指定大学院入試対策、臨床心理士、研究者のための 基礎から学べる心理英語

概 要

指定大学院入試対策、臨床心理士、ポスドクや教授など心理学研究者のための英語教科書です。本書は、英語が苦手な臨床心理士指定大学院の受験生や、心理学については知っているが、それを英語でなんと表すのかはよく分からない学生、ポスドク、オーバードクター、大学講師や教授といった研究者のために、心理学に特化した英語を学べる教科書です。英語の文法構造SVOを見分けるための解説とトレーニングからはじめ、論文構造を見抜くためのトレーニング、長文を精読&速読するためのコツ、和訳するときのポイント解説とトレーニング、臨床心理士指定大学院入試の模擬試験、心理学のテクニカルタームまで段階を踏んで学習できます。便利な赤シート付き。

著者 浅井伸彦、野田カルロス日向
価格 本体2200円(税別)
ISBN 978-4-7980-4099-8
発売日 2014/3/26
判型 A5
色数 2色
ページ数 240
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

Chapter 1 英語の文法 SVO構文をマスターしよう!

Chapter 2 長文読解に最低限必要な文法を理解しよう!

1.時制について

2.SVO以外の修飾語句、接続詞

3.多くの人が苦手な分詞構文

4.「受け身」を表す受動態を知っておこう

5.修飾関係で最重要の文法項目、関係詞を覚えておこう

Chapter 3 SVO関係を見抜く長文練習

Chapter 4 英語長文の性質を知ろう?前後が大切?

1.英語の長文では結論が先にくる!

2.英語の長文でも最後のまとめは大事!

3.大きく長文を読み解くことが大切

Chapter 5 「前から読む」ことで読解力を大幅にアップ!

1.「前から読む」スキルをつける

2.きれいな和訳を作らない

3.ダメな例(読解完了までのプロセスが長い)

4.オススメ例(読解完了までのプロセスが短い)

Chapter 6 「前から読む」練習を長文問題で実践しよう!

Chapter 7 少しずつ「前から読む」スピードを速めていこう!

Chapter 8 きれいな和訳にチャレンジしよう!

Chapter 9 英語で点数を取るコツを知ろう!

Chapter 10 模擬試験

Chapter 11 国際学会の参加・発表・投稿を目指して

1.国際学会の参加や投稿までの道のり

2.国際学会に参加するために

3.国際学会で発表するための抄録作り

Appendix 参考資料

・英語の専門用語

・人名英語

・お薦め英語参考書

PR

秀和システム