作りながらおぼえる作曲術入門

概 要

あなたの頭の中にある漠然とした音楽のイメージを、パソコンを使って簡単に楽譜にする体験型の作曲術入門書です。多くの作曲入門書は前半で補助輪を外し、その次の章でサイクリングに出かけるような超ハイペースで解説されます。しかし、それでは作曲の基本が身につきにくく、挫折する人も多くいます。本書は、あなたの作曲家属性の判定から、音楽の基本ルール、本格的な音楽&楽譜作成ができる無料のソフト「Finale NotePad」の使い方、鼻歌を楽譜にする方法、コードから曲を作る方法、曲の展開方法までじっくりと丁寧に説明しており、作曲を体験しながら確実に身につくように工夫されています。学習用音源素材ファイルのダウンロードサービス付き。

著者 大須賀淳
価格 本体1800円(税別)
ISBN 978-4-7980-4107-0
発売日 2014/4/10
判型 A5
色数 2色
ページ数 192
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

Chapter 01 作曲の下準備

01 そもそも作曲ってなんだろう?

02 あなたの「作曲家属性」を測定!

03 色々な「作曲のスタイル」

04 いまさら聞けない音楽の基本ルール:音程・音階

05 いまさら聞けない音楽の基本ルール:譜割り

06 いまさら聞けない音楽の基本ルール:拍子・テンポ

07 いまさら聞けない音楽の基本ルール:調

08 いまさら聞けない音楽の基本ルール:その他

コラム 音の呼び方は「ドレミ」だけじゃない!

Chapter 02 Finale NotePadを使ってみよう

09 Finale NotePadってどんなソフト?

10 Finale NotePadをダウンロードする

11 デモ曲を入力してみよう

12 譜面を印刷してみよう

コラム 作った譜面はタブレットでも快適閲覧!

Chapter 03 「耳コピ」してみよう

13 耳コピのポイント

14 耳コピ練習その1:リズム

15 耳コピ練習その2:音程

16 耳コピ練習その3:応用

17 耳コピに便利なツール

コラム 絶対音感と相対音感

Chapter 04 「鼻歌」を楽譜にしてみよう

18 「頭の中の音」をカタチにする

19 鼻歌を録音しよう

20 鼻歌譜面化練習その1:基本

21 鼻歌譜面化練習その2:拍子のバリエーション

22 鼻歌譜面化練習その3:高度な譜割り

23 鼻歌作曲に役立つツール

コラム 「鼻歌作曲ソフト」は使えるか?

Chapter 05 スケールから曲を作ってみよう

24 スケールって何?

25 秘技!「里帰り作曲法」

26 スケールのバリエーション

27 「ペンタトニックスケール」を使ってみよう

28 スケールとリズム

コラム 楽器による「クセ」

Chapter 06 コードから曲を作ってみよう

29 コードって何?

30 いろいろなコードの例

31 Finale NotePadでコードネームを入力

32 コードの連なり~コード進行

33 コード進行の実践その1:ドミナントモーション

34 コード進行の実践その2:起承転結パターン

35 コード進行の実践その3:循環パターン

36 コード進行と譜割り

コラム 「コード進行のない」曲もある

Chapter 07 メロディにコードを付けてみよう

37 メロディに付くコードは1種類じゃない!

38 コードとベース音

39 コード割り当ての練習

40 ベース付加の練習

コラム コードネームをネットで検索

Chapter 08 曲の展開を作ろう

41 楽曲は「パーツの組み合わせ」

42 リフ中心の音作り

43 曲の構成作りの実践

44 「転調」でメリハリを付ける

コラム 簡単に「ギターのコード弾き」を実現

Chapter 09 さらなるレベルアップのヒント

45 テンションコードで曲に刺激を

46 ハーモニーを付けてみよう

47 作成したデータを他のソフトでも活用

コラム 作った曲をさらに活用できる姉妹書のご紹介

PR

秀和システム