Excel関数 逆引き大全 620の極意 2013/2010/2007対応

概 要

Excelの関数をやりたいこと、知りたいことから引ける、便利な逆引きリファレンスです。Excelはユーザーの要望にあわせバージョンを重ねるごとに進化しており、Excel2013でもExcel2010に比べ50個もの関数が追加され、より精度の高い分析が手軽にできるようになりました。本書は、新しく追加された関数の使い方はもちろん、Excel関数の使い方を基本から応用技まで620のTipsで紹介しています。数式の入力から、データの集計/検索/抽出、書式条件の設定、日時の操作、条件によって処理を変える複雑な数学計算に関するテクニック、統計や財務計算の方法まで具体的な操作手順を示しながら解説しています。すぐに仕事に使える実用技が満載です。

著者 E-Trainer.jp
価格 本体2400円(税別)
ISBN 978-4-7980-3948-0
発売日 2013/9/28
判型 A5
色数 2色
ページ数 676
CD/DVD
対象読者 中級
シリーズ 逆引き大全
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

◎データ操作の基本

第1章 関数使用の基礎

1-1 数式の基本テクニック

001 数式を入力する

002 数式を取り消す

003 数式をキーボードから修正する

004 数式をマウスで修正する

005 数式をコピーして利用する

006 表をテーブルに変換する

007 列見出しを使って数式を作る

008 列見出しの入力をやめる/テーブルを削除する

009 書式は引き継がず数式のみコピーする

010 新しい行に値を追加すると数式等がコピーされるようにする

011 オートフィル機能で書式のみコピーする

012 コピーしても計算結果が正しい理由を理解する

013 相対参照ではない場合とはどういうことか理解する

014 絶対参照で計算する必要があるとはどういうことか理解する

015 複合参照で計算する必要があるとはどういうことか理解する

016 他のセルに入力された値を参照する

017 別のシートのセルに入力された値を参照する

018 Excelで使用できる算術演算子を理解する

019 エラーの原因を確かめる

020 作成した数式を保護する

021 数式以外の方法で合計を確認する(1)

022 数式以外の方法で合計を確認する(2)

1-2 関数活用前の基本テクニック

023 数式と関数の入力の違いを理解する

024 関数をどこから使うのか理解する

025 入力された関数を修正する

026 縦横の合計(縦計と横計)を一度に計算する

027 入力された関数を修正する

028 その他の関数をどこから使うのか理解する

029 連続していないセル範囲を関数の引数に使う

030 キーボードから関数を使う

031 Excel2013で追加された関数を理解する

032 直近で使った関数を使う

033 関数を使用する前に、関数の情報を確認する

034 関数を使った作業中に、関数の情報を確認する

035 目的の操作をどの関数で実行すればよいのかを確認する

036 関数を組み合わせて使う

037 数式バーを広げ、見やすくする

1-3 その他の基本テクニック

038 数値と時間を計算する

039 計算に使用するセルや値に名前を付けて管理する

040 シリアル値についてもっと理解する

第2章 データの集計に関するテクニック

2-1 集計に関する基本事項

041 連続したセルの合計を求める

042 離れたセルの合計を求める

043 別のシートのセルの合計を求める

044 串刺し演算で合計を求める

045 複数範囲の統合を求める

046 複数の小計の合計を求める

047 複数の小計を除く合計を求める

048 エラー値を除いて合計を求める

049 非表示の行を除いて合計を求める

050 小計と非表示を除いて合計する

051 エラーと非表示を除いて合計する

052 オートフィルタで条件抽出するたび、値を合計する

053 複数の乗算結果の合計を1つのセルに求める

054 売上の累計を求める

055 表の項目名に数式を使って平均を求める

056 文字列は0として平均を求める(1)

057 文字列は0として平均を求める(2)

058 文字列で入力した数値の平均を求める

059 最大値と最小値を除いて平均を求める

060 加重平均を求める

061 相乗平均を求める

062 調和平均を求める

063 累計平均を求める

2-2 セルの個数の集計

064 セルに入力された数値を数える

065 セルに入力された文字を数える

066 空白セルを数える

067 スペースが入り込んだ空白セルを数える

068 数式での空白表示された空白以外のセルを数える

069 文字だけが入力されたセルを数える(1)

070 文字だけが入力されたセルを数える(2)

