アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則

概 要

実際に年3000万を稼ぐアフィリエイターが教える、効果的な検索キーワード選定のノウハウ解説書です。あなたは、ブログやサイトの更新をさぼらず、真面目にSEO対策にも取り組んでいるのにアフィリエイト収入が増えないという悩みをお持ちではありませんか? 本書は、宣伝や更新作業に膨大な作業時間を費やすのではなく、ネットで実際に商品を購入している人たちが検索窓にどんなキーワードを入力しているのかを考え抜き、最も重要な「検索キーワード選定」の効果的な考え方とノウハウをわかりやすく解説しています。1日中サイトを更新する必要がなくなり、検索エンジンからペナルティを受けるかもしれない危険なSEO対策からも開放されます!

著者 株式会社プラスウェブ 中村貞文
価格 本体1400円(税別)
ISBN 978-4-7980-3868-1
発売日 2013/8/21
判型 四六
色数 1色
ページ数 256
CD/DVD
対象読者 初級
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

●アフィリエイトで稼ぐためのキーワード戦略

第1章 なぜ真面目にアフィリエイトをしているのに稼げないのか?

●作業時間と稼げる報酬は比例しないという事実

●楽して稼げる領域にたどり着くまでには努力が必要

サイトアフィリエイトで失敗しがちな理由その(1)

●毎日ブログの更新、ページの追加をしていれば報酬が発生するはず

●最初から大きく稼ごうと思うと作業量だけが増える

●サイトを量産すれば稼げるという思い込み

サイトアフィリエイトで失敗しがちな理由その(2)

●睡眠時間を削れば稼げるという根性論

●根性論だけでは挫折しやすい

●報酬の発生こそが一番のモチベーションアップ

サイトアフィリエイトで失敗しがちな理由その(3)

●副業だからサイトアフィリエイトは稼げないという不安

●稼げないのは時間が足りないからという思い込み

●専業アフィリエイターと正面から戦うのはしんどい

サイトアフィリエイトで失敗しがちな理由その(4)

●人気のあるアフィリエイト商品を扱っているのになぜか売れない

●有名な売れ筋アフィリエイト商品を扱えば稼げるという思い込み

●ランキングだよりの商品選定はライバルも多くなる

サイトアフィリエイトで失敗しがちな理由その(5)

●宣伝がヘタだから稼げないという悪循環

●売り込みが強いとかえって売れないことも

●公式サイトよりセールスするアフィリエイトサイトは嫌がられる

第2章 僕が副業なのにサイトアフィリエイトで月収250万稼ぐまでに乗り越えた道のり

●誰でも真似するだけで稼げるというノウハウは思考をマヒさせる

●ネット上で無料・有料問わず手に入る情報は嘘か本当か見分けがつかない

●新しい手法に乗り遅れると稼げないという罠

●先駆者だから稼げる、後発組だから稼げないというわけではない

●楽して結果が出る裏技はリスクが高いうえに安定しにくい

●上位表示されるのを待つだけでは結果が出にくい

●「ページランクの高い有料リンクを購入しないと稼げない」わけではない

●結果が出ないうちに外注を使うのはもったいない

●アクセスの多いキーワードはSEO強者がうじゃうじゃいる

●最短ルートで稼ごうとするといろんなノウハウに目移りしてしまう

●稼ぐためには正しい努力の方法を知っていることが大切

●僕も最初はいろんなノウハウに時間とお金を浪費していた

第3章 稼げる検索キーワードはツールではなく想像力が生み出す

●元営業マンが見つけた検索キーワード選定法の原点

●キーワードツールに頼っていると気づけない検索ユーザーの気持ち

●インターネットは感情をストレートに検索する

●アクセスの多いキーワードじゃないと稼げないという思い込みを捨てる

●ロングテールキーワードこそ購入意欲の高い属性のユーザーが集まる

●テクニックと違って思考は流行の波に流されない

●興味度の高いキーワードを見つける想像力が稼げる市場を作る

●ライバルがいない独占市場を作ることも可能

●SEOが苦手な人にこそ身につけて欲しい重要なスキル

第4章 検索ユーザーの興味度の高いキーワードを生み出す8つの法則

●検索キーワードの選定は検索ユーザーの気持ちを考える想像力が大切

●検索エンジンの向こう側にいる人に目を向ける

●ネットビジネスでもリアルな感覚が大切

●検索キーワード選定法 その(1) 願望系キーワード

●検索キーワード選定法 その(2) 悩み系キーワード

●検索キーワード選定法 その(3) 季節系キーワード

●検索キーワード選定法 その(4) ジャンル系キーワード

●検索キーワード選定法 その(5) ブランド・メーカー・商品系キーワード

●検索キーワード選定法 その(6) トレンド系キーワード

●検索キーワード選定法 その(7) 日付・型番系キーワード

●検索キーワード選定法 その(8) シチュエーション系キーワード

●検索キーワード選定法 応用編 それぞれの法則を複合させてみよう

●これがキーワードを重視したアフィリエイトサイトだ!

第5章 検索キーワード選定法の想像力をコンテンツに活かす

●ブログもサイトもどんな人に見てもらいたいかを決めることができる

●テレビCMやチラシと違いWEBは検索ユーザーが自分から行動して見に来る

●検索キーワードから検索ユーザーにどのアプローチで語れば良いのかが分かる

●興味度が高いならアクセス数が少なくても稼げる

●雑誌はキーワードとコンテンツをマッチさせるための良いお手本

●検索キーワードによってコンテンツの中身を工夫する

●すぐに売り込んでもいい、逆に売り込まない方がいいキーワードの違い

●人の気持ちで検索キーワード予測するとライバルと違う訴求ポイントが見つかる

●SEO対策に疲れた人ほどキーワード選定に力を入れるべき

●ニッチキーワードはアルゴリズムの変動にも強い

●ニッチキーワードは検索エンジンのペナルティを受けにくい

●ライバルの少ない検索キーワードは上位表示しやすい

●自分だけが知っている稼げるキーワードのリストは安定して稼ぐための財産

●あとがき―だれにも話したことがない、僕の最強の武器

●本書のノウハウを推薦します!

「今までいろいろ実践したが稼げなかった人にまず読んで欲しい1冊」

SEOアフィリエイター マメボーw(小林雅博) 様

「SEO対策の上級者だけではなく、超初心者にもお勧めのノウハウ」

(社)全日本SEO協会 代表理事 鈴木将司 様

視点を変えて、ライバル不在の土俵で戦うための方法が満載。」

株式会社アリウープ 代表取締役 津幡真吾 様

「単にアフィリエイトで稼ぐテクニックの本ではありません」

マーケティングコンサルタント 藤村正宏 様

「アフィリエイト後発組でもしっかり稼げる魔法の法則」

株式会社ピカイチ マーケティング部 主任 本間ちひろ 様

PR

秀和システム