簿記のツボとコツがゼッタイにわかる本

概 要

簿記に苦手意識を持っている人向けに、とことんわかりやすく解説した簿記入門書です。簿記をマスターするには勘定科目を覚えなければなりませんが、勘定科目を1項目ずつ覚えていっても知識がブツ切りになってしまい、実際に作業してみるとわけがわからなくなってしまうことがよくあります。本書は、とある文具店の2年間の経営活動を例にして資本金、備品、売上、租税公課、支払家賃、締切、繰越、仮払金、現金過不足、当座預金、買掛金、売掛金、支払手形、未払金、貸し倒れ損失、給料、預り金などの勘定科目を仕訳から決算書までをストーリー仕立てでわかりやすく解説しています。豊富な練習問題を掲載しており、専用解答シートは無料でダウンロードできます。

著者 横山達大
価格 本体1400円(税別)
ISBN 978-4-7980-4091-2
発売日 2014/3/25
判型 A5
色数 2色
ページ数 288
CD/DVD
対象読者 初級
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 1年目 簿記の流れを理解しよう

1 開店の準備

開業届などの提出

青色申告と白色申告

お店用の普通預金口座を作ろう

お店のスタートは帳簿記入(簿記)のスタート

2 複式簿記による帳簿作成の流れ

貸借対照表

損益計算書

会計期間

簿記の流れ

STEP1 取引に必要な5大要素を覚えよう

STEP2 取引を仕訳帳へ記入する

STEP3 仕訳帳から総勘定元帳へ転記する

3 お店を開こう<資本金><普通預金>

お店に投資する 資本金

預金口座から現金を引き出す 普通預金

4 お店で使う物を購入しよう<備品>

備品を購入する 備品

5 お客様に売る商品を用意しよう<仕入>

商品を仕入れる 仕入

6 一日のまとめ 総勘定元帳に転記しよう

総勘定元帳に転記する

7 商品が売れました! <売上>

商品を売り上げた 売上

8 収入印紙って? <租税公課>

収入印紙を購入した 租税公課

9 家賃を払おう<支払家賃>

家賃を支払った 支払家賃

10 10月のその他の取引

仕訳と総勘定元帳への転記

11 1か月を振り返ってみよう 試算表の作成

試算表の種類

合計残高試算表の作り方

なぜ貸借が一致するのか?