071 非表示の行を除いたセルの数を数える(1)

072 非表示の行を除いたセルの数を数える(2)

073 非表示の行を除いたセルの数を数える(3)

2-3 セル内の文字の集計

074 セル内の文字の数を数える(1)

075 セル内の文字の数を数える(2)

076 セル内の全角文字の数を数える

077 セル内の半角文字の数を数える

078 クラスのA評価の数を数える(1)

079 クラスのA評価の数を数える(2)

080 クラスのA評価の数を数える(3)

081 特定の文字の数を数える(1)

082 特定の文字の数を数える(2)

083 特定の文字の数を数える(3)

084 複数のセル内の特定の文字の数を数える(1)

085 複数のセル内の特定の文字の数を数える(2)

086 区切文字で区切ったセル内の文字を数える

2-4 基本の集計

087 最大値を求める(1)

088 最大値を求める(2)

089 最大値を求める(3)

090 条件を設定して最大値を求める

091 小計を除いて最大値を求める(1)

092 小計を除いて最大値を求める(2)

093 フィルタ、エラー値を除いた最大値を求める

094 フィルタ、エラー値、小計を除いた最大値を求める

095 最小値を求める(1)

096 最小値を求める(2)

097 最小値を求める(3)

098 条件を設定して最小値を求める(1)

099 条件を設定して最小値を求める(2)

100 小計を除いて最小値を求める

101 「0(ゼロ)」を除いて最小値を求める

102 フィルタ、エラー値を除いた最小値を求める

103 フィルタ、エラー値、小計を除いた最小値を求める

104 上限を指定して最大値を求める

105 下限を指定して最小値を求める

106 中央値を求める(1)

107 中央値を求める(2)

108 中央値を求める(3)

109 フィルタ、エラー値を除いた中央値を求める

110 フィルタ、エラー値、小計を除いた中央値を求める

2-5 順位付けの基本

111 順位を求める(1)

112 順位を求める(2)

113 順位を優勝・最下位などと表示する

114 得点第2位を求める

115 売上第2位を求める

116 フィルタ、エラー値を除いた売上第2位を求める

117 フィルタ、エラー値、小計を除いた売上第2位を求める

118 ブービーを求める(1)

119 ブービーを求める(2)

120 エラー値を除いたブービー値を求める

121 エラー値、小計を除いたブービー値を求める

122 同じ順位が複数ある場合に順位付けする(1)

123 同じ順位が複数ある場合に順位付けする(2)

124 学年ごとの順位を求める

125 組ごとの順位を求める

126 1年と2年の学年ごとの順位を求める

127 百分率で順位を付ける(1)

128 百分率で順位を付ける(2)

129 百分率の順位をABC評価する

130 離れた範囲の数値を対象に順位を付ける

131 複数シートの範囲の数値を対象に順位を付ける(1)

132 複数シートの範囲の数値を対象に順位を付ける(2)

2-6 その他の集計

133 希望の多い旅行先を調べる(1)

134 エレベーターが最も混雑する時間を調べる

135 アンケートを集計する

136 最も多い旅行希望先を男女等のフィルタを設定して調べる

137 小計が含まれたリストから最も多い旅行希望先を調べる

138 同率1位が2つある際の旅行希望先を調べる(1)

139 同率1位が2つある際の旅行希望先を調べる(2)

140 希望の多い旅行先を調べる(2)

141 希望の多い旅行先を調べる(3)

142 集計表を作成する(1)

143 集計表を作成する(2)

144 集計表を作成する(3)

