月に3万円以上の副収入をあなたの文章力で手堅く稼ぐための電子書籍らくらく講座

概 要

「ブログや読書感想文を書く程度の文章力で書いた電子書籍が、ほんの少しの工夫で月3万円程度で売れる!」と言われたら信じられますか? 実は、初心者がネットで小遣い稼ぎをするなら、電子書籍はアフィリエイトや株、FXよりもオススメな商材です。本書は、電子書籍がオススメの理由から、電子書籍の基礎知識や売れる書籍の作り方、実際の手順、もっと稼げるようになるためのステップアップ方法までわかりやすく解説します。

著者 山口陸
価格 本体1400円(税別)
ISBN 978-4-7980-4181-0
発売日 2014/9/26
判型 A5
色数 2色
ページ数 196
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

Chapter1 電子書籍が「誰にでもできるおこずかい稼ぎの手段」だと断言できる、これだけの理由

電子書籍ビジネス、始めるなら今しかない!

電子書籍は誰でも簡単につくれる!

副業を始めるなら電子書籍がベスト!

コストがかからない電子書籍ビジネス

電子書籍で稼ぐなら今がビッグチャンス!

電子書籍で稼ぐ大学生や主婦も現れている

実はほとんど素人が配信しているKindleストア

電子書籍は素人の本でも売れやすい!

なぜ、プロの作家でもない素人が稼げるのか?

「書く」以外の必要な作業も簡単だから、素人でもできる!

ブログやWordができれば電子書籍はつくれる!

電子書籍としてのフォームを整える

内容よりも「タイトルと表紙」で勝負できるのが電子書籍!

売れるか売れないかに、内容の良し悪しは関係ない?

中身がわからなくても買ってしまう!

売れる本のタイトルを簡単に見つける方法とは?

最後はあなたのやる気次第!

Chapter2 電子書籍ビジネスを始める前に、まずは知っておきたい超キホン事項

電子書籍が完成するまでの流れを知っておこう

電子書籍出版のためのシステム「KDP」とは

電子書籍配信までの7つのステップ

ファイル形式はEpub(イーパブ)が最適!

電子書籍配信に向けての手続き(1) EINの取り方

ムダな税金を払わないための手続き

EIN取得のための申請方法

代行業者に頼めば2万円もかかる

電子書籍配信に向けての手続き(2) KDPのアカウントの取り方

KDPの登録にはAmazonのアカウントが必要

ロイヤリティについて知っておこう

Kindle本のロイヤリティは2種類ある

KDPセレクトとは

ロイヤリティはいつ支払われるのか?

お金が入ってくる仕組みを理解して、いざ第3章へ!

Chapter3 「売れる電子書籍」をつくるためには絶対に必要なこと

電子書籍のターゲット層と有利なジャンル

電子書籍を読むのはサラリーマン

電子書籍はスキマ時間に読まれる

電子書籍を買うのは、自販機で買うのと同じ行動心理

サラリーマンにウケる本のジャンルは?

売れないジャンルを売れるジャンルにする方法

売れる電子書籍にするためのコツ(1) タイトルについて

コンパクトなタイトルが売れる

「潜在的な目的」を彷彿させるタイトルをつける

できるだけ多くの人が興味を持つ言葉に置き換える

興味を持ったタイトルを分析してみる

売れる電子書籍にするためのコツ(2) 表紙について

シンプルで目立つ表紙が売れる!

目の動きを考えてデザインする

興味を持った単語があると目にとまる

興味を持った表紙を分析する

表紙をつくるために必要なソフト

売れる電子書籍にするためのコツ(3) 商品説明について

商品説明は大事な営業ツール

商品説明はPASONAの法則で書く

PASONAの法則にそった商品説明

緊急告知はトップに入れると効果的

Chapter4 電子書籍を実際に作ってみよう

電子書籍をつくるためのステップ1 原稿を用意する

まずはテーマを決める

テーマは何でもあり!

情報をチョイスして、上手に料理すればいい

原稿は2万字くらいがちょうどいい

目次をつくってから中身を書き始める

「目次」=「構成案」づくりの実例

目次は4つの要素を意識するといい

2万字をどう配分したらいいのか

文字数の配分の実例

ブログを書いていくと思えば、2万字は大丈夫

電子書籍をつくるためのステップ2 表紙をつくる

タイトルを決める

ぱっと見て、目に入ってくるのは4?6文字

脳は騙されやすい!?

GIMPをダウンロード・インストールする

基本は、文字の大きさと太さ、配置、色

電子書籍をつくるためのステップ3 Epubの制作

でんでんエディターで本としての体裁を整える

でんでんコンバーターでEpubをつくる

KDPにEpubを送る

Chapter5 電子書籍の印税だけで月に3万円稼ぐための方法

3万円稼ぐためのステップ1 売れる仕組みを理解する

良い物が売れるとは限らない

電子書籍が売れる法則とは?

売れるための段取りを組む

3万円稼ぐには、何冊売ればいいのか?

3万円稼ぐためのステップ2 市場の3つの波を理解する

総合ランキング20位内を狙え!

1つめの波 売れ行きの波は上がって下がる

2つめの波 ダウンロード数は曜日によって違う

3つめの波 ダウンロード数が伸びるのは18時から2時

3万円稼ぐためのステップ3 配信日までに仕掛ける

配信日までのスケジュールを決めておく

集中的に買ってもらうようにする

見込み客が少ない場合は配信日をずらす

3万円稼ぐためのステップ4 配信後の5日間を最も大事にする

配信してからも気を抜かない

友人、知人にレビューを書いてもらう

3万円稼ぐためのステップ5 値段設定で有利な展開を図る

最初は定価より安く売る

ランキングが下がったら値上げする

もうひと波つくるための値下げ作戦

キャンペーンを張る

3万円稼ぐためのステップ6 キャンペーン文章を考える

キャンペーン文章の実例

ダウンロード数は後からついてくる!

他にもある!電子書籍のキャンペーン文章

Chapter6 次は月に5万円、いや7万円までステップアップするための方法

ステップアップのために作品数を多くして行く

まずは2冊目に挑戦する

電子書籍はストックすればするほど安定的にお金が入る

電子書籍をつくることは=資産をつくること

文章を書いてくれる人を募集する

特化型かバランス型か

ステップアップのために配信する電子書籍ストアを増やす

3つの電子書籍ストアで収益を上げる

それぞれの電子書籍ストアで売れ筋が違う

ステップアップのためにサービスにつなげていく

自分が行っているサービスを紹介する

KDPセレクトの無料キャンペーンを活用する

必ずしも無料版にこだわることはない

自分のサービスがない場合はどうする?

Appendix 巻末実践編! 初心者が「月に10万以上」を目指すには?

◎値段をコントロールして、波を何回もつくろう!

値下げ紹介サイトをうまく利用する

◎ノウハウをビジネスにしよう!

まるまる1冊、出版の代行サービスで稼ぐ

EIN申請の代行をして稼ぐ

KDPの出版手続きを代行して稼ぐ

ノウハウそのものを売る

PR

秀和システム