これならわかる! Linuxサーバー入門講座 第2版

概 要

Linuxを操作したことはあっても、サーバーの構築をしたことがないという人のためのLinuxサーバ構築ガイドです。本書は、無料のLinux「Cent OS 7」をつかって、実際にサーバーを構築する手順を順番にわかりやすく解説します。パンダや猫の愉快なキャラクター達の会話とていねいな図解イラストで、独学でも楽しくサーバー構築を学べます。また、サーバーの構築だけでなく、Linuxネットワークの基礎知識も短時間で身につきます。

著者 水口克也
価格 本体2600円(税別)
ISBN 978-4-7980-4259-6
発売日 2014/12/25
判型 B5変
色数 2色
ページ数 332
CD/DVD Windows(64bit)
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 Linuxを使う前に知っておきたいこと

第0回 Linuxサーバー入門講座開講!

●Linuxサーバー未経験者でも大丈夫!

第1回 Linuxって何?

●Linuxは、OSの種類の1つ

●Linuxは、誰でも無料で利用できる

●ディストリビューションは、カーネルとソフトウェア

第2回 LinuxとWindowsの違いを知っておこう

●Linuxのコードは公開され、Windowsのコードは公開されていない

●オープンソースには、世界中の開発者が参加している

●マルチユーザーは、1台のパソコンを複数のユーザーで利用できる

第3回 CentOSって何?

●CentOSは、Linuxの種類の1つ

復習ドリル

第2章 CentOSのインストール

第4回 CentOSをインストールする

●CentOS 7.0のインストールは、画面のボタンを次々と押すだけ

第5回 VirtualBoxにCentOSをインストールする

●VirtualBoxは、仮想ソフトウェア

●新規仮想マシンを作成しよう

復習ドリル

第3章 ユーザー管理

第6回 ファイルとディレクトリの構造を理解する

●ディレクトリは、ファイルの入れ物

●ディレクトリは、階層構造になっている

●絶対パスは、ルートディレクトリを基点にした指定

●相対パスは、カレントディレクトリを基点にした指定

●「..」は、上位ディレクトリを表す記号

第7回 ユーザーとグループを作成する

●ユーザーを作成し、パスワードを設定しよう

(useraddコマンド、passwdコマンド)

●ディレクトリ内を一覧表示しよう(lsコマンド)

●テキストファイルの内容を閲覧しよう(lessコマンド)

●グループを作成しよう(groupaddコマンド)

●ファイルの内容を表示しよう(catコマンド)

第8回 管理者権限を変更する

●スーパーユーザーは、すべての権限を持つ管理者

●一般ユーザーからスーパーユーザーに変更しよう(suコマンド)

●環境を引き継がずにユーザーを切り替えよう(su -コマンド)

●一般ユーザーから一般ユーザーに切り替えよう

●指定したユーザーでコマンドを実行しよう(sudoコマンド)

復習ドリル

第4章 ネットワークの基礎知識

第9回 ネットワークって何?

●ネットワークは、コンピュータ同士の繋がり

●パケットは、ネットワークを流れる小さな固まり

●ビットは、情報を表す最少の単位

第10回 ネットワークのルールを覚える

●プロトコルは、通信するためのルール

●共通のルールによって、通信が可能になる

第11回 OSI参照モデルとTCP/IPモデルって何?

●OSI参照モデルは、ア・プ・セ・ト・ネ・デ・ブ

●TCP/IPモデルは、ア・ト・イ・ネ

第12回 カプセル化と非カプセル化って何?

●カプセル化は、各層でヘッダをつけること

●非カプセル化は、各層でヘッダを外すこと

第13回 LANとWANって何?

●LANは、狭い範囲のネットワーク

●WANは、広い範囲のネットワーク

第14回 IPアドレスって何?

●IPアドレスは、データを届けるための仕組み

●IPアドレスは、ネットワーク部とホスト部に分かれる

●IPアドレスは、5つのクラスに分かれている

●ネットワークアドレスとブロードキャストアドレスはホストに

割り当てられない

第15回 サブネットって何?