145 金種表を作成する

第3章 データの検索、抽出のテクニック

3-1 数値の抽出の基本

146 同じ文字列付きの数値から数値を抽出する

147 文字と英数字からどんな位置にあっても数値のみを抽出する

148 アルファベットと数値から、アルファベットと数値を別々に抽出する

149 ばらばらの位置にあるアルファベットまでを左から抽出する

150 千の位、百の位など指定の位にある数値を抽出する

151 削除した連番の数値を抽出する

152 指定の文字数で、文字列の左端、真ん中、右端から抽出する

153 左端から指定の文字までを抽出する

154 指定の文字を複数含む文字列から○番目にある指定の文字までを左端から抽出する

155 指定の文字から指定の文字までを抽出する

156 右端から指定の文字までを抽出する

157 全角/半角混在文字から半角文字のみ、全角文字のみ抽出する

158 全角/半角混在文字から、半角文字がどの位置にあっても抽出する

159 「( )」内にある文字列を抽出する

3-2 文字の抽出の基本

160 名前からふりがなを抽出する

161 姓と名が別々のセルにある名前からふりがなを抽出する

162 読みの情報がない複数の名前からふりがなを一発で抽出する

163 姓と名の間にスペースがあっても、ふりがなはスペースなしで抽出する

164 ふりがなの設定を使わずに、半角でふりがなを表示する

165 姓と名の間のスペースが全角でも、半角スペースの全角カタカナでふりがなを抽出する

166 法人格を省いて会社名からふりがなを抽出する

167 名前から「ア行、カ行、サ行」と索引を抽出する

168 住所入力時に郵便番号を同時に抽出する

169 住所から都道府県を抽出する

170 住所から数値と「-」の番地を抽出する(全角・半角対応)

171 住所から数値と文字列の番地を抽出する(全角・半角対応)

172 住所から市区町村を抽出する

173 住所から市区町村番地を抽出する

174 住所から番地以外の住所を抽出する

175 奇数日や偶数日を抽出する

176 常に最後の行や最後の列に入力した値を抽出する

177 どの位置に空白があっても、常に最後の行や列に入力した値を抽出する

178 作業中のシート名を抽出する

179 ブック内のシート名をすべて抽出する

180 使用中のファイルのパス名を抽出する

181 セルの数式を抽出する

3-3 検索/抽出の基本

182 検索値がある表とは別の表から該当する値を抽出する

183 検索値をもとに、複数行列の範囲でとびとびの複数の列(行)を指定して抽出する

184 検索値をもとに、複数の連続した列(行)番号の値を数式のコピーですべて抽出する

185 検索する列より左にある範囲から該当する値を抽出する

186 昇順並びの表から、該当する値を抽出する

187 降順並びの表から、該当する値を抽出する

188 行列見出しの表から、交差する値を抽出する

189 行列見出しの表から、交差するセル番地を抽出する

190 ピボットテーブルでレイアウトの変更を行っても正しく値を抽出する

191 検索値をもとにURLやメールアドレスを抽出する

192 検索値をもとに表から該当する値を抽出する(1)

193 検索値をもとに表から該当する値を抽出する(2)

194 同じ英字の大文字と小文字が混在する表から、検索値をもとに抽出する

195 抽出する表の値を数式に組み込んで、検索値に対応する値を抽出する

196 検索値が空白、または見つからないとき、エラーでなく空白で表示する

197 検索値に該当する値が複数ある場合、そのすべての値を抽出する

198 一部の検索値に該当する値が複数ある場合、そのすべての値を抽出する

199 カレンダーの年月を変更すると、祝日が自動で書き込まれるようにする

200 別ブックにある表から、検索値をもとに該当する値を抽出する

201 別表の項目を使った行列見出しが交差するセルに該当する値を抽出する

202 複数の検索値をもとに該当する値を抽出する

203 2つの表またはシートから、検索値に該当する値を抽出する

204 複数の表から名前を指定して、該当する値を抽出する

205 複数の表から表を番号で指定して、該当する値を抽出する

206 行見出し/列見出しの複数表から番号で、該当する値を抽出する

207 曜日別単価表から、日付に該当する単価を抽出する

208 シート名を指定して、そのシートの値を抽出する

209 表の値を項目別のシートに抽出する

210 最大値や最小値の項目名を抽出する

211 最頻値の項目名を抽出する

212 上位○%の値の項目名を抽出する

213 指定した順位の項目名を抽出する

214 同じ項目名を複数含む表から、指定した順位の項目名を抽出する

215 大きい方から指定した順位の項目名を、同じ値は同じ順位で抽出する

216 小さい方から指定した順位の項目名を、同じ値は同じ順位で抽出する

217 指定した順位の項目名を(同値の場合、別の条件を考慮)抽出する(1)

218 指定した順位の項目名を(同値の場合、別の条件を考慮)抽出する(2)

219 行ごとのデータを別の場所に抽出する

220 列ごとのデータを別の場所に抽出する

221 ランダムに抽出する

222 条件別/ランダムに抽出する

223 重複の値または重複を除く値を抽出する(1)

