-05 プログラムの構成を理解する [コンパイラー・リンカー]

分割コンパイル

Chapter 04 Objective-C入門

04-01 Objective-Cの文法を理解する [文法の基本]

オブジェクト指向機能/カテゴリー/論理値/例外/for in文/Blocks

04-02 Objective-Cのメモリー管理の仕組みを理解する [メモリー管理]

メモリー管理の基本/インスタンスの生成/参照カウンター―alloc/release

コンビニエント・コンストラクター―autorelease/ARC(Auto Reference Counter)

Chapter 05 Foundationフレームワーク入門

05-01 Foundationフレームワークのあらましを理解する

[Foundationフレームワークの概要]

Foundationフレームワークとは/Xcodeのドキュメントの使い方

MutableクラスとImmutableクラス

05-02 代表的なクラスを知っておく [Foundationフレームワークのクラス]

NSString:文字列/NSMutableString:文字列(変更可)/NSArray:配列

NSMutableArray:配列(変更可)/NSDictionary:辞書

NSMutableDictionary:辞書(変更可)/NSNumber:数値/NSDate:日時

NSData:バイナリーデータ/NSObject:すべてのクラスの親クラス

Chapter 06 GUIプログラミング

06-01 GUIプログラミングに必要な要素を理解する [GUIアプリの基礎]

イベントドリブン/MVC(Model―View―Controller)/デリゲート(delegate)

06-02 よいアプリの条件ついて理解する [アプリ作成方針]

よいアプリとは/iOS ヒューマンインターフェイス ガイドライン

良いアプリを研究する/軽快に動作する

06-03 画面を設計する方法を知る [画面設計]

Storyboard/InterfaceBuilder/UIクラスを呼び出すコードを書く/画面サイズ

06-04 アプリの状態とマルチタスクについて理解する [状態遷移]

iOSの状態/10分間のバックグラウンド処理

いくつかのバックグラウンドで実行できる処理

06-05 GUIプログラミングに関連するクラスを知っておく [GUI関連クラス]

BMIアプリの解説/GUIプログラミングに関連するクラスのまとめ

Chapter 07 UI Kit入門

07-01 基本的なUIパーツを理解する [UIパーツ]

基本的なUIパーツ/基本的なUIパーツの使い方

07-02 表示・コンテナ・バー・iPad用UIを理解する [表示・コンテナ]

表示UI/コンテナUI/バーUI/iPad独自のUI

07-03 キーボードが消えるようにしてみる [キーボードの制御]

FirstResponderクラス/[return]キーを押したらキーボードが消えるようにする

07-04 UIパーツを自動配置する [AutoLayout]

AutoLayoutによる自動配置/Constraints/StoryboardのAutoLayout編集機能

NSLayoutConstraintクラス

Chapter 08 テーブルビュー

08-01 テーブルビューの基本を理解する [テーブルビューの基本]

テーブルビューとは/テーブルを構成するクラス・プロトコル

テーブルを高速に表示するための仕掛け

08-02 ToDoデータを表示するアプリを作る [データ表示]

プロジェクトの作成と画面の作成/Todoモデルの作成

ViewControllerの作成/実行

08-03 テーブルビューの表示を変更してみる [カスタマイズ]

UITableViewCellの表示形式(Style)/画像/アクセサリー

独自デザインのUITableViewCell

Chapter 09 ナビゲーション

09-01 画面の切り替えを理解する [画面切り換え]

画面切り換えのパターン/画面表示の変化を知らせるメソッド

09-02 TODO管理アプリを拡張する [ナビゲーションバー活用]

削除(編集ボタン)の追加/詳細画面(編集機能)の追加―1

詳細画面(編集機能)の追加―2/新規作成機能の追加/実行

09-03 文書作成・編集アプリを作る [SplitView活用]

アプリの画面/Master-Detail Applicationの作成/アプリの作成

Chapter 10 HTTP通信

10-01 HTTP通信の基本を理解する [HTTPの基本]

HTTPプロトコルとは/HTTP通信の基本クラス

HTTPで画像をGETし表示するアプリ

10-02 非同期通信で使い勝手を向上する [非同期通信]

非同期通信とは/非同期通信アプリ/同期通信 vs 非同期通信

10-03 マルチスレッドによる通信を理解する [マルチスレッド・GCD]

マルチスレッドの仕組み/GCDとは/Twitterタイムライン表示アプリ

ポスト機能の追加

Chapter 11 ローカルデータの扱い

11-01 設定等を保存する [NSUserDefaults]

NSUserDefaultsとは/NSUserDefaultsの使用例

11-02 ファイルを読み書きする [NSFileManagerその他]

iOSにおけるファイルの読み書き/ファイル関連のAPI/ファイルの使用例

11-03 SQLなしでデータをRDBで管理する [CoreData]

HCoreDataとは/モデルエディターを使ったテーブルとモデルクラスの作成

Todoアプリの改造

11-04 SQLite3を直接扱う [FMDB]

SQLite3ライブラリーの利用方法/FMDBラッパーを使ったサンプル

Chapter 12 グラフィック

12-01 グラフィクス機能の概要を知る [グラフィクス・フレームワーク]

グラフィクス関連フレームワーク

12-02 2次元グラフィクスを理解する [Core Graphics1]

Core Graphics(Quartz 2D)/簡単なアプリを作ってみましょう

12-03 お絵かきアプリを作る [Core Graphics2]

フリーハンドで描く方法/アプリの作成

Chapter 13 各種APIを使ってみよう

13-01 地図アプリを作る [GPS]

MapKitを使った地図の表示/CoreLocationを使った現在位置の取得

カメラ機能について

13-02 カメラアプリを作る [カメラ]

カメラ機能の使い方/画像処理フレームワーク(CoreImage)

モノクロ・ネガカメラアプリ/ビデオ再生アプリ

13-03 ビデオ再生アプリを作る [ビデオ再生]

モーションデバイスとフレームワーク

13-04 カメラアプリをシェイク対応とする [モーションデバイス]

カメラアプリに揺らすと画像が消える機能の追加

Chapter 14 ユニットテスト

14-01 テストの基本を理解する [ユニットテスト基礎]

テストの意義とは/ユニットテストは開発者の味方/iOSのデベロッパーテスト用ツール

14-02 BMIアプリにユニットテストを追加してみる [ユニットテスト実践]

テストしやすいコードに書き換える/ユニットテストの追加/テストコードを書く

PR

秀和システム