繁盛する飲食店が必ずやっている 開業資金の調達方法

概 要

飲食店は、自分の理想の料理を表現できる素晴らしいビジネスです。しかし、飲食店は開業件数が多い反面、残念ながら資金ショートによる廃業率がもっとも高い業種でもあります。本書は、飲食店開業予定者のために、開業する前に知っておきたい飲食店の資金の知識や経営のノウハウをわかりやすく解説します。起業時に必要なお金、事業計画書の作成、助成金や税金、人材育成の秘訣など、繁盛する飲食店に欠かせない知識が身につきます。

著者 原陽介、大野晃
価格 本体1500円(税別)
ISBN 978-4-7980-4305-0
発売日 2015/2/19
判型 四六
ページ数 276
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 起業時に必要なお金~創業融資・補助金・助成金~

余剰資金があっても自己資金だけで開業してはいけない!?

事業計画書の策定はどうする!?

設備資金投資と運転資金投資について

日本政策金融公庫で必要な融資額を融資してもらえるか?

自己資金だけで開業してしまった場合の対応策はあるか?

個人で日本政策金融公庫から融資を受ける際のハードル

開業資金には安全なレベルがある!?

専門家への手続き依頼でこんなにお得!

専門家支援付融資で支払利息が1%以上安くなる日本政策金融公庫のお得な融資商品を知っていますか?

飲食店創業融資専門税理士だからできる! 効率化による融資手続き期間の大幅短縮

飲食店専門税理士だからできる融資審査での加点要素支援

認定支援機関・税理士だから可能! 税理士事務所で税理士を交えた融資三者面談!

飲食店の創業計画書の定性面の書き方のポイント

第2章 あなたのお店のルールを決める!~就業規則~

伝わっていますか? お店のルール

お店を守るルールブックは就業規則

専門家に依頼するメリット

開業後に就業規則を定めるとトラブルも!?

開業後に就業規則を定めてもこうすればなんとかなる!

開業前から就業規則を定めるとこんなに有利!

第3章 助成金は融資や補助金とは違う!?~返済不要の助成金~

知らないと損! 助成金を貰おう!

補助金と助成金を混同してはいけない!

助成金の貰い方

手続き内容と注意点

第4章 あなたは個人事業主? それとも法人?~メリット・デメリットを知る~

体裁を気にして法人にしてしまった…

法人化するタイミングが大事

飲食店開業時に必要な税務関係の届出書について

第5章 人材育成と年金・健康保険~3年後も繁盛店を実現①~

2店舗目の店長選びは慎重に!

キャリアアップ助成金の人材育成コース

労務費の上昇~最低賃金の増加と社会保険の加入~

オーナー自身の年金・健康保険の手続き

年金の手続き

健康保険の手続き

第6章 多店舗展開~3年後も繁盛店を実現②~

多店舗展開を見据えた財務管理と実地対策の重要性

経営リスク管理も大事! 飲食店を開業したら入るべき保険とは!?

PR

秀和システム