思い通りのページをつくるために 知っておきたいWordPressのきほん

概 要

自分だけのオリジナルなWebサイトやブログを作りたいと思ったことはありませんか? 大丈夫です。WordPressを使えば、HTMLやCSSの知識はなくても、手順どおりに進めるだけで、あなたの望みはかないます。本書は、いますぐ自分でWebサイトやブログを立ち上げたい方向けに、最短の時間と手間で思い通りのページを作る手順を解説します。本書のとおりに進めて行けば、初心者でも自分だけの素晴らしいブログが作れます。

著者 大藤幹
価格 本体2380円(税別)
ISBN 978-4-7980-4264-0
発売日 2014/12/26
判型 B5変
色数 4色
ページ数 304
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 まずは準備しよう

自分のパソコンでWordPressが動くようにしよう

Windowsの場合の準備

Windowsに環境を準備する

データベースを作成する

WordPressをインストールする

Macの場合の準備

Macに環境を準備する

データベースを作成する

WordPressをインストールする

WordPressの起動と終了のさせ方

Windowsでの起動のさせ方

Windowsでの終了のさせ方

Macでの起動のさせ方

Macでの終了のさせ方

第2章 作るサイトを計画しよう

WordPressの良さを知る

どんなサイトになっているのか見てみよう

WordPressのここが良い!

検索されることを意識しよう!

第一印象・見た目が9割 ? テーマを探そう

「テーマ」を変えてみよう

「テーマ」の探し方と使い方(1)

「テーマ」の探し方と使い方(2)

本当は内容が大事 ? サイトの構成を考えよう

「サイト名」と「キャッチフレーズ」を考えよう

どんなページが必要なのか考えてみよう

第3章 管理画面を使ってみよう

あなたのサイトの看板になる ? サイト名とキャッチフレーズ

まずはページを作成してみよう

投稿とは? 固定ページとは?

投稿の削除と新規入力

固定ページの削除と作成

ナビゲーションの表示順序を変えるには?

公開する設定を確認して調整しよう

固定ページのアドレスを変更しよう

固定ページのコメント入力欄を削除しよう

投稿のコメントやトラックバックなどの調整

ツールバーの表示と非表示

トップ画像やサイトカラーの調整をしておこう

管理画面のメニューを見てみよう

背景色を変えてみよう

ヘッダー画像をつけよう

サイドバーを整理しよう

トップページを固定ページにしよう

第4章 簡単に機能が追加できる便利機能 ? プラグイン

WordPressのプラグインとは?

ためしに地図を表示させてみよう

Googleマップを組み込む

サイト閲覧者からのお問い合わせを作ってみよう

お問い合わせのフォームを作る

第5章 この基本だけは覚えておこう

投稿の画面を使いこなせるようになろう

「投稿の編集」画面の機能をおぼえよう

「メディアを追加」画面の機能をおぼえよう

WordPressのテーマの正体

そもそもホームページって何でできているの?

WordPressで作られるページはどうなっているの?

それではWordPressのテーマとは?

便利な子テーマ機能を使おう

WordPressの子テーマとは?

「style.css」に書き込む情報

HTMLとCSSの最低限知っておきたいこと

HTMLの最低限これだけは知っておこう

CSSでこれだけは押さえておきたいポイント

第6章 HTMLとCSSに挑戦してみよう

投稿の編集でできるカスタマイズ

ルビを振る

明朝体またはゴシック体にする

記事内容としてソースコードを掲載する

子テーマの準備

子テーマのダウンロードとインストール

子テーマの「style.css」を確認してみよう

子テーマの style.css でできるカスタマイズ

ヘッダー内のテキストのフォントサイズを変える

ヘッダー内のテキストに影をつける

コンテンツ表示領域の背景色を変える

コンテンツ表示領域の四つ角をまるくする

ウィジェットの見出しを大きくする

「…」が下に表示されるのを直す

子テーマで ◯◯◯.php に手を加える

見出しの下の「コメントをどうぞ」を削除する

フッターに「Copyright ?」を表示させる

第7章 レンタルサーバーに入れて公開しよう

レンタルサーバーを借りよう

利用可能なレンタルサーバーは?

独自のアドレスを取得する

結局どこを選べばいいのか?

作ったサイトを公開しよう!

子テーマをレンタルサーバーにインストールする

パソコンのデータをレンタルサーバーに入れる

ソーシャルボタンを設置しよう

PR

秀和システム