オープンソースECサイト構築ソフト EC-CUBE公式ガイドブック【最新Ver2.13対応】

概 要

無料で使えるオープンソースのECサイト構築ソフト「EC-CUBE Ver2.13」の公式解説書です。EC-CUBEは、オンラインショップの運営に欠かせない機能が、すべて揃った高機能なECサイト構築ソフトであり、現在約2万5000店舗以上のオンラインショップが稼動しています。Ver2.13では、消費税増税にも柔軟に対応できるように改変されました。本書は、EC-CUBEを使ったサイト開設の準備から、インストール、開店手順、運営ノウハウ、プラグインを使ったカスタマイズ、よくあるトラブルシューティング、サーバの設定までを解説しています。ネットショップの構築から、運用・カスタマイズまでこれ1冊で対応できます。サンプルデータのダウンロードサービス付き。

著者 株式会社ロックオン、金陽信、吉本啓顕
価格 本体2500円(税別)
ISBN 978-4-7980-4076-9
発売日 2014/3/21
判型 B5変
色数 2色
ページ数 240
CD/DVD
対象読者 中級
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

CHAPTER 1 EC-CUBEの概要

1-1 ECオープンプラットフォーム「EC-CUBE」の特徴

◆国内利用実績No.1のECサイト構築オープンソースソフト

◆無料でダウンロードできる

◆プラットフォームとしての周辺サービスが充実

◆自由自在にカスタマイズできる

◆活発な日本語コミュニティ

◆全国に広がる構築パートナーネットワーク

1-2 搭載機能について

◆ECサイトの運営に必要な機能は標準でほぼ揃っている

◆3キャリアのモバイル・スマホに標準で対応

◆デジタルコンテンツの商品販売も可能

1-3 ライセンスについて

◆商用でも自由に複製、改変、頒布できる「GPLライセンス」方式

◆GPLライセンスに準拠したくない場合のための「商用ライセンス」方式

1-4 動作環境について

◆PHPは5.2以降が必要

◆データベースはPostgreSQL 8.1.4以降か9.x以降、またはMySQL5.0以降

COLUMN 実はEC-CUBEはECサイト以外でも大人気だった!

CHAPTER 2 サイト開設までの流れ

2-1 レンタルサーバ

◆公式の「EC-CUBEクラウド」が圧倒的に使いやすい

◆その他のサーバを利用する場合の注意点

2-2 オーナーズストア

◆機能拡張サービスを提供するオーナーズストア

◆まずはメンバー登録しよう

◆サイト登録もしておこう

2-3 決済サービス

◆クレジットカード対応はECには必須

◆決済代行会社は料金体系を考えて選ぼう

◆公式の「EC-CUBEペイメント」は機能が充実・手厚いサポート

2-4 カスタマイズ

◆カスタマイズに必要な知識

◆EC-CUBE開発コミュニティを利用する

◆インテグレートパートナーを活用する

COLUMN 大手モールにも出店したいし、独自サイトも持っておきたいときはどうする?

CHAPTER 3 インストール

3-1 公式サーバでのインストール

◆EC-CUBEクラウド(EC-CUBEホスティング)でEC-CUBEをすぐに試す

◆EC-CUBEクラウドを正式に申し込む場合

3-2 EC-CUBEのインストール

◆EC-CUBEのインストール手順

3-3 Microsoft Web Platform Installerによるインストール

◆Web Platform Installerとは

◆Web PIをインストールする

◆EC-CUBEの環境設定を行う

COLUMN 安心して使っていただくために必ずしてほしいこと

CHAPTER 4 開店準備(基本設定)