●サブネットは、ネットワークを分割すること

●サブネットマスクは、ネットワーク部を識別する

復習ドリル

第5章 ネットワークの設定

第16回 Windowsにネットワークを設定する

●IPアドレスを取得しよう

●名前解決の設定をしよう

●ネットワークの疎通を確認しよう(pingコマンド)

第17回 Linuxにネットワークを設定する

●IPアドレスを設定しよう

●ifcfg-enp0s3ファイルを設定しよう

●hostsファイルを設定しよう

●resolv.confファイルを確認しよう

●nsswitch.confファイルを設定しよう

●ネットワークの疎通を確認しよう(pingコマンド)

復習ドリル

第6章 SSHサーバー構築

第18回 SSHって何?

●SSHは、アプリケーション層のプロトコル

●公開鍵と秘密鍵でホスト認証を行おう

●パスワード認証は、パスワードを使って認証する仕組み

●公開鍵暗号方式は、公開鍵と秘密鍵を使って認証する仕組み

第19回 OpenSSHでリモート接続をする

●リモート接続(パスワード認証)の設定をしよう

●TCP Wrapperでアクセス制限の設定をしよう

●PAMでアクセス制限の設定をしよう

●rootユーザーへの切り替え制限をしよう

●SSHでリモート接続をしよう

第20回 SSHでファイルを転送する

●SFTPでファイル転送をしよう

●SCPでファイル転送をしよう

第21回 SSH公開鍵暗号方式でリモート接続する

●公開鍵はデータを暗号化し、秘密鍵は復号化する

●秘密鍵と公開鍵を作成しよう

●公開鍵暗号方式を設定しよう

復習ドリル

第7章 FTPサーバー構築

第22回 FTPって何?

●FTPは、ファイル転送のプロトコル

●アクティブモードとパッシブモードはデータ転送の仕組み

第23回 FTPサーバーを設定する

●vsftpdをインストールしよう

●vsftpdを設定しよう

●FTPサーバーに接続しよう

●上位ディレクトリ移動の制限をしよう

●接続ユーザーの制限をしよう

●パッシブモードを設定しよう

復習ドリル

第8章 Webサーバー構築

第24回 Webサーバーって何?

●Webサーバーは、HTTPでリクエストを受け取る

●Webサーバーは、動的なWebページを配信できる

●Webサーバーは、データをSSLで暗号化できる

●Webサーバーは、特定のユーザーだけアクセスを許可できる

●Webサーバーは、特定のIPアドレス、ドメインからのアクセスを

拒否できる

●Apacheが多数の機能を使い分けられる仕組み

第25回 Apacheを設定する

●httpdをインストールしよう

●httpdを設定しよう

●ユーザー別のホームページを作成しよう

●アクセス制限の設定をしよう

●Basic認証を設定しよう

第26回 WordPressでサイトを構築しよう

●PHPとMariaDBをインストールしよう

●MariaDBでWordPressのデータベースを作成しよう

●WordPressをインストールしよう

●WordPressにログインしよう

復習ドリル

第9章 ファイアウォール構築

第27回 ファイアウォールって何?

●ファイアウォールは、不正なアクセスを防ぐ

●ファイアウォールには、2種類ある

●パケットフィルタリング型は、特定のデータだけを通す

第28回 iptablesでファイアウォールを構築する

●iptablesをインストールしよう

●iptablesを起動させよう

●iptablesの設定をしよう

●ポートの開閉を行おう(iptablesコマンド)

●Linuxサーバー入門講座終了

復習ドリル

補講

Linuxのディストリビューション

RPMパッケージ

Linuxカーネルサミット

VMware Player

ユーザーIDとグループID

Linuxコマンドを楽しく習得できる「美女Linux」

シャドウパスワード

無線LAN

インターネットの始まり

IPv6

神戸美女Linux

IPv4の通信の優先順位を1番にする

Tera Termによる鍵作成方法

Samba

WebDAV

PR

秀和システム