図解入門 よくわかる 最新PMBOK第5版の基本

概 要

全世界で使われている「プロジェクトマネジメント知識体系(PMBOK)」ガイドの基礎と要点を図解でわかりやすく解説した入門書です。PMBOKガイドは、プロジェクト実務者向けに利害関係の調整やリスク分析、資源の最適化など、様々な業種のプロジェクトに共通する問題や情報をどのように考え、解決すべきかの指針を記したガイドブックです。本書は、プロジェクト実務の初心者からベテランまでを対象に、PMBOKガイド第5版の翻訳・監訳チーム・リーダーを勤めた著者が、PMBOKの基礎から、実際のプロジェクトを進めるにあたってのヒントやノウハウまで、図解でわかりやすく解説します。さらに具体例として、IT系プロジェクトの立ち上げから終結までを紹介しています。

著者 鈴木安而
価格 本体1800円(税別)
ISBN 978-4-7980-3924-4
発売日 2013/9/10
判型 A5
色数 2色
ページ数 280
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ 図解入門
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 PMBOKガイド総論

1-1 PMBOKガイドの目的

1-2 PMBOKガイドとPMI

1-3 プロジェクトマネジメントの4つのガイド

1-4 他の標準との相互関係

第2章 プロジェクトとプロジェクトマネジメント

2-1 プロジェクトの定義

2-2 プロジェクトの特性

2-3 プロジェクトマネジメントとは

2-4 マネジメント・プロセスと成果物指向プロセス

2-5 フェーズ構成

2-6 テーラリング

第3章 プロジェクト・マネジャーの役割

3-1 職務

3-2 コンピテンシー

3-3 ステークホルダー・マネジメント

3-4 PMIの倫理規定

第4章 プロジェクトと組織

4-1 組織体の環境要因

4-2 プロジェクトマネジメントと定常業務マネジメント

4-3 プロジェクト体制

4-4 PMO

4-5 組織のプロセス資産

第5章 10の知識エリア

5-1 プロジェクト統合マネジメント

5-2 プロジェクト・スコープ・マネジメント

5-3 プロジェクト・タイム・マネジメント

5-4 プロジェクト・コスト・マネジメント

5-5 プロジェクト品質マネジメント

5-6 プロジェクト人的資源マネジメント

5-7 プロジェクト・コミュニケーション・マネジメント

5-8 プロジェクト・リスク・マネジメント

5-9 プロジェクト調達マネジメント

5-10 プロジェクト・ステークホルダー・マネジメント

第6章 5つのプロセス群……立上げ

6-1 5つのプロセス群

6-2 プロジェクト憲章作成

6-3 ステークホルダー特定

6-4 PMBOKガイドとIT系プロジェクト運用例(2) 立上げ

第7章 5つのプロセス群……計画(1)

7-1 プロジェクトマネジメント計画書作成

7-2 スコープ・マネジメント計画

7-3 要求事項収集

7-4 スコープ定義

7-5 WBS作成

7-6 スケジュール・マネジメント計画

7-7 アクティビティ定義

7-8 アクティビティ順序設定

7-9 アクティビティ資源見積り

7-10 アクティビティ所要期間見積り

7-11 スケジュール作成

7-12 コスト・マネジメント計画

7-13 コスト見積り

7-14 予算設定

第8章 5つのプロセス群……計画(2)

8-1 品質マネジメント計画

8-2 人的資源マネジメント計画書作成

8-3 コミュニケーション・マネジメント計画

8-4 リスク・マネジメント計画

8-5 リスク特定

8-6 定性的リスク分析

8-7 定量的リスク分析

8-8 リスク対応計画

8-9 調達マネジメント計画

8-10 ステークホルダー・マネジメント計画

8-11 PMBOKガイドとIT系プロジェクト運用例(2) 計画

第9章 5つのプロセス群……実行

9-1 プロジェクト作業の指揮・マネジメント

9-2 品質保証

9-3 プロジェクト・チーム編成

9-4 プロジェクト・チーム育成

9-5 プロジェクト・チーム・マネジメント

9-6 コミュニケーション・マネジメント

9-7 調達実行

9-8 ステークホルダー・エンゲージメント・マネジメント

9-9 PMBOKガイドとIT系プロジェクト運用例(3) 実行

第10章 5つのプロセス群……監視・コントロール

10-1 プロジェクト作業の監視・コントロール

10-2 統合変更管理

10-3 スコープ妥当性確認

10-4 スコープ・コントロール

10-5 スケジュール・コントロール

10-6 コスト・コントロール

10-7 品質コントロール

10-8 コミュニケーション・コントロール

10-9 リスク・コントロール

10-10 調達コントロール

10-11 ステークホルダー・エンゲージメント・コントロール

10-12 PMBOKガイドとIT系プロジェクト運用例(4) 監視・コントロール

第11章 5つのプロセス群……終結

11-1 プロジェクトやフェーズの終結

11-2 調達終結

11-3 ドキュメント作成

11-4 PMBOKガイドとIT系プロジェクト運用例(5) 終結

コラム目次

ステークホルダーの扱い方のノウハウ

近代プロジェクトの歴史(2)マンハッタン計画

近代プロジェクトの歴史(2)アポロ計画

動機付け理論(2)マグレガーのXY理論

動機付け理論(2)期待理論

スケジュールで考える全体最適と個別最適

動機付け理論(3)ハーツバーグの動機付け理論

動機付け理論(4)マズローの欲求5段階説

クリティカル・チェーン法(CCM)

主なリスク特定手法

マネジメント能力の強化

保管すべき資料の例

PR

秀和システム