224 重複の値または重複を除く値を抽出する(2)

225 複数条件で重複の値または重複を除く値を抽出する(1)

226 複数条件で重複の値または重複を除く値を抽出する(2)

227 2つの表を比較して、不一致の値を抽出する

228 2つの表を比較して、重複の値を抽出する

◎データ成型の基本

第4章 文字列・数値操作のテクニック

4-1 文字の表示

229 全角/半角混在の文字列を全角(半角)に揃える

230 大文字/小文字混在の英字を大文字(小文字)に揃える

231 英字を半角の大文字/小文字あるいは、全角の大文字/小文字に揃える

232 1文字目を大文字、2文字目以降を小文字の英字に変換する

233 複数の連続した全角/半角スペースを、全角あるいは半角スペース1つに揃える

234 ふりがなのカタカナをひらがなに、ひらがなをカタカナに変換する

235 数値を指定の単位に変換する

236 [.]無しの元号付き和暦文字列を日付に変換する

237 文字列で入力した日付を日付データに変換する

238 文字列で入力した時刻を時刻データに変換する

239 スペースの前後の文字列を入れ替える

240 文字のコード番号を求める

241 文字コードから文字を求める

242 文字列の長さを調べる

243 全角の文字数と半角の文字数をそれぞれ調べる

244 重複文字がいくつ含まれているか調べる

245 強制改行を含むセルの行数を調べる

246 指定数だけ文字を繰り返して表示する

247 評価を★マーク表示で表現する

4-2 文字列の操作

248 2つの文字列が同じかを調べる

249 文字列を結合する

250 改行を挟んで文字列を結合する

251 スペース位置を基準に文字列をセル内改行する

252 セル内改行を削除する

253 全角と半角のスペースを全角に揃える

254 スペースを削除する(1)

255 スペースを削除する(2)

256 コピーしたデータに含まれた余分なスペースを調べる

257 指定した文字が何文字目にあるかを調べる

4-3 数値の表示

258 桁数が違う数値の後ろに0を付けて桁数を揃える

259 桁数が違う数値の前に0を付けて桁数を揃える

260 桁数が違う数値の小数点の位置を揃える

261 数値を漢数字に変換する

262 数値をローマ数字に変換する

263 ローマ数字を数値に変換する

264 数値の時刻を時刻表示に変換する

265 小数点の数値を時刻に変換する

266 西暦年度を和暦の元号に変換する

267 数値の西暦日付を日付に変換する

268 数値の日付時刻を日付時刻表示に変換する

269 数値の大きさを絵文字の数で視覚的に表現する

270 元号無しの和暦数値を日付に変換する

271 文字列の0付き数値を0なし数値に変換する

272 1000以上の時間数を、桁区切りを付けて表現する

273 ユーロ通貨に変換する

274 10進数の数値を指定した進数の数値に変換する

275 数値を漢数字(壱弐参)で表現する

276 数値を指定した表示形式の文字に変換する

277 「0.3125」を「3割1分3厘」と表示する

278 数値を通貨スタイルの文字列に変換する

279 数値を表す文字列を数値に変換する

280 部署名から課名を抜き出して表示する

281 スペースで区切られた氏名から「氏」を抜き出して表示する

282 スペースで区切られた氏名から「名」を抜き出して表示する

283 氏名にスペースが含まれない場合は全体を「氏」と表示する

284 住所から都道府県を抜き出して表示する

285 住所に都道府県が含まれている場合だけ都道府県を抜き出して表示する

286 住所から都道府県以下を抜き出して表示する

4-4 連番

287 数値の連続番号をふる(1)

288 数値の連続番号をふる(2)

289 数値の連続番号をふる(3)

290 連続番号を維持する(1)

291 連続番号を維持する(2)

292 結合セルに連続番号を設定する

293 フィルタ設定をしても連続番号を維持する(1)

294 フィルタ設定をしても連続番号を維持する(2)

295 行を削除しても一定の間隔を繰り返す連番を維持する

296 同じ種類の値には同じ番号を付ける

297 同じ種類の値がとびとびであっても同じ番号を付ける

298 同じ種類の値には先頭のみに同じ番号を付ける

299 色別に連番を付ける

300 種類別、色別に枝番を付ける

301 オートフィルできない丸付き数字で連番設定する

302 入力すると連番を自動的に作成する

第5章 入力・書式に関するテクニック

5-1 入力制御

303 年度を間違えないように入力する

304 日付を単位設定して入力する

305 時刻を単位設定して入力する

306 勤務時間を10進数で入力させる

307 ありえない日程を入力させない

308 平日のみ入力できるように設定する(1)

