Illustrator デザイン時短技 ユーザー・ハンドブック

概 要

あなたはリボン状の見出しパーツを描く最速の方法を知っていますか? 本書は、Illustratorの作業を効率化し、品質もアップできるIllustrator時短テクニックガイドです。Illustrator起動時のストレス軽減テクニック、図形・イラスト、着色、テキストの装飾といった便利技、入稿前チェックなど定番作業のコツなどを紹介します。便利なショートカットキーやスクリプトを使った時短テクも満載しており、プロのノウハウが身につきます!

著者 玉生洋一
価格 本体1500円(税別)
ISBN 978-4-7980-4243-5
発売日 2015/1/29
判型 A5
色数 4色
ページ数 232
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

Chapter 1 Illustratorでさっと描ける図形・イラスト

001 線にグラデーションを適用すればCDや色相環がすぐ描ける

●〈線〉にグラデーションを適用してCDを描く

002 左右対称のイラストは鏡に映して描けば手間が半分に

●鏡面描写で左右対称なコウモリマークを描く

003 らせん状のバネを30秒で描く技

004 扇形は〈円グラフツール〉で描けば角度指定もラクラク

●特定の角度の扇形をすばやく描く

005 土星を輪にくぐらせる最速の方法とは

●〈シェイプ形成ツール〉で2つの輪をつなげる

●〈シェイプ形成ツール〉で2つの鎖をつなげる

006 〈楕円ツール〉と〈文字ツール〉だけでお天気マークをぱっと描く

●1分で太陽マークを描く

●30秒でくもりマークを描く

●プラス15秒で雨マークを描く

007 リボン状の見出しパーツを描く最速の方法

008 立体的なリボンをすばやく描くいろいろな方法

●カリグラフィブラシでリボン状の曲線を描く

●3D効果でリボン状の曲線を描く

●交差したリボンを描画する

009 ギンガムチェック模様をあっという間に作る最速の方法

010 Illustratorなら芸術的なクモの巣も1分で描ける

●〈同心円グリッドツール〉でクモの巣を描く

011 ギザギザした歯車をあっという間に描く方法は?

●アピアランスで歯車を描く

012 アピアランスだけで目玉を描けばいつでも1クリックで適用できる

●アピアランスパネルで目玉を描く

013 黄金比や白銀比の長方形をすばやく描く

●黄金比の長方形を描く(大きさが決まっていない場合)

●黄金比の長方形を描く(片方の辺の大きさが決まっている場合)

014 長?い水平線/垂直線はダブルクリック2回で最速描画

●アートボードを上下に貫く垂直線を描く

015 的の絵をすばやく描く

Chapter2 使わなきゃソンするIllustratorの基本ショートカット

016 FキーとBキーを制する者がオブジェクト操作を制す

017 数値入力で正確に移動する最速の方法

●オブジェクトをキーボードだけですばやく移動する

018 境界線をぼかしたオブジェクトを次々に描画するテクニック

●キーボードでぼかし効果を何度も適用しながら描画する

●ぼかし効果を〈スポイトツール〉で適用する

019 たくさんの同じオブジェクトを等間隔で並べる3つの技

●コマンド+Dキーで瞬間コピーする技が一番手軽

●オブジェクトの数が多いときはブレンド機能を使う

●オブジェクトの数と間隔が決まっているときは〈変形〉効果を使う

020 ツールの選択はショートカットキーで

●最初に覚えておくといいツールの4大ショートカットキー

●慣れてきたら覚えておくといいショートカットキー

●その他のツールのショートカットキーと覚え方

021 拡大・縮小や回転をショートカットキーで瞬間実行する技

●オブジェクトを数値入力ですばやく拡大・縮小する

●オブジェクトを数値入力ですばやく回転する

●オブジェクトを数値入力ですばやく反転する

●オブジェクトを数値入力ですばやく平行四辺形状に歪める

022 左右対称のパーツはシンボルで描けば修正が楽になる

●片腕をシンボルに登録して両腕を描く

●腕の形を修整する

023 三角形や星形の中心点をさっと描画するショートカットキーは?