12 1か月の区切りをつけよう<締切><繰越>

締切と繰越

13 出張しました<仮払金>

とりあえずお金を渡した 仮払金

14 通帳に利息がついていた! <受取利息>

利息をもらった 受取利息

15 小切手を受け取った<現金>

小切手を受け取った 現金

16 11月のその他の取引

仕訳 残高試算表を作成しよう

17 お店で使う雑貨を購入した<消耗品費><雑費>

日用雑貨を購入した 消耗品費 雑費

18 あれ? 現金残高が帳簿と合わない<現金過不足>

現金残高が帳簿と合わない 現金過不足

19 現金過不足の原因が判明した

現金過不足の原因が判明した時

20 12月のその他の取引

仕訳 残高試算表を作成しよう

21 決算

決算手続きの流れ

STEP1 決算整理前残高試算表の検証

STEP2 決算整理仕訳をして総勘定元帳へ転記する

売上原価の算定と繰越商品

減価償却費の算定

STEP3 精算表を作成しよう

STEP4 総勘定元帳の締切 損益勘定への振り替え

STEP5 総勘定元帳の締切 損益勘定から資本金勘定へ振り替え

STEP6 総勘定元帳の締切 繰越試算表の作成

STEP7 損益計算書と貸借対照表の作成

第2章 2年目 より多くの取引を覚えよう

1 今後の作業にむけて

仕訳のポイント

2 当座預金口座を開設しよう<当座預金>

当座預金口座を開設する 当座預金

3 社用車を購入する<車両運搬具>

固定資産を購入した時の処理

4 小切手を振り出した<当座預金>

小切手を振り出した 当座預金

5 仕入れた商品の代金を後払いにする<買掛金>

掛けで仕入れる 買掛金

6 売り上げた商品の代金を後日受け取る<売掛金>

掛けで売り上げる 売掛金

7 買掛金を支払った

買掛金を支払った

8 売掛金を回収した

売掛金を回収した

9 約束手形で支払った<支払手形>

約束手形で支払った 支払手形

10 約束手形をもらった<受取手形>

約束手形を受け取った 受取手形

11 返品と値引き

返品と値引きの処理

12 先に代金の一部を支払った<前払金>

代金を前払いした 前払金

13 注文した商品を仕入れた

仕入れの際の前払金の処理

14 先に代金の一部を受け取った<前受金>

代金を先に受け取った 前受金

15 注文した商品を売り上げた

売上の際の前受金の処理

16 自動車保険を支払った<支払保険料>

保険料を支払った 支払保険料

17 復習(1) 1月 4月までの取引

1月の取引

2月の取引

3月の取引

4月の取引

18 後払いで備品を購入した<未払金>

後払いで備品を購入した時 未払金

19 未払金を支払った

未払金を支払った時

20 現時点での備品の価値はどのくらい?

備品の現時点での価値

21 備品を売却した<未収金><売却時の処理>

備品の売却代金を後で受け取る時 未収金

売却時の処理

22 未収金を回収した

未収金を回収した時

23 仕入れ時にかかるその他の費用の扱い

仕入諸掛について

24 売上時にかかるその他の費用の扱い

売上諸掛について

25 私用でお店のお金を使った<資本金><引出金>

私用でお店の商品やお金を使った 資本金 引出金

26 あれ? 振り込まれてる<仮受金>

内容が不明な入金があった 仮受金

27 銀行からお金を借りよう<借入金>

借用証書を渡してお金を借り入れた 借入金

28 倉庫を建てました<建物>

固定資産を購入した 建物

29 復習(2) 5月 9月までの取引

7月の取引

8月の取引

9月の取引

30 借入金を返済し利息を支払った<支払利息>

借入金の返済と利息 支払利息

31 得意先が倒産した<貸倒損失>

売上債権が回収不能になった 貸倒損失

32 おたまちゃんに給料を支払った<給料><預り金>

給料を支払った 給料 預り金

33 包装紙を大量に購入した<消耗品費><消耗品>

消耗品を購入した時の注意

34 復習(3) 10月 12月までの取引

10月の取引

12月の取引

35 決算

決算整理仕訳

売上原価の算定と繰越商品

現金過不足の精算

貸倒引当金の設定

減価償却費の算定

繰延べや見越しの算定

消耗品費および消耗品の処理

引出金を資本金に振り替える

精算表を作成しよう

精算表から決算書を作成しよう

36 翌期首時点の総勘定元帳

37 翌期首に行う処理

再振替仕訳

第3章 3年目 まだまだある! いろんな取引例

1 株と公社債を購入した時

有価証券の購入 売買目的有価証券

2 株の配当や社債の利息を受け取った時

有価証券の配当金 受取配当金

有価証券の利息 有価証券利息

3 株や公社債を売却した時

株や公社債の売却益と売却損

4 株の決算時の処理

有価証券の評価替え

5 受け取った手形は支払いに使える

約束手形の裏書譲渡

6 振り出した約束手形が返ってきた

振り出した約束手形を受け取った

7 受け取った手形を早期に現金化する

手形の割引 手形売却損

8 約束手形を使った借り入れと貸し付け

手形借入金と手形貸付金

9 為替手形

為替手形

10 当座借越契約をしよう

当座借越契約

11 2回目以降の繰延べと見越し

少し複雑な繰延べと見越し

12 貸倒引当金の差額補充法

貸倒引当金の差額補充法

PR

秀和システム