309 平日のみ入力できるように設定する(2)

310 特定の曜日のみ入力できるように設定する

311 単位を決めて販売する商品の制御を行う

312 ありえない数値を入力させない(1)

313 ありえない数値を入力させない(2)

314 ありえない製品番号の入力を防ぎたい(1)

315 ありえない製品番号の入力を防ぎたい(2)

316 ありえない製品番号の入力を防ぎたい(3)

317 ありえない製品番号の入力を防ぎたい(4)

318 入力を制御する(1)

319 入力を制御する(2)

320 入力を制御する(3)

321 入力を制御する(4)

322 入力を制御する(5)

323 税込金額を入力させる

324 郵便番号を入力させる

325 スペース(半角/全角)を入力させない

326 製品番号を制御する(特定の文字/記号が指定の個数含む)

327 セル内で改行を行えないよう設定する

328 重複した値の入力を制御する(1)

329 重複した値の入力を制御する(2)

330 重複した値の入力を制御する(3)

5-2 書式の基本

331 オートフィルタで抽出した条件の書式設定(1)条件の1行目だけを表示する

332 オートフィルタで抽出した条件の書式設定(2)最終行に区切り線を引く

333 オートフィルタで抽出した条件の書式設定(3)改ページごとに線を引く

334 オートフィルタ使用時に複数行おきに設定したセルの色を制御する

335 オートフィルタ使用時に上位/下位で設定したセルの色を制御する

336 行の非表示やフィルタ設定時に上位/下位で設定したセルの色を制御する

5-3 その他の書式の変更

337 複数条件を満たす値の行に色を付ける

338 表のなかの同じ項目すべてに色を付ける

339 連続した条件の値に色を付ける

340 特定の文字が含まれるセルや行に色を付ける

341 特定の文字(複数の文字のいずれか)を含むセルに色を付ける

342 指定の順位を満たす行や項目に色を付ける

343 列/行ごとの平均を満たすセルに色を付ける

344 店舗別の最大売上げ値に色を付けて目立たせる

345 任意の行ごとに色を設定し、行を削除、挿入しても崩れないようにする

346 結合セルが含まれる表に、任意の行ごとに色を付ける

347 見かけは空白だが、実は空白ではないセルに色を付けて探す

348 アクティブセルに色を付けてわかりやすく表示する

349 アクティブセル/選択しているセル・行・列に色を設定する

350 アクティブセル/選択列に色を付けて表示する

351 別表の交差するセルに色を付けて表示する

352 入力が完了したセルまで自動に罫線を引く

353 重複がある値の行に色を付けて表示する

354 重複している値を入力すると自動的に非表示に設定する

355 複数の値が重複している行に色を付ける

356 別の表と比較して、重複している値の行に色を付ける

第6章 日付操作のテクニック

6-1 日付に関する基本

357 シリアル値を調べる

358 日付と日付の計算の基本を理解する

359 今日の日付を設定する

360 日付の形式を変更する

361 遅延が発生している支払いを調べる

362 現在の日付と時刻を設定する

363 日付から年だけを取り出す

364 日付から月だけを取り出す

365 日付から日だけを取り出す

366 日付から曜日を調べる

367 別々に入力された年/月/日から日付にする

368 文字列で入力された日付をシリアル値に変更する

369 日付を和暦に変換する

370 ●ケ月前/●ケ月後の日付を調べる

371 月末の日付を調べる

372 ●日後の日付を調べる(1)

373 ●日後の日付を調べる(2)

374 開始日から終了日の稼動日数を調べる(1)

375 開始日から終了日の稼動日数を調べる(2)

376 入会から現在まで何年経過しているかを調べる

377 1年の間で、開始日から終了日までの期間が占める割合を調べる

6-2 日付の表示に関する基本

378 インポートした数字を/(スラッシュ)表示の日付に変更する(1)

379 インポートした数字を/(スラッシュ)表示の日付に変更する(2)

380 インポートした数字を/(スラッシュ)表示の日付に変更する(3)

