図解入門業界研究 最新コンテンツ業界の動向とカラクリがよくわかる本[第2版]

概 要

ものづくりに代わる新たなリーディング産業として注目を集めるコンテンツ業界の全貌と最新動向を解説した業界入門書です。コンテンツとは、映画、音楽、演芸、文芸、写真、漫画、アニメ、コンピューターゲームなどを指します。いま国内コンテンツ業界の市場規模は、GDP比で国際平均以下となっており、成長余力が見込まれ、コンテンツの創造、保護、活用を促進する法整備やクールジャパンの標語で対外宣伝が行われています。本書は、いま注目をあびているコンテンツ業界の全貌、モバイルコンテンツ業界の今後、著作権ビジネスの動向と課題などを図表を使ってわかりやすく解説します。業界人、就職、転職に役立つ情報が満載です。

著者 中野明
価格 本体1400円(税別)
ISBN 978-4-7980-3778-3
発売日 2013/5/1
判型 A5
色数 2色
ページ数 236
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ 図解入門業界研究
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 コンテンツ業界の全貌

1-1 コンテンツとは何か

1-2 コンテンツの種類

1-3 コンテンツとメディアの分離

1-4 メディア別で見たコンテンツの分類

1-5 コンテンツ業界の市場構造

1-6 コンテンツ業界の市場規模

1-7 詳細コンテンツ別・流通別市場規模の推移

1-8 デジタル・コンテンツの市場規模

1-9 メディア・ソフトと市場規模の推移

1-10 なぜいまコンテンツ業界なのか

1-11 ソフト・パワーに注目せよ

1-12 世界に向けた日本のコンテンツ戦略

コラム メディア・コンバージェンスとインターネット

第2章 音楽業界

2-1 音楽業界の市場構造

2-2 音楽業界の市場規模

2-3 下げ止まらないオーディオ・レコードの売上

2-4 事業の多角化を目指すレコード会社

2-5 音楽出版社とは何か

2-6 音楽著作権管理事業者とは何か

2-7 フィーチャーフォン向け音楽配信の低迷

2-8 インターネット音楽配信は拡大するか

2-9 無料動画配信サービスの脅威

2-10 音楽配信の新たなスタイル

2-11 好調な音楽ビデオソフトとコンサート

2-12 市場規模縮小が止まらないカラオケ

コラム junodownloadってご存知ですか?

第3章 放送業界

3-1 放送業界の市場構造

3-2 放送業界の市場規模

3-3 民間テレビ局のビジネスモデル

3-4 広告収入をベースにしないビジネス・モデル

3-5 テレビ放送局の力比較

3-6 テレビ番組の制作とそのお値段

3-7 厳しい環境の番組制作会社

3-8 高齢化が進むテレビ視聴者

3-9 地上デジタルテレビ放送への完全移行

3-10 注目のスマートテレビとは何か

3-11 VODを巡る米国企業の動き

3-12 競争環境が変わる放送業界

コラム 移動体通信事業者がテレビを侵食?

第4章 映画業界

4-1 映画業界の市場構造

4-2 映画業界の市場規模

4-3 若い女性の支持を集める映画

4-4 一〇〇億円超えがなかった一二年のヒット映画

4-5 国内大手映画会社のトップを走る東宝

4-6 映画作品のマルチウィンドウ戦略

4-7 シネマ・コンプレックスの隆盛

4-8 デジタル・シネマの進展

4-9 映画製作委員会の一般化

4-10 映画製作資金調達の多様化

4-11 映画産業で威力を見せつける民間テレビ局

4-12 息切れ感が漂うビデオソフト市場

4-13 レンタルビデオ企業はVODをにらむ

コラム シネコンをイベントに活用する

第5章 ゲーム業界

5-1 ゲーム業界の市場構造

5-2 一兆円を割り込んだゲーム市場

5-3 ハードが大不振の家庭用ゲーム市場

5-4 家庭用ゲーム市場は回復するのか

5-5 ゲームプレイは週間平均三・九日

5-6 任天堂およびソニーのゲーム分野の現状

5-7 大手ゲームソフト会社の動向

5-8 オンライン・ゲームからソーシャル・ゲームへ

5-9 ソーシャル・ゲーム2強 ディー・エヌ・エーとグリー

5-10 店舗数減少・規模拡大するゲームセンター

5-11 ゲームセンターは一〇~二〇歳代が支持

コラム 「アイマス」が大ブレーク!!

第6章 アニメーション業界

6-1 アニメーション業界の市場構造

6-2 アニメーション市場は二〇〇〇億円超え

6-3 規模が縮小するマンガ市場

6-4 大人気作品を生み続けるマンガ雑誌

6-5 日本のアニメとクール・ジャパン

6-6 電子書籍市場を牽引した電子コミック

6-7 アニメーションの新たな潮流

コラム 頑張れ日本の「DAISUKI」

第7章 ウェブ・コンテンツ業界

7-1 ウェブ・コンテンツ業界の市場構造

7-2 ウェブ・コンテンツ業界の市場規模

7-3 ビジネスモデルの代表的タイプ

7-4 まだまだ成長するインターネット広告

7-5 アドワーズとアドセンス

7-6 ソーシャル・メディアの台頭

7-7 LINE(ライン)が構築する新たなビジネスモデル

7-8 人気の無料動画配信サイト

7-9 アップルのプラットフォーム型ビジネスモデル

7-10 林立する電子書籍サービス

7-11 ネット端末としてのスマートTV

コラム ロングテールとグーグルの広告ビジネス

第8章 モバイル・コンテンツ業界

8-1 フィーチャーフォン向けコンテンツ業界の構造

8-2 フィーチャーフォン向けコンテンツ業界の市場規模

8-3 スマートフォンの進展

8-4 進展するLTE

8-5 オンラインからオフラインへ

8-6 位置情報を活用したコンテンツ

8-7 ショールーミングとは何か

8-8 ビッグデータ時代の到来

8-9 ビッグデータと行動ターゲティング広告

8-10 インターネット広告はさらに進展する

8-11 マーケティング・インフラになったインターネット

コラム HTML5に注目するキャリア

第9章 コンテンツと著作権

9-1 コンテンツ業界と著作権ビジネス

9-2 著作権法の基本構造

9-3 財産権としての著作権

9-4 著作隣接権とは何か

9-5 IPTVと著作権法の改正

9-6 コピーワンスからダビング10への移行

9-7 音楽コンテンツのDRM

9-8 DRMフリー音楽コンテンツの普及

9-9 クリエイティブ・コモンズとは何か

PR

秀和システム