4-1 管理画面について

◆管理画面へのアクセス方法

◆管理画面の構成

4-2 店舗情報の登録

◆郵便番号データベースの登録

◆郵便番号データベースの日々の更新

◆SHOPマスタの登録

4-3 税率の設定

◆税率設定とは

◆共通税率設定

◆個別税率設定

4-4 カテゴリの登録

◆カテゴリの管理

4-5 商品の登録

◆商品登録の基本

◆ダウンロード商品の登録

◆サブ情報の登録

◆関連商品の登録

4-6 規格の登録

◆規格の登録

◆規格と商品の関連付け

◆ダウンロード商品と規格を関連付ける場合

4-7 特定商取引法に基づく表記の登録

◆特定商取引法とは

◆特定商取引法に基づく表記の登録

4-8 支払方法の設定

◆支払方法の設定

4-9 配送の設定

◆配送設定

COLUMN 何が必要? 海外販売のスタートライン

CHAPTER 5 ショップ運営(受注管理)

5-1 テスト購入

◆商品の購入

5-2 受注管理

◆注文の検索

◆受注データの編集

◆受注登録

◆帳票出力

◆メール通知

◆その他の機能

5-3 対応状況管理

◆対応状況とは

◆対応状況の変更

◆ダウンロード商品の対応状況変更

5-4 会員管理

◆会員データの検索

◆会員編集

◆会員データの削除

◆会員データのCSV出力

5-5 バックアップ

◆バックアップの管理

COLUMN 運用をもっと楽に! 受注管理を拡張しよう

CHAPTER 6 カスタマイズ

6-1 レイアウトの設定

◆マウス操作のみの簡単カスタマイズ

◆ブロック単位のレイアウト編集

◆1つのブロックを全画面に表示させる

◆ブロックを追加する

6-2 デザインテンプレートによるカスタマイズ

◆デザインテンプレートの購入

◆デザインテンプレートのダウンロード

◆デザインテンプレートの適用(テンプレートファイルのみの場合)

◆デザインテンプレートの適用(プラグインタイプの場合)

◆デザインテンプレートの素材を編集する

6-3 プラグインを利用したカスタマイズ

◆プラグインの概要

◆プラグインの入手

◆プラグインのインストール

◆プラグインの実装確認

◆プラグインの独自設定

◆プラグインの競合

◆プラグインのアップデート

◆プラグインのアンインストール(削除)

◆プラグインを選ぶときの注意点

6-4 パラメータを用いたカスタマイズ

◆USE_POINT(ポイント機能の設定)

◆OPTION_FAVORITE_PRODUCT(お気に入り商品機能の設定)

◆FORGOT_MAIL(顧客パスワードの通知機能の設定)

◆CUSTOMER_CONFIRM_MAIL(仮会員確認メールの設定)

◆その他のパラメータ設定でできること

COLUMN ECサイトのデザインは「誰に向けて何を売るか」で決まる

CHAPTER 7 トラブルシューティング

7-1 バージョンとログの確認

◆利用しているEC-CUBEのバージョン確認方法

◆ログファイルの確認方法

7-2 運用のトラブル

◆クレジットカードの不正利用

◆返品への対応

◆郵便番号CSVを自分で更新するには

7-3 セキュリティへの対応

◆パッチの適用

◆もし脆弱性を発見したら

CHAPTER 8 リファレンス

8-1 EC-CUBEをインストールするサーバの設定

◆Apacheの確認とインストール

◆Apacheの設定

◆データベースの確認とインストール

◆データベースサーバの設定(MySQLの場合)

◆データベースサーバの設定(PostgreSQLの場合)

◆PHPの確認とインストール

◆PHPの設定

8-2 ソースファイルの設置

◆FTPソフトを利用して設置する

8-3 パラメータ一覧

◆パラメータ一覧

◆DEBUG_MODE(デバッグモード機能)

◆ADMIN_MODE(管理モード機能)

◆開発に便利なその他パラメータ

8-4 マスタデータ一覧

◆マスタデータ一覧

8-5 ファイルディレクトリの構造

◆ファイルディレクトリの構造

8-6 CSSの構造

◆CSSの構造

PR

秀和システム