381 インポートした数字を/(スラッシュ)表示の日付に変更する(4)

382 インポートした数字を/(スラッシュ)表示の日付に変更する(5)

383 西暦を和暦に変更する

384 別々のセルに入力された年月日を結合する(1)

385 別々のセルに入力された年月日を結合する(2)

386 文字として入力された日付を変換する

387 日付を和暦+全角数字に変換する

388 日付をすべて漢数字に変更する

389 日付を英語表記に変更する

390 日計表の開始日と終了日を表示する

391 入力した日付の期間の開始日と終了日を調べる

6-3 期日を調べるテクニック

392 ポイント使用可能日を調べる

393 月末締め、翌月5日の支払日を調べる

394 25日締め、翌月10日支払いの日付を調べる(1)

395 25日締め、翌月10日支払いの日付を調べる(2)

396 ●日後の稼働日の日付を調べる(1)

397 ●日後の稼働日の日付を調べる(2)

398 月初の営業日を調べる

399 月末の最終営業日を調べる

400 支払いの日付が休日の場合は翌日に変更する

401 支払いの日付が休日の場合は前日に変更する

402 指定の月の日数を調べる

403 期間内の月の日数を調べる

404 入社日から退社日までの在籍期間を調べる

405 入会日から今日までの期間を調べる

6-4 日付が入った表を作成するテクニック

406 月を入力すると当月の日付が自動的に入力される

407 入力した月により31日がある場合とない場合を切り分ける

408 月を入力すると日付と曜日が自動的に入力される(1)

409 月を入力すると日付と曜日が自動的に入力される(2)

410 土日に塗りつぶしの設定を行う(1)

411 土日に塗りつぶしの設定を行う(2)

412 土日+祝日に塗りつぶしの設定を行う

413 第2・4土曜日に塗りつぶしの設定を行う

414 週数を設定する

415 週の区切りに罫線を引き区分けする

416 今日の日付に塗りつぶしの設定を行う

417 日曜日だけフォントを赤く設定する

418 月を入力すると日付と曜日・休日が自動的に入力される

419 月を入力すると日付と曜日・祝日が自動的に入力される

420 生まれた年を入力すると年齢と和暦が自動的に入力される

421 年を入力するとうるう年が自動的に入力される

422 年を入力するとうるう年が自動入力され、塗りつぶし設定を行う

◎データ計算の基本

第7章 時刻操作のテクニック

7-1 時刻に関する基本

423 印刷日時に現在の日付と時刻を表示する

424 「14:45」の「時」「分」を別々のセルに取り出す

425 「2013/4/30 17:15:30」から時刻の「時」を別のセルに取り出す

426 別々のセルに入力された「時」「分」を時刻「9:45」に変換する

427 文字列「12時15分」を時刻「12:15」に変換する

428 文字列「6時間45分」を時刻「6:45」に変換する

429 時刻「5:45」を数値「5.75」に変換する

430 数値「3.5」を時刻「3:30」に変換する

431 出勤時刻の15分未満を切り上げる

432 出勤時刻の15分未満を切り捨てる

433 時刻を10分単位に四捨五入する

434 休憩時間の合計「176分」を時刻「2:56」に変換する

435 勤務時間から「45分」の休憩時間を引く

436 「3時間後」や「2時間前」の時刻を計算する

437 24時間以上になる時刻の合計時間を表示する

438 [h]で表示させた時間を数値「時」「分」として取り出す

7-2 時間に関する応用

439 残業2時間ごとに15分の休憩時間を計算する

440 文字列「0820」と「1620」から差分の時間「8:00」を求める

441 退社時刻が午前0時をまたぐ勤務時間を求める

442 退社時刻から時間外と深夜残業を求める

443 曜日ごとの勤務を集計する

444 マイナスになる時刻を求める

445 15分単位の時刻のみ入力可能にする

446 定時前の出勤は定時、遅刻の場合にはその時間を入力する

447 パリ支社の現地時間を求める

448 平日と休日に分けて勤務時間を集計する

449 1秒未満のタイムを合計する

450 別々のセルに入力された「時」「分」を合計する

第8章 数学計算に関するテクニック

8-1 処理の基本

451 値が条件を満たすか満たさないかで処理を変える(1)

452 値が条件を満たすか満たさないかで処理を変える(2)

453 条件付き書式設定でIF関数を使用する

454 条件分岐で条件を満たした場合に処理を変える

455 条件分岐で条件を満たさない場合に処理を変える

456 両日参加の場合には単位認定する(1)

457 両日参加の場合には単位認定する(2)

458 どちらかの日程参加の場合には単位認定する(1)

459 どちらかの日程参加の場合には単位認定する(2)

460 2つ以上の条件設定の場合に処理を変える(1)

461 2つ以上の条件設定の場合に処理を変える(2)

462 2つ以上の条件設定の場合に処理を変える(3)

463 2つ以上の条件設定の場合に処理を変える(4)

464 条件別にあてはまらない場合に処理を変える(1)

465 条件別にあてはまらない場合に処理を変える(2)

466 成績によりランクを表示する

8-2 条件設定の基本

467 ワイルドカード(*)を使って条件設定する(1)

468 ワイルドカード(*)を使って条件設定する(2)

469 ワイルドカード(*)を使って条件設定する(3)

470 A/aのように大文字小文字を区別して集計する

471 IF関数を使用しないで処理を分岐する

472 最速タイムを表示する

473 データが未入力かどうか検査する

474 セルの内容を判断する(1)

475 セルの内容を判断する(2)

476 セルの内容を判断する(3)

477 セルの内容を判断する(4)

478 セルの内容を判断する(5)

479 セルの内容を判断する(6)

480 引数が有効かどうか判断する

8-3 入力/エラーチェック

481 データが入力されているか確認する(1)

482 データが入力されているか確認する(2)

483 入力されたデータが間違っていないか確認する

484 入力されたデータが間違っていないか比較する(1)

485 入力されたデータが間違っていないか比較する(2)

486 データが昇順で並んでいることを確認する

487 データが降順で並んでいることを確認する

488 データが重複していないか確認する(1)

489 データが重複していないか確認する(2)

490 データが重複していないか確認する(3)

491 データが重複していないか確認する(4)

492 重複データは入力できないように設定する

493 重複データをマージする

494 エラーの種類を調べる

495 エラー値を調べる(1)

496 エラー値を調べる(2)

497 エラーを修正する(1)

498 エラーを修正する(2)

499 エラーを表示しない(1)

500 エラーを表示しない(2)

501 エラーを表示しない(3)

502 数式のエラーを防ぐ(1)

503 数式のエラーを防ぐ(2)

504 数式のエラーを防ぐ(3)

8-4 複雑な条件の基本

505 複数条件(AND)を満たす合計を求める

506 複数条件(AND)を満たす平均を求める

507 複数条件(AND)を満たす件数を求める

508 複数条件(AND)を満たす最大売上を求める

509 複数条件(AND)を満たす最小売上を求める

510 複数条件(AND)で集計表を作成する

511 データベース関数を使って複数条件(AND)を満たす(1)

512 データベース関数を使って複数条件(AND)を満たす(2)

513 複数条件(OR)を満たす合計を求める

514 複数条件(OR)を満たす平均を求める

515 複数条件(OR)を満たす最大売上を求める

516 複数条件(OR)を満たす最小売上を求める

517 データベース関数を使って複数条件(OR)を満たす(1)

518 データベース関数を使って複数条件(OR)を満たす(2)

519 データベース関数を使って複数条件(AND/OR)を満たす合計を求める

8-5 日付に関する複雑な条件

5520 月ごとの条件で集計を求める

521 曜日ごとの条件で集計を求める(1)

522 曜日ごとの条件で集計を求める(2)

523 期間を区切って発送数の集計を求める

524 平日と休日のそれぞれの平均を求める

525 平日と休日祝日のそれぞれの集計を求める

526 平日と休日祝日のそれぞれの平均を求める

527 開始前の申し込みは無効とする

528 本日までに終了しているか確認する

529 偶数日か奇数日か確認する

8-6 複雑な文字に関する条件

530 パスワードの再入力チェックを行う

531 文字を含む条件でチェックを行う(1)

532 文字を含む条件でチェックを行う(2)

533 文字を含む条件でチェックを行う(3)