●属性パネルで表示した中心点

●選択中の三角形の中心点を描画する

●中心点を利用して図形を開店させて模様を描く

024 ズームインとズームアウトをスムーズに行う最速の方法とは

●ズームインはスペース+コマンド+ドラッグで行えば1回の操作で済む

●ズームアウトはコマンド+-キーだと安定する

025 作業業画面内を縦横無尽に移動する最速の方法とは

●〈手のひらツール〉への切り替えはキーで

●目的の場所へ一発移動したいならナビゲーターパネル

Chapter3 Illustratorが便利に生まれ変わる自作ショートカット

026 整列と分布はファンクションキーを使えばパネルいらず

●整列機能と分布機能をファンクションキーに割り当てる

●アクションパネルでファンクションキーの設定を行なう手順

027 平均もファンクションキーで行えばダイアログいらず

●ショートカットキーでアンカーポイントの整列を行う

●ショートカットキーでアンカーポイントの分布を行う

028 きれいに並んだオブジェクトをばらばらで不規則な配置にする

●〈個別に変形〉ダイアログボックスでの変形をアクションに登録する

●自作した[ランダムに移動]のショートカットキーを使用する

029 複数のオブジェクトの幅/高さを一発で揃えるショートカットキー

●幅/高さを揃えるスクリプトを用意する

030 複数のオブジェクトの大きさを縦横比率を変えずに一発で揃える

031 〈ペンツール〉の描画効率アップにはCキーがおすすめ

032 アートボードとぴったり重なったオブジェクトを1つのキーで作る

●Javascriptでアートボード大の長方形を描く

033 スクリプトをショートカットキーで実行可能にする一番手軽な方法

●スクリプトにショートカットキーを割り当てる(Mac)

034 特定の表示倍率に一発で切り替えるショートカットキーを自作する

●特定の表示倍率にするショートカットキーを設定する(ドキュメント限定)

●特定の表示倍率にするショートカットキーを設定する(常時使用可)

035 キーボードだけで線を太くしたり細くしたりする

●矢印キーの上下で線幅を変更する

●〈線〉欄を入力可能な状態にするショートカットキーを自作する(Mac)

036 Mac版のIllustratorでもキーボードだけでメニューを選択する方法

●キーボードだけでメニューを操作するための設定を行う(Mac)

●メニューを操作するショートカットキーを利用する(Mac)