534 リストされた文字を条件にチェックを行う

535 文字列か数値かで処理を変える

536 日本語で入力された場合には処理を変える

537 全角で入力されていない場合に処理を変える

538 カートに入った商品に印を付ける

8-7 範囲に関する条件

539 別の表の値と比較して処理を変える

540 別シートの表の値と比較して処理を変える

541 別ブックの表の値と比較して処理を変える

542 カートに入った商品を集計表に整理する

543 複数シートに入力された空室状況を調べる

8-8 その他の条件

544 複数シートに入力されたデータの集計を行う(1)

545 複数シートに入力されたデータの集計を行う(2)

546 売上表を集計する(1)

547 売上表を集計する(2)

548 AM/PMそれぞれの売上を集計する(1)

549 AM/PMそれぞれの売上を集計する(2)

550 AM/PMそれぞれの売上を集計する(3)

551 AM/PMそれぞれの売上を集計する(4)

552 AM/PMそれぞれの売上を集計する(5)

553 希望年収を集計する

554 累計を集計する(1)

555 累計を集計する(2)

556 月ごとの売上を集計する

557 月末に合計値を集計する

558 色の付いたセルをのみ集計する

559 色の付いたセルを抽出する

560 5行おきに集計する

第9章 数学計算に関するテクニック

9-1 数学計算の基本

561 最大公約数/最小公倍数を求める

562 階乗を求める

563 二重階乗を求める

564 平方和を調べる

565 2つの配列要素の平方和を合計する

566 対数を調べる

567 常用対数を調べる

568 自然対数を調べる

569 円周率を調べる

570 円周率の倍数の平方根を使用する

571 サイン(正弦)を利用する

572 コサイン(余弦)を使用する

573 タンジェント(正接)を使用する

574 多項係数を求める

575 π/4ラジアンのべき級数を求める

576 行列の積を求める

577 正方行列の行列式を求める

578 行列の逆行列を求める

579 ローマ数字をアラビア数字に変換する

580 指定された基数(底)のテキスト表現に、数値を変換する

581 三角関数の正割を求める

582 10進数を2進数/8進数/16進数に変換する

583 2進数/16進数を10進数に変換する

9-2 数学計算の応用

584 順列(データの並べ方が何通りあるのか)を調べる

585 総数から特定の数値でできる組み合わせの数を調べる

586 16進表記のカラーコードを10進数のRGB値に変換する

587 10進数のRGB値から16進表記のカラーコードを作成する

◎データ活用の基本

第10章 統計計算に関するテクニック

10-1 統計計算の基本

588 データの中心を求める

589 データの分散を求める

590 異種データを標準化し同じ基準で評価する

591 データの分布を求めるために度数分布表を作成する

592 収集したデータの分散と標準偏差を調べる

593 収集したデータの分散を求める

594 テストの結果から偏差値を求める

10-2 統計計算の応用

595 収集したデータの相関関係(相関係数)を調べる

596 収集した2種類のデータの標本の共分散を求める

597 収集したデータから母集団の共分散を推定する(1)

598 収集したデータから母集団の共分散を推定する(2)

599 収集したデータから回帰式を求める

600 収集したデータから回帰直線の傾きを求める(1)

601 収集したデータから回帰直線の傾きを求める(2)

602 収集したデータから回帰直線の各係数と切片だけを求める

603 二項分布に基づいてサイコロを振った時に出る目の確率を求める

604 相対評価で成績を付ける

第11章 財務計算に関するテクニック

11-1 財務計算の基本

605 証券が満期になったときの受取金額を求める

606 現在ローンがいくらまで組めるか求める

607 毎月支払うローンの金額から利率を求める

608 毎月支払えるローンの金額から支払回数を求める

609 毎月支払うローンの金額を求める

610 毎月支払うローンの特定回数目の元金を求める

611 毎月支払うローンの特定回数目の利息を求める

612 貯蓄金額が最終的にいくらまで貯まるか求める

613 貯蓄の目標金額を達成するためにはどれくらいの利率が必要か求める

614 貯蓄の目標金額を達成するためにはどれくらいの期間がかかるのかを求める

615 貯蓄の目標金額を達成するために必要な毎月の金額を求める

11-2 財務計算の応用

616 特定回数目に振り込んだ金額に利息を含めた金額を求める

617 定期的に貯蓄を行ったときに得られる特定回数目の利息を求める

618 複利利息の実質的な年利はどのくらいになるのかを求める

619 変動利率による貯金額が将来的にいくらになるのかを求める

620 定額法による資産の減価償却費を求める

PR

秀和システム