037 ブレンドを利用したぼかしをオブジェクトに一瞬で適用する

●ブレンドを利用したぼかし技の利点

●ブレンドによるぼかしをショートカットキーで実行できるようにする

038 ライブラリは見本ドキュメントから探すと早い

●膨大なライブラリから目的の項目をすばやく探すには

●見本ドキュメントの下準備を行う

●見本ドキュメントを実際に利用する

039 長方形、円、直線はショートカットキーで瞬間描画

●キーボードで長方形を描く

●キーボードで任意の大きさの長方形を描く

●キーボードで円や直線を描く

Chapter4 色とアピアランスのデザイン時短テク

040 線画の着色用オブジェクトを3秒で作成するキーコンボ技

●〈鉛筆ツール〉で描いた女の子の線画に色を塗る

041 少しずつ変化する大量の色はブレンドで瞬間描画

●少しずつ色が変わる図形をブレンド機能でさっと描く

●別系統の色とのブレンドを作成してさらに色数を増やす

042 たくさんの色を一度にさっと変更する便利技

●様々な色で塗られた図形の色の濃淡を変更する

●イラストの色違いバージョンをあっという間に作成する

043 不透明度や描画モードの変更は隠れたショートカットキーで

●不透明度をキーボードだけで変更する

●描画モードをキーボードだけで変更する

044 描画したオブジェクトに余計な色が付いていたときはキーで瞬間消去

●〈塗り〉と〈線〉のカラーを「なし」にする

045 不要なアピアランスは一瞬で消してスッキリ

●アピアランスを消してから〈塗り〉と〈線〉を「なし」にする

●アピアランスを消してから〈塗り〉を黒、〈線〉を「なし」にする

046 これがいい!と思った色をすぐ適用できるどこでもスポイト技

047 メインカラーだけをさっ吸い取るスポイト技

●メインカラーとは

●すべてのアピアランスを〈スポイトツール〉で吸い取る

●メインカラーだけを〈スポイトツール〉で吸い取る

048 アピアランスを一瞬で追加コピーするスポイト技

●ドキュメント内にある色をアピアランスに追加する

●ドキュメント内にある効果をアピアランスに追加する

049 よく使う効果を使い回したいときはグラフィックスタイルを追加適用する

●一定サイズのドロップシャドウ効果をグラフィックスタイルで追加適用する

Chapter5 漫画や線画イラストを描くときに役立つデザイン時短テク

050 あとで簡単に修正できる漫画のワク線の描き方

●漫画の原稿用紙を作って基本的なコマ割りを行う

●作成したコマ割りの編集を行う

●タチキリの処理を行う

051 集中線を30秒で描いて迫力満点に

●〈ラフ〉効果で集中線を描く

052 心の声を表す放射型フキダシはブラシでさっと描く

●ブラシを利用して放射型フキダシを描く

053 無限に貼れる網点のスクリーントーンを数秒で作る

●グレーで塗られた領域を網点に変換する

054 網点トーンをアウトライン化して多彩な装飾模様を作る

●網点トーンをアウトライン化する

●カラフルな網点を描く

●網点トーンを変形して多彩な装飾模様を描く

055 縞模様のスクリーントーンはハーフトーンパターン効果で貼る

●グレーで塗られた領域を効果で縞模様に変換する

056 万線のスクリーントーンはスウォッチライブラリで貼る

●スウォッチライブラから万線のパターンを適用する

●線幅が変化する万線をブレンド機能で描く

057 万線を回転コピーしてカケアミを描く

●変形効果で万線をコピーする

●代表的なカケアミの例

Chapter6 テキストを軽やかに操るデザイン時短テク

058 文字の角をきれいに丸くするかんたん技

●〈角を丸くする〉効果を利用して失敗した例

●〈パスのオフセット〉効果を利用して文字の角をきれいに丸める

059 文字や図形に一瞬で白フチ処理を施す

●白フチの設定をグラフィックスタイルに登録する

●ショートカットキーで白フチを追加できるようにする

060 文字量に応じて大きさが変わる枠をさっと作る基本技

●〈形状に変換〉効果で文字量に応じて伸縮する枠を描く

061 Illustratorでルビをふる修正に強?いやり方

●ルビをふる際に使われるよくある方法とその問題点

●テキストエリアを2つ重ねてルビをふる

062 見出しを段落スタイルで装飾すれば修正もラクラク

●段落スタイルで見出しを装飾する利点

●段落スタイルを利用して見出しの背景に色をつける(準備編)

●段落スタイルを利用して見出しの背景に色をつける(適用編)

063 凝った表をすばやく作りたいときはIllustratorを少しだけ休ませる

●Illustrator用の表をGoogleスプレッドシートで作る

064 ハート形のパスを描く最速の方法は?

065 自転車のイラストを描く最速の方法は?

066 フォントの見た目や含まれる記号の確認はアートボード上で行うと早い

●ユーザー辞書に半角記号一覧を登録する

●ユーザー辞書に登録した文字列を入力する

067 マスターページ機能をシンボルで実現する

Chapter7 すばやく作業を開始するための時短テク

068 いつ何をしていてもIllustratorをすぐに呼び出せる魔法の技

●Illustratorの起動はショートカットキーで行えば早い

●Illustratorを呼び出すショートカットキーを登録する

069 どんなファイルでもIllustratorであっという間に開く技

●Illustratorに関連付けられていないファイルを開く一般的な方法

●選択中のファイルをIllustratorで開くショートカットキーを作成する

070 Illustratorに切り替えたときに白紙の新規ファイルをすぐ表示する

●ショートカットキーで白紙の新規ファイルを開く利点

●Illustratorで白紙の新規ファイルを開くショートカットキーを作成する

071 Illustratorをすばやく隠すショートカットキーを設定する(Mac)

●アプリケーションを隠す一般的なショートカットキーをIllustratorでも使う

072 ウィンドウやダイアログボックスはショートカットキーで閉じれば早い

●未保存のウィンドウを閉じたときに使うショートカットキー

●保存するかどうかでキーを使い分けてウィンドウを閉じる

073 たくさんのウィンドウやタブをまとめて閉じるスッキリ技

●未保存のファイルの保存確認を行いながらまとめて閉じる

●保存せずに一瞬でまとめて閉じる

074 自分専用の初期設定ファイルを作る

●オリジナルのドキュメントプロファイルを作成する

Chapter8 制作物が完成したときの時短テク

075 AI書類の保存バージョンと作成バージョンの最速確認法

●1つのAI書類の保存/作成バージョンを確認する(Mac)

●複数のAI書類の保存バージョンを一度に確認する(Mac)

●Windowsで保存されたAI書類の保存/作成バージョンを確認する(Mac/Win)

076 隠れたオブジェクトの表示とロックの解除を一発で行う

●ロック機能と隠す機能の注意点

●隠す機能とロック機能の使用状況をすばやく確認する

●すべてのロック解除と表示を一発で行うショートカットキーを自作する

077 ファイルを一瞬でスリムにできるかんたんダイエット法

●グラフィックスタイルパネルで使用していない項目を一括削除する

●無意味なパスを削除する

●スリムサイズのファイルをショートカットキーで一発保存する

078 出力用のアウトライン化と3種の分割はワンタッチで

●アウトライン化と分割・拡張で出力ミスを防ぐ

079 特色をプロセスカラーに変換する最速技

●ドキュメント内の特色を確認する

●特色を1つずつプロセスカラーに変換する

●ドキュメント内の特色をまとめてプロセスカラーに変換する

080 意図しないオーバープリントはアクションで撲滅する

●意図しないオーバープリントがあった失敗例

●手作業でオーバープリントを解除した際の問題点

●1ステップですべてのオーバープリントをオフにするアクション技

081 細い線を〈自動選択ツール〉ですばやく確実に発見する

●0.25pt以下の細い線をすべて選択する

082 ヘアラインがあるかどうかを手作業だけでさっと確認する

●ヘアラインとは

●ヘアラインがあるかどうかを目視でさっとチェックする

●ヘアラインがあるかどうかを数値で確実にチェックする

083 「隠れオープンパス」をすばやく見分ける方法

●「隠れオープンパス」とは

●〈ダイレクト選択ツール〉で「隠れオープンパス」を見分ける

●変形パネルで「隠れオープンパス」を見分ける

PR

